【そんなのありかよ日本の官庁】「大学認可」と「私学助成」そして天下り 文科省「大学利権」の頂点に君臨した前川喜平氏はヒーローではない 宇佐美典也

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 前川喜平氏はヒーローではない! 「大学認可」と「私学助成」そして天下り 文科省「大学利権」の頂点に君臨した前川喜平氏はヒーローではないと宇佐美典也氏も批判!
 
 天下りで文科省を実質首になった前川喜平前事務次官をマスゴミが徹底して英雄に祭り上げている。こんな捏造が許されて良いのか?
 
 マスゴミは事実を報道せずに「反日」の為の捏造報道しかしなくなった!
 



【加計学園問題】【そんなのありかよ日本の官庁】
「大学認可」と「私学助成」そして天下り 文科省「大学利権」の頂点に君臨した前川喜平氏はヒーローではない 宇佐美典也
2017.8.1 10:30

前川喜平氏


 中央官庁は法律に基づく「各種許認可権限」や、兆円単位の「予算の配分権」を持つ巨大な権力の塊である。残念ながら権力というものは常に腐敗するもので、中央官庁に巨大な権力が集中する以上、特定の業者が官庁と特殊な関係を築いて、ある種の「利権」を築こうとするのは、避けられないことでもある。(夕刊フジ)

 こうした権力の腐敗を防止するには、国民がメディアを通して常に権力を監視し、そのゆがみを正していく必要がある。こうした意味で、メディアは国民にとって「権力を監視するレンズ」として、非常に重要な役割を持っている。

 しかし、中央官庁の内情を多少なりとも知る身からすると、昨今のメディアのレンズはいささか曇っているようだ。その役割を十分に果たしていないように思える。

 一例を挙げると、最近のワイドショーは「加計学園」問題一色に染まっている。「加計学園理事長は、安倍晋三首相のお友達だから、行政をゆがめて文部科学省に対して強権を発動し、52年ぶりの獣医学部の新設を実現させた」という報道がなされているが、これはいささか疑問である。

 冷静に見れば、むしろ「大学認可」と「私学助成」(=2017年度予算で約3150億円)という強大な権力を持ち、全国の大学を統制して「大学利権」を構成していたのは文科省である。

 実際、文科省では強大な権限を背景とした大学業界への違法な天下りあっせん行為が長年にわたって横行していた。

 例えば、大学制度や予算を所管していた吉田大輔高等教育局長(当時)は2014年9月、「スーパーグローバル大学創成支援事業」に早稲田大学を採択して予算を交付した(=10年間、毎年最大5億円の支援金を支給)。わずか1年後の15年8月、文科省を退職し、早稲田大学に教授として再就職をした。

 この組織的天下りには、当時の人事課長や事務次官ら同省幹部が関わっていたことも判明している。

 さすがに、これは問題視されて、17年6月に吉田氏は早稲田大学を辞職した。こうした文科省の「大学利権」の頂点に君臨した存在が、今メディアでヒーロー扱いされている前川喜平前事務次官であったことを忘れてはならない。

 「加計学園」の獣医学部新設に関しても、野党や一部メディアは「安倍首相のお友達利権」と声高に非難しているが、そこに違法な金銭のやり取りがあったことは、いまだに証明されていない。

 おそらく、国家戦略特区による一連の強引さは、硬直した文科省の大学利権(=岩盤規制)に切り込もうとした取り組みで、そのポジティブな側面も、今一度考えてみる必要があるだろう。

 昨今のメディアは、こうした俯瞰(ふかん)的な視点で物事を見ずに、ひたすら「安倍憎し」で、政権のあら探しに終始しているように見える。改めて、「権力の監視」という自らの役割を問い直すべき時期が来ているのではなかろうか。

 ■宇佐美典也(うさみ・のりや) 1981年、東京都生まれ。東大経卒、経産省入省。企業立地促進政策、農商工連携政策、技術関連法制の見直しを担当後、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)で電機・IT分野の国家プロジェクトの立案やマネジメントを行う。2012年9月に経産省を退職。現在、政策コンサルタントとして活躍する。著書に『30歳キャリア官僚が最後にどうしても伝えたいこと』(ダイヤモンド社)、『肩書き捨てたら地獄だった』(中公新書ラクレ)など。










続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646
スポンサーサイト

テーマ : 政治の現状とマスコミによる洗脳
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Red Emperor

Author:Red Emperor
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001