【「慰安婦」日韓合意】韓国外務省が合意の検証部会を発足 「屈辱的」と批判の左派系紙元幹部が委員長に【「反日無罪」国家・韓国】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 韓国外務省が合意の検証部会を発足 「屈辱的」と批判の左派系紙元幹部が委員長に
 
 国際的な合意であっても相手国が日本であれば、「反日無罪」が適応されて「日韓合意」を破れると思い込んでいる国際的な常識がない「超」反日国家・韓国。
 
 この様な非常識な三流国である「無法国家」韓国とは、常識的な国交は無理だと諦めるべきだ。
 
 「情治国家」韓国との外交戦略は「非韓五原則」を基本として対応していくしか無いだろう。
 「反日無罪」国家・韓国に対しては、絶対に「温情政策」を施行してはいけない。「超」反日国家・韓国には「情け無用」でいくべきだ。 

●「非韓五原則」ー(1)韓国には妥協しない (2)韓国には援助しない(3)韓国には何も教えない・盗ませない(4)関わらない(5)来させない 




【「慰安婦」日韓合意】【「反日無罪」国家・韓国】
韓国外務省が合意の検証部会を発足 「屈辱的」と批判の左派系紙元幹部が委員長に
2017.7.31 21:29

31日、ソウルの韓国外務省で記者会見する作業部会の呉泰奎委員長(共同)


 【ソウル=桜井紀雄】韓国外務省は31日、慰安婦問題をめぐる2015年の日韓合意の成立経緯を検証するための康京和(カン・ギョンファ)外相直属の作業部会を発足させた。外交専門家ら9人で構成され、左派系紙、ハンギョレの論説委員室長を務めた呉泰奎(オ・テギュ)氏が委員長に就任した。年内を目標に検証結果をまとめ、公表する見通し。文在寅(ムン・ジェイン)政権が日本に再交渉を迫るかどうかの判断材料となる。

 作業部会は、交渉に携わった朴槿恵(パク・クネ)前政権関係者に加え、元慰安婦への聴取も進め、検証結果に盛り込む方針だ。ただ、決定権者の朴前大統領が聴取に応じる保証はなく、一方の当事者の日本政府の意見が反映されない検証がどこまで客観性を保てるかも不透明だ。

 呉氏は会見で、日本が拠出した10億円を基に元慰安婦らへの現金支給を進めてきた「和解・癒やし財団」も検証対象になると指摘。日本側の資料については調査の範囲外だとしながらも「日本側が協力してくれれば、検証する用意がある」と述べた。

 「結論を決めて行うわけではない」とも強調したが、呉氏は過去にコラムで日韓合意を「屈辱的だ」などと厳しく批判していた。








続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646
スポンサーサイト

テーマ : 無法国家-韓国
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Red Emperor

Author:Red Emperor
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001