【ソウルからヨボセヨ】ドアの前に荷物置き去り…「宅配大国」韓国の日本とは異なる“陰”【これがホントの韓国人】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 ドアの前に荷物置き去り…「宅配大国」韓国の日本とは異なる“陰”
 
韓国人は日本人への対抗意識からか、韓国人のサービスは日本人以上であると主張したりするが、桜井紀雄氏のこの記事を読むと韓国人の主張が真っ赤な嘘である事が分かる。

 欧米から見ると日本人と韓国人の外観は似ていても、その内面は真逆であることが良く分かる。

 我々日本人は、対韓戦略にはリアリズムを持ち込んで「超」反日国家・韓国に騙されない様にしなければならない。
 その為にも、「非韓五原則」が対韓戦略の基本となるべきである。

 間違っても「反日無罪」国家・韓国に対しては「温情政策」を摂ってはいけない。
 「温情政策」には韓国は「恩を仇で返す」で来るのは戦後の歴史が証明している。

 
●「非韓五原則」ー(1)韓国には妥協しない (2)韓国には援助しない(3)韓国には何も教えない・盗ませない(4)関わらない(5)来させない
 



【ソウルからヨボセヨ】【これがホントの韓国人】
ドアの前に荷物置き去り…「宅配大国」韓国の日本とは異なる“陰”
2017.7.11 07:19


 韓国はインターネットで注文し、配達してもらえないものはないといわれるほど「宅配大国」だ。昨年1年間の宅配取り扱い量は20億箱を突破し、10年前の3倍以上に急拡大した。ただ、そのサービス内容はというと、日本とだいぶ事情が異なる。

 先日、自宅マンションのチャイムが鳴り、モニターに宅配業者らしき人物が映ったので、玄関を開けたが、誰もいない。ドアの前に配達された箱だけがぽつんと置かれていた。

 知人らによると、チャイムを鳴らすのはいい方で、連絡もなしに玄関前に放置したり、玄関脇のメーターボックスに入れて立ち去ったりするケースも。マンションの管理人に預ける業者も多く、管理人室には住人らの宅配物が積み上げられていることもある。

 住人が不在なら、再配達が基本の日本と比べると、いささか面食らう。

 韓国メディアによると、過当競争で、末端の宅配ドライバーが手にするのは1箱当たり700ウォン(約70円)程度。ノルマをこなすには1箱にかけられる時間は3分ほどだという。宅配物の紛失や盗難、取り違えによるトラブルも絶えないが、1箱でも多くさばくため、半ば弁償を覚悟して住人の在宅を確認しないまま、荷物を置き去りにするようだ。便利さの陰の部分といえる。(桜井紀雄)








続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646
スポンサーサイト

テーマ : 無法国家-韓国
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Red Emperor

Author:Red Emperor
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001