【スポーツ異聞】韓国サッカー協会長は正気か? 2030年W杯、日・中・韓に北朝鮮で共催の仰天プラン【国際嫌韓流】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 韓国サッカー協会長は正気か? 2030年W杯、日・中・韓に北朝鮮で共催の仰天プラン

 日韓共同開催のワールドカップでは、日本は「無法国家」韓国を助けるばかりで単独開催よりも得た利益は何もないのではないか?
 
 「超」反日国家・韓国とは関わらないことが何よりも日本の国益に繋がるのである。「反日無罪」国家・韓国との共同再開は、全ての文化事業に於いても回避すべきである。


 共同開催をするのであれば、「反日無罪」国家・韓国・「ならず者国家」中国・独裁国家北朝鮮を除いた国と行うべきである。そもそも世界で「反日」なのは、この韓国・中国・北朝鮮の三国だけではないか? これらの三国以外の国との共同開催ならば、どんな国との共同開催でも上手くいくのではないだろうか?




【スポーツ異聞】【国際嫌韓流】
韓国サッカー協会長は正気か? 2030年W杯、日・中・韓に北朝鮮で共催の仰天プラン
2017.3.14 12:00

鄭夢奎・韓国サッカー協会長の北朝鮮を含めた2030年W杯の4カ国共催発言が波紋を広げている(AP)


 果たして、この人は、正気なのか? このニュースを目にした瞬間、疑ってしまった。

 サッカー2030年ワールドカップ(W杯)の開催地について、韓国サッカー協会の鄭夢奎(チョン・モンギュ)会長が2月2日、日本、中国、北朝鮮を含む4カ国で共同開催したいとの考えを明らかにしたというのだ。

 普通なら、趣味の悪いジョークとして、一蹴されるだろう。中国との共同開催さえためらわれるのに、なぜ、よりによって北朝鮮と一緒にW杯をやらねばならないのか。弾道ミサイルを日本の排他的経済水域(EEZ)に打ち込んだあの国と。金正男(キム・ジョンナム)氏をマレーシアで国家ぐるみで暗殺したと疑われている、あの国と。

 だが、よりによって、韓国のサッカー界のトップの発言である。完全無視するには少し大物過ぎる。

 いろんな疑問が次から次へ次へと湧く。なぜ日本がわざわざ北朝鮮や中国と共催せねばならないのか。北朝鮮が30年まで現在の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長体制が続いていると仮定して、北朝鮮がサポーターを受け入れるか。それだけのホテルがあるのか。日本と北朝鮮を結ぶ直行便はないが、どうするのか。ビザ(査証)は…。開催出場枠は「4」になってしまうが、弱小とされる東アジアの国々に4も与えて、世界のサポーターが納得するのだろうか等々。



 50年まで、単独開催を目指す日本にとっても迷惑な話だ。日本協会の田嶋幸三会長は3月3日、「寝耳に水。聞いたこともない」と驚いたというが、もっともである。

 おそらく、中国や北朝鮮の協会関係者の了解なども、とっていないだろう。度を過ぎたパフォーマンスと言わざるを得ない。

 鄭夢奎なる人物はいかなる人物か。朝鮮日報(電子版)によると、元現代自動車会長で、現代産業開発会長。11~13年まで韓国プロサッカー連盟総裁を務めた。韓国サッカー協会会長は現在2期目で、任期は20年まである。

 別のサイトによると、鄭夢準氏の従弟とか。ははーん、と合点がいった。鄭夢準氏は元韓国サッカー協会会長、国際サッカー連盟(FIFA)副会長などを歴任し、02年W杯の日韓共同開催が実現するに至った仕掛け人である。欧州勢力と手を握って、強引に日韓共同開催を推し進めた人物である。

 鄭夢奎氏も4カ国の共催をぶち上げ、国内の関心を引くとともに、FIFAの理事や役員に打って出ようという腹づもりではないか。アフリカや南米の国々にとっては、4カ国がどのような関係にあるか分からない人も多いだろう。「東アジアで仲良くやってくれ」と支持があるかもしれない。過去、親戚の鄭夢準氏がとったような手法である。
 
 
 
 折しも、FIFAは26年大会の出場チーム数を現行の「32」から「48」に拡大する決定を下したばかり。インファンティノ会長は共催を推進する意向で、その風潮に乗っかってのものだろう。

 同じ、30年大会の招致ではウルグアイとアルゼンチンが共催に向けて動き出している。第1回W杯(1930年)を開催したウルグアイが隣国のアルゼンチンと100周年記念大会を開くというものだ。こちらは大義名分がスマートで世界の人々を納得させられるだろう。

 これに対し、鄭夢奎氏の4カ国案はあまりに荒唐無稽で、単なる政治的パフォーマンスとしか受け止められない。わが国の名前を出されて、いい迷惑である。










続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646
スポンサーサイト

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Red Emperor

Author:Red Emperor
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001