夜間走行時のヘッドライト、ハイビームが基本ってホント?【教えて!goo】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 夜間走行時のヘッドライト、ハイビームが基本ってホントなんですね。驚きました。






【教えて!goo】【正しい交通ルール】
夜間走行時のヘッドライト、ハイビームが基本ってホント?
2016.11.13 15:00


 時々、ドライバーの間でハイビームが原因で事件が起こったりするが、夜間のライトはどのように使われているのだろうか。「教えて!goo」を調べていたら、「ライト上向きだとダメですかね?」という投稿があった。

 質問者のgaikokuikitaiさんは、教習所の教科書に忠実で基本はいつもハイビームで、過去にそのおかげで車道を横切ろうとする歩行者を早めに発見し、回避した経験があるそうだ。しかし一般的にはロービームが多いように感じていて、その理由を知りたいのだという。

ロービーム派とハイビーム派、多いのは?

 「基本は下向きだよ。高速でも対向車があれば下向きだね」(nitto3さん)

 「ふだんの夜間走行は、市街地で対向車や先行車が途切れることのない状況なので、常時ロービームにしています」(真魚さん)

というように、基本的に街中ではロービームにしていると回答が寄せれられていた。しかし一方で、

 「原則ハイビームというのは、40年ほど車運転していますが、ここ最近言われだしましたね。5年くらい前にはじめて聞いて、え~!って感じました。私は車がいなくてもほとんどロービームのままですね」(bokerenjerさん)



 「教習所では、少し前に行った免許証書き換え時の講習で、夜間はハイビームが基本と聞きました」(誠くんさん)

などというように、ハイビームが正しいと言われ出しているのも事実のようだ。では、法的に一体どちらが正しいのだろうか。

法的に正しいのはどっち?

 「他の車両と行き違う場合や他の車両の後ろを走るときはロービームへの切替え操作を行わなければならず、これも違反すれば5万円以下の罰金となります」(suzukoさん)

 「今年の免許更新時にもらった交通教本には以下のように書かれています。(中略)…“夜間、道路を通行するときは、前照灯、尾灯などをつけなければなりません”(中略)…“対向車と行き違うときは、前照灯を減光するか、下向きに切り替えなければなりません”(中略)…“交通量の多い市街地の道路などでは、常に前照灯を下向きに切り替えて運転しましょう”」(真魚さん)

 また、真魚さんご指摘の“道路交通法”を調べてみると、確かに“夜はハイビームが基本”だが、“対向車や前後に車がいる場合は眩しくて迷惑になるのでロービーム”にしましょうということだった。

 走行中の危険を回避するためのハイビームも対向車に向けてしまえば事故を誘発したり、ドライバー同士のトラブルを招いたりすることもあり得る。街灯で明るく道が照らされていて、対向車が常にいるような市街地ではロービームにしておいた方がいいだろう。ドライバーのみなさんは夜間の運転時、ライトはどうしているだろうか。








続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ













左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646



スポンサーサイト

テーマ : 生活に役立つ情報
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Red Emperor

Author:Red Emperor
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001