マイク・ホンダ議員が落選 米下院選 慰安婦問題で日本非難決議を主導

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 マイク・ホンダ議員が落選 米下院選 慰安婦問題で日本非難決議を主導

 8期連続して当選していた「反日」議員のマイク・ホンダだが、同じ民主党のインド系米国人弁護士、ロー・カンナ氏(40)に敗れた。これは日本にとって良いことだ。

 日系人ではあるが、バリバリの「反日」議員だったマイク・ホンダは、韓国系や中国系アメリカ人に完全に取り込まれていたし、彼等こそが支持者でもあった。

 日本の国益を守る為には、インド系アメリカ人は日本の希望となる可能性が大きい。何故なら今後もインド系アメリカ人は増加する一方だからだ。
 アメリカ国内に於いて、日本人及び日系人の人口増加よりも中国系韓国系アメリカ人の人口増加の方が遥かに多い。このままでは民主主義の多数決の原理によって、日本は負け続けることになる。

 しかし、インド人は理数系の強さから今後もインドからの移民は増加する一方なので、人口の増加的には中韓に負けない数字になる。日本人とは異なり、最初からアメリカに永住する気持ちでアメリカに乗り込んで来るのだ。
 更に、インド人は中国・韓国人とは異なり、親日的であるし、合理的に考えるので、無意味な「反日」政策には賛成しないだろう。そういう意味ではインド系の議員を応援すればアメリカの「反日議員」は少なくなるだろう。

 実際、今回の結果もインド系アメリカ人がアメリカで大幅に増加している現実が、マイク・ホンダ議員を落選させた大きな原因だと思われる。日本は今後インドやヒスパニック系の議員を取り込んで、中韓系のアメリカ議員に対抗していく事を日本はロビー活動の一環として考えるべきだろう。
 追加として、アメリカ国内のインド系の議員に対しては、インド本国からの影響力を行使して貰える可能性も大きいので、日本はその様な事も考慮に入れて、今から世界的にロビー活動を動くべきである。

 そういう意味でもインド系アメリカ人は、アメリカでの希望星である。今後はアメリカ国内の「反日」議員・捏造慰安婦支援議員を落選させるロビー活動をして、捏造慰安婦問題を終焉させるべきだ。




【捏造慰安婦支援議員】
【祝】マイク・ホンダ議員が落選 米下院選 慰安婦問題で日本非難決議を主導
2016.11.9 21:16

マイク・ホンダ下院議員(共同)


 米大統領選と同時に8日投開票された米下院選で、2007年に慰安婦問題をめぐる日本非難決議を主導したカリフォルニア州17区の民主党の日系議員、マイク・ホンダ氏(75)の落選が確実となった。米紙ロサンゼルス・タイムズなどが報じた。9選を目指したが、同じ民主党のインド系米国人弁護士、ロー・カンナ氏(40)に終始リードされ、およばなかった。昨年12月の慰安婦問題をめぐる日韓合意以降も、日本政府に謝罪を要求する一部の元慰安婦らに賛同する姿勢を示していた。(ラスベガス 中村将)












続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ













左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646



スポンサーサイト

テーマ : 従軍慰安婦性奴隷制問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Red Emperor

Author:Red Emperor
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001