【「慰安婦」日韓合意】韓国外務省が合意の検証部会を発足 「屈辱的」と批判の左派系紙元幹部が委員長に【「反日無罪」国家・韓国】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 韓国外務省が合意の検証部会を発足 「屈辱的」と批判の左派系紙元幹部が委員長に
 
 国際的な合意であっても相手国が日本であれば、「反日無罪」が適応されて「日韓合意」を破れると思い込んでいる国際的な常識がない「超」反日国家・韓国。
 
 この様な非常識な三流国である「無法国家」韓国とは、常識的な国交は無理だと諦めるべきだ。
 
 「情治国家」韓国との外交戦略は「非韓五原則」を基本として対応していくしか無いだろう。
 「反日無罪」国家・韓国に対しては、絶対に「温情政策」を施行してはいけない。「超」反日国家・韓国には「情け無用」でいくべきだ。 

●「非韓五原則」ー(1)韓国には妥協しない (2)韓国には援助しない(3)韓国には何も教えない・盗ませない(4)関わらない(5)来させない 




【「慰安婦」日韓合意】【「反日無罪」国家・韓国】
韓国外務省が合意の検証部会を発足 「屈辱的」と批判の左派系紙元幹部が委員長に
2017.7.31 21:29

31日、ソウルの韓国外務省で記者会見する作業部会の呉泰奎委員長(共同)


 【ソウル=桜井紀雄】韓国外務省は31日、慰安婦問題をめぐる2015年の日韓合意の成立経緯を検証するための康京和(カン・ギョンファ)外相直属の作業部会を発足させた。外交専門家ら9人で構成され、左派系紙、ハンギョレの論説委員室長を務めた呉泰奎(オ・テギュ)氏が委員長に就任した。年内を目標に検証結果をまとめ、公表する見通し。文在寅(ムン・ジェイン)政権が日本に再交渉を迫るかどうかの判断材料となる。

 作業部会は、交渉に携わった朴槿恵(パク・クネ)前政権関係者に加え、元慰安婦への聴取も進め、検証結果に盛り込む方針だ。ただ、決定権者の朴前大統領が聴取に応じる保証はなく、一方の当事者の日本政府の意見が反映されない検証がどこまで客観性を保てるかも不透明だ。

 呉氏は会見で、日本が拠出した10億円を基に元慰安婦らへの現金支給を進めてきた「和解・癒やし財団」も検証対象になると指摘。日本側の資料については調査の範囲外だとしながらも「日本側が協力してくれれば、検証する用意がある」と述べた。

 「結論を決めて行うわけではない」とも強調したが、呉氏は過去にコラムで日韓合意を「屈辱的だ」などと厳しく批判していた。








続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646
スポンサーサイト

テーマ : 無法国家-韓国
ジャンル : 政治・経済

【単刀直言】鳩山由紀夫元首相、民進党をばっさり 「蓮舫氏はどうも正直でない」「野田氏は民主党下野の最大の責任者」

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 「蓮舫氏はどうも正直でない」鳩山由紀夫元首相、民進党をばっさり 「野田氏は民主党下野の最大の責任者」
 
「蓮舫氏は……野党として政府・与党を批判するだけで生産的なことが見えてこない」と鳩山氏にしてはとても真っ当なことを明言されている。

日本の国賊とも認定されている鳩山由紀夫元首相からも否定される村田蓮舫。
ダメだよねぇ……。兎に角、謝蓮舫は嘘吐きだからねぇ……。




【単刀直言】
鳩山由紀夫元首相、民進党をばっさり 「蓮舫氏はどうも正直でない」「野田氏は民主党下野の最大の責任者」
2017.7.21 01:00

インタビューに答える鳩山由紀夫元首相=東京・永田町(酒巻俊介撮影)


 今の安倍晋三政権もそうですが、国民に真実を話さない姿勢が見え見えになると、政策以前の問題として不信感を与えてしまいます。民進党の蓮舫代表も、台湾籍と日本国籍の「二重国籍」問題で最初にウソをついてしまいました。

 事実が分かると、ウソを糊塗(こと)し、ウソを繰り返さなければならなくなる。蓮舫氏は二重国籍状態を「知らなかった」とおっしゃっていましたが、政治家になる前の言動(「私は台湾籍」などと語ったインタビュー記事)をみると、どうも正直ではないですね。

 蓮舫氏は肩肘を張りすぎているんですよ。野党として政府・与党を批判するだけで生産的なことが見えてこない。そこで力みすぎ、国籍問題はやばいと思ったのでしょう。

 実は、蓮舫氏は私が政治家としてスカウトしました。平成15年冬、東京・赤坂でフリージャーナリストだった彼女を見かけ「政治に関心ないですか」と声をかけました。蓮舫氏に注目したのは台湾人と日本人のハーフだからです。民主党が多様性を持った候補を擁立していることを示すことができる。主張の強さなど彼女の魅力もありました。ただ、「二重国籍」問題は全然想定していなかった。

× × ×

 東京都議選は民進党が自民党以上の大敗を喫してしまったことを認め、信頼回復に努めなければならない。一方、共産党の方が民進党以上に期待を集めました。共産党は安倍政権の政策とどこが違うのかクリアに示したからです。民進党は非常に曖昧です。蓮舫代表-野田佳彦幹事長という体制が自民党以上に信頼を失っている現実を認めるべきだと思うんですよね。

 特に(政権との違いを示すのに)野田幹事長では難しいんじゃないですか。野田氏は民主党政権(当時)が衆院選で大敗し、下野したときの首相ですよね。最大の責任者です。当時は消費税増税や原子力発電問題、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設問題でも、野田氏は自民党との違いを強く持っていませんでした。安倍政権に対し、もっとしっかりしたメッセージを持つ人が党の軸になってもらうべきでないでしょうか。

 私自身が反省しなければならないのを承知で申し上げれば、21年に民主党が政権を取る直前、私たちは「こういう日本をつくりたい」という議論を相当行いました。政策を出し、財源と期限を明示して「マニフェスト」にまとめました。しかし22年の参院選で敗北後、掲げた政策は一切進まなくなった。その負い目があるんでしょうね…。

 「俺たちはマニフェストができなかった」という負い目が現在、新しい物を作る迫力を欠く結果になっている。国民にわれわれが目指す「日本の絵」を示すことは政党として最低限の責任です。それが見えないから「自民党と変わらないのなら自民党でいい」という選択になる。

× × ×

 私の活動といえば、6月に韓国・済州島で開かれたアジアインフラ投資銀行(AIIB)総会に顧問として出席しました。日本の参加は世界の安定のために重要だと思うのですが、お会いした金立群総裁には「日本はどっちの立場なんだ」と指摘されました。

 自民党の二階俊博幹事長は早期参加に前向きですが、麻生太郎副総理兼財務相は否定的です。金氏からは「入ってくれとは言わないが、しばらく様子をみる。ドアは開いている。参加していただくのはありがたい」と言われました。

 金氏は中国が推進する現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」をめぐり、安倍首相が条件付きで協力を表明したことに「ガバナンスの問題に条件をつけられると困る。今まで条件をつけた参加国はない」とも話していました。

 鳩山政権の最大の失敗は、やはり普天間の移設問題でした。ただ、私がやりたかったことは日本の真の独立です。他国の軍隊から守られている国は独立国とはいえないと思っています。移設先を最終的に国外にしなければ、日本の独立を尊厳を持って主張できないという発想でした。

 日米同盟を絶対視していいのでしょうか。当初、米国のトランプ大統領は中国に厳しい姿勢でしたが、習近平国家主席との会談後は柔軟になりましたよね。米中は安全保障も実は水面下で非常に通じているのです。今の米中接近を見据えたのか、安倍首相が最近、中国との協調に前向きになったのはありがたいと思っています。(奥原慎平)








続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

そこまで言って委員会NP 2017年7月【反日左翼リベラルに規制されていない番組】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 反日左翼リベラルに規制されていない番組である「そこまで言って委員会NP」!

 動画であれば、東京でも見れるので拡散しよう!





【反日左翼リベラルに規制されていない番組】
そこまで言って委員会NP 2017年7月



●そこまで言って委員会NP 2017年7月30日 170730
01:10:50 ビートたけしのTVタックル

Published on Jul 29, 2017


●そこまで言って委員会NP 2017年7月16日 170716
01:11:11 li lo

Published on Jul 15, 2017


●そこまで言って委員会NP 6大紙徹底比較SP 7月9日

2017年7月9日 1/2 http://www.dailymotion.com/video/x5sz98a

2017年7月9日 2/2 http://www.dailymotion.com/video/x5szbg5

内容:“安倍1強"崩壊の危機から北朝鮮ICBM“共謀罪"まで主要新聞報道を比較徹底検証SP!

出演:辛坊治郎 渡辺真理 金美齢 ケント・ギルバート 長谷川幸洋 萩谷麻衣子 金慶珠 竹田恒泰 橋本五郎 高橋浩祐



そこまで言って委員会NP(無料見逃し配信中)
https://www.ytv.co.jp/mydo/iinkai/










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

教えてニュースライブ!正義のミカタ 最新 2017年7月

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 正義のミカタ(教えてニュースライブ!)は、「ニュースの実はココがよくわからない」を教えてくれる情報バラエティ番組です。

 情報バラエティ番組といいますが、この番組には高橋洋一氏を始めとする豪華メンバーが勢揃いしていますから、毎週観ることを推薦できる番組です!
 




教えてニュースライブ!正義のミカタ


●教えてニュースライブ!正義のミカタ 2017年7月29日 2017 07 29
01:14:55 Martha

Published on Jul 28, 2017


●教えてニュースライブ!正義のミカタ 2017年07月22日 170722
01:15:08 Breaking News 365

Published on Jul 22, 2017


●教えて ニュースライブ 正義のミカタ 2017年7月15日 01:24:55 picture

Published on Jul 17, 2017


●教えてニュースライブ!正義のミカタ 2017年7月8日 170708
01:14:17 kmsh

Published on Jul 8, 2017








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 政治の現状とマスコミによる洗脳
ジャンル : 政治・経済

【緊急特番】負けるな安倍政権!メディアと反日勢力による倒閣運動を許すな![桜H29/7/14]

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 負けるな安倍政権!メディアと反日勢力による倒閣運動を許すな!





【緊急特番】チャンネル桜[桜H29/7/14]
負けるな安倍政権!メディアと反日勢力による倒閣運動を許すな!


●【緊急特番】負けるな安倍政権!メディアと反日勢力による倒閣運動を許すな![桜H29/7/14]
42:52 SakuraSoTV

Published on Jul 13, 2017
※修正版
G20の舞台で明らかになった日本パッシングという現実と、一斉に始まった国内の主要マスメディア・反日勢力による安倍内閣への倒閣運動の状況を踏まえ、分析すると共に、頑張れ日本全国行動委員会による、これからの国民運動の方針をお伝え致します。

【7.20 緊急国民行動】
 7月20日(木)
 16:30~衆議院第二議員会館前~首相官邸前









左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 政治の現状とマスコミによる洗脳
ジャンル : 政治・経済

韓国人は馬◯じゃないとやってられない!【山本秀也】 あさラジ! 2017年7月27日【嫌韓流】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 韓国人は馬◯じゃないとやってられない!!!

 「反日無罪」国家・韓国は日本との国際合意を簡単に破ってきた。

 「日韓合意」では「不可逆的」合意だった筈だが……。「超」反日国家・韓国とは信用できない国であると国際的に発信をしておくべきではないか?
 
 今後の対韓外交の基本には「非韓五原則」を入れておくべきである。
 
 
●「非韓五原則」ー(1)韓国には妥協しない (2)韓国には援助しない(3)韓国には何も教えない・盗ませない(4)関わらない(5)来させない 




【嫌韓流】【産経新聞論説委員・山本秀也】 あさラジ! 2017年7月27日
韓国人は馬◯じゃないとやってられない!!!


●【山本秀也】 あさラジ! 韓国人は馬◯じゃないとやってられない!!! 2017年7月27日
22:00 保守ラジオ  

Published on Jul 26, 2017

0:09 韓国に呆れる
https://youtu.be/GX7Nkb3G3os?t=9s

5:47 閉会中審査終わる 安倍総理はどう思ってる?
https://youtu.be/GX7Nkb3G3os?t=5m47s

10:42 今日 キタの記念日 日米 警戒中
https://youtu.be/GX7Nkb3G3os?t=10m42s

18:02 トランプ大統領 セッションズ司法長官に不満
https://youtu.be/GX7Nkb3G3os?t=18m2s








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 無法国家-韓国
ジャンル : 政治・経済

三橋貴明「おはよう寺ちゃん活動中」(ラジオ番組)2017年7月

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 三橋貴明氏は具体的なデータ、客観的な数字を使った分り易く明確な解説をするすばらしい経済評論家である。

●三橋 貴明(みつはし たかあき)は、日本の作家、経済評論家、中小企業診断士。株式会社経世論研究所(旧・三橋貴明事務所)代表取締役社長、国家ビジョン研究会経済財政金融分科会副会長。
デビュー作 『本当はヤバイ!韓国経済』(2007年)

 
 「中国が正しいということは、(日本にとっては)間違っているということ!」と三橋貴明が断言! 全くその通りだと思う。
 しかし、米中が連携を強め過ぎると、日本は孤立してしまうので、三橋貴明氏の主張する様に独自外交で中国を刺激し過ぎるのは良くない。米国から梯子を外されるのを避けるためだ。
 
 日本政府が国債を発行して、日銀に買わせていくことは財務省の主張と対立することになるが、これはやり続けるべきだろう。
 現在のデフレ状況においては、「金融緩和と政府の財政出動」が不可欠なので財務省の主張に負けずにやり続けるべきである。




【三橋貴明】
おはよう寺ちゃん活動中2017年5月 + 6月 + 7月


●【三橋貴明】 おはよう寺ちゃん活動中 2017年7月26日
41:04 保守ラジオ

Streamed live on Jul 25, 2017

6:10 加計学園問題で安倍総理 過去の答弁を修正
https://youtu.be/wA4NtaIbZHw?t=6m10s

11:25 キタがまた明日 発射
https://youtu.be/wA4NtaIbZHw?t=11m25s

14:50 最低賃金 25円 引上げ 全国平均848円に
https://youtu.be/wA4NtaIbZHw?t=14m50s

17:09 連合 脱時間給 容認撤回へ
https://youtu.be/wA4NtaIbZHw?t=17m9s

19:37 教育国債と資本主義
https://youtu.be/wA4NtaIbZHw?t=19m37s

24:07 神奈川の大事件
https://youtu.be/wA4NtaIbZHw?t=24m7s

26:10 国家戦略特区と問題点
https://youtu.be/wA4NtaIbZHw?t=26m10s

36:15 エンディング
https://youtu.be/wA4NtaIbZHw?t=36m15s


●【三橋貴明】 おはよう寺ちゃん 活動中 2017年7月19日
36:25 ラジオ泰実

Streamed live on Jul 19, 2017
1. 国の基礎的収支 2020年度 8.2兆円
2. 中国の金融リスク警戒
3. トランプケア 再び頓挫
4. フリーゲージトレインをぶっつぶせ!
5. 加計学園問題の持つ本当の意味
6. 財務省の言いなりになってしまう困ったチャン
7. エンディング


●【三橋貴明】 おはよう寺ちゃん活動中 中国幻想を捨てろ! もう中国は役に立たない!!! 2017年7月12日
42:23 保守ラジオ

Streamed live on Jul 11, 2017
5:59 残業代0法案 修正へ
https://youtu.be/D1xmhtAaAGw?t=5m59s
10:20 中国の国営企業 9割が不正(゚д゚)!
https://youtu.be/D1xmhtAaAGw?t=10m20s
12:52 安倍総理 中国に石油輸出停止 要請
https://youtu.be/D1xmhtAaAGw?t=12m52s
15:57 財務省 対日投資 審査に新基準
https://youtu.be/D1xmhtAaAGw?t=15m57s
19:04 財務省はなぜ緊縮増税派なのか?
https://youtu.be/D1xmhtAaAGw?t=19m4s
25:24 もう誰も五輪 開催したくない?
https://youtu.be/D1xmhtAaAGw?t=25m24s
28:49 九州の豪雨災害から考えさせられるインフラ投資
https://youtu.be/D1xmhtAaAGw?t=28m49s
37:28 エンディング
https://youtu.be/D1xmhtAaAGw?t=37m28s


●【三橋貴明】 おはよう寺ちゃん活動中 孫正義の悪だくみを叩き潰す方法 2017年7月5日
39:10 保守ラジオ

Streamed live on Jul 4, 2017
7:32 キタ 大陸間弾道弾 発射実験に成功と主張?
12:50 日EU 自動車関税 7年で撤廃?
15:29 ふるさと納税に揺れる自治体
17:22 NHKのネット受信料構想に反発
19:16 再生可能エネルギーと発電税
24:30 大雨情報
25:53 辻本学園・加計学園問題で自民・民進 閉会中審査で合意
27:39 人手不足とAIの進化でどうなる?
36:32 エンディング


●【三橋貴明】 おはよう寺ちゃん 活動中 2017年6月21日
57:10 ラジオ泰実

Streamed live on Jun 21, 2017
1. 小池百合子 豊洲へ移転、築地は再整備
2. 東芝 日米韓連合と交渉へ
3. 米 利上げ後に世界株高
4. 南北朝鮮会談 年内条件整備
5. 仏とグローバリズムの未来
6. 加計学園問題 萩生田官房副長官の指示文書
7. 小池百合子の汚い狙い
8. エンディング


●【三橋貴明】 おはよう寺ちゃん 活動中 2017年6月14日
59:25 ラジオ泰実

Streamed live on Jun 14, 2017
1. 小池百合子 築地も残す?
2. TPP水準巡り 日本とEUがEPA攻防
3. パナマ 中国と国交
4. 加計学園問題 学部新設 正当
5. 英仏 選挙を振り返る
6. 民進党・共産 金田法相に問責決議案
7. 生産性向上と宅配ボックス
8. エンディング

●【三橋貴明】 おはよう寺ちゃん 活動中 2017年6月14日
59:25 ラジオ泰実

Published on Jun 14, 2017
1. 小池百合子 築地も残す?
2. TPP水準巡り 日本とEUがEPA攻防
3. パナマ 中国と国交
4. 加計学園問題 学部新設 正当
5. 英仏 選挙を振り返る
6. 民進党・共産 金田法相に問責決議案
7. 生産性向上と宅配ボックス
8. エンディング


●【三橋貴明】おはよう寺ちゃん活動中 2017年6月7日
42:19 佐藤慎一

Published on Jun 6, 2017
5:38 日本と中国 関係改善の兆し
9:51 国債購入 金利シフト 80兆円メド霞む
11:55 カタールの独自外交警戒
15:52 豊洲専門家会議 11日再開
18:28 移民が増え続ける日本の問題点
25:18 加計学園問題
28:22 もやし価格から考える日本の総ブラック化
37:31 エンディング

「中国が正しいということは、(日本にとっては)間違っているということ!」と三橋貴明が断言! 全くその通りだと思う。


●【三橋貴明】おはよう寺ちゃん活動中2017年5月17日
41:41 青山・百田・上念・三橋チャンネル!

Published on May 16, 2017








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

ザ・ボイス 高橋洋一 ニュース解説「民進党の蓮舫代表が辞任表明」「PKOの日報問題 防衛事務次官と陸幕長が引責辞任へ」など 2017/7/27(木)

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 天才・高橋洋一が日本・世界の政治・経済を斬る!





ザ・ボイス そこまで言うか!【高橋洋一】2017/7/27(木)
 ニュース解説「民進党の蓮舫代表が辞任表明」「PKOの日報問題 防衛事務次官と陸幕長が引責辞任へ」など


●2017/7/27(木)ザ・ボイス 高橋洋一 ニュース解説「民進党の蓮舫代表が辞任表明」「PKOの日報問題 防衛事務次官と陸幕長が引責辞任へ」など
49:16 voice1242

Published on Jul 27, 2017

2017年7月27日(木)コメンテーター高橋洋一(経済数量学者)

≪取り上げたニュース一覧≫
民進党の蓮舫代表が辞任表明
PKOの日報問題 防衛事務次官と陸幕長が引責辞任へ
FRBが政策金利を据え置き
森友学園の籠池夫妻を大阪地検特捜部が事情聴取
アメリカ産牛肉を来月から緊急輸入制限へ
朝鮮戦争の休戦から64年 北朝鮮がミサイル発射の可能性も
イギリスが2040年からガソリン車の新車販売を禁止へ

ザ・フォーカス
「”残業代ゼロ”容認撤回、連合が決定」















左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 政治の現状とマスコミによる洗脳
ジャンル : 政治・経済

【蓮舫代表辞意】「なぜ今か」「投げ出した印象…」 関西の民進党関係者、嘆きと憤り

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 蓮舫は「投げ出した印象…」「なぜ今か」関西の民進党関係者、嘆きと憤り
 
 謝蓮舫の様な統率力や政権打倒の戦略を立案できないリーダーが民進党の代表に留まってくれていた方が、政権与党自民党には良かった筈であるので、非情に残念だ。
 村田蓮舫ほどに無能なリーダーは民進党内にもいないと思われるので、次の衆院選で民進党が壊滅するまでは謝蓮舫に代表に残って貰いたかった。残念だ。
 最後に、謝蓮舫が民進党を壊滅してくれると期待していただけに、道半ばで村田蓮舫が民進党代表を去ることに対して消化不良の様なスッキリしない気持ちである。
 村田蓮舫よ、民進党が壊滅しなければ、再度民進党代表になり民進党を壊滅に導いて貰いたい。
 



【蓮舫代表辞意】
「なぜ今か」「投げ出した印象…」 関西の民進党関係者、嘆きと憤り
2017.7.27 21:10

記者会見で辞意を表明し、記者の質問を受ける民進党の蓮舫代表=27日午後、東京・国会内(斎藤良雄撮影)


 民進党の蓮舫代表が27日午後の記者会見で、代表を辞任する意向を表明した。「いったん引いて新しい執行部に率いてもらうのが最善だと考えた。東京都議選を通じて自身の足らざる部分に気付いた。統率する力が私には不足していた」。蓮舫氏は辞任の理由についてこう述べたが、突然の辞意表明に、関西の同党関係者からは嘆きや憤りの声が漏れた。

 「与党がこれだけ追い込まれている状況で『なぜ今なのか』という気持ちはある」。民進党大阪府連の木畑匡(きばた・ただし)幹事長は、党トップの辞意表明に対する受け止めを語るとともに、「蓮舫さんは特攻隊長として切り込む強さはあったが、党運営に深く関わってきた人ではなく、その点で苦戦されたのでは」と分析した。

 30日には大阪市内で大阪府連の定期大会が開かれ、蓮舫氏も出席する予定になっている。「まさに寝耳に水。どうなっているのか」。別の府連幹部は驚きを隠さず、「体制を一新すると思っていただけに、投げ出したような印象を与えかねない」と嘆いた。

 自民党と日本維新の会がにらみ合う大阪で、民進党は前身の民主党として臨んだ平成26年の衆院選で5人しか候補を擁立できず、小選挙区での勝利は1人。昨夏の参院選でも現職が落選するなど党勢の落ち込みが激しい。

 「大阪が全国で一番厳しい状況であることに変わりはない」。木畑氏は、新執行部に対して「日々汗をかいている地方議員が戦いやすい環境をつくってもらいたい」と注文をつけた。

 一方、民進党京都府連の隠塚(おんづか)功幹事長は「党内外から『解党的出直しを』との指摘もあった中で、執行部刷新だけでは収まりきらなかったのだろう」と推察。ただ、この時期の辞任については「加計(学園)問題など重大な問題が山積し、攻めている状況の中で足元が揺らいでいるのはどうか」と苦言を呈した。

 また、民進党兵庫県連の向山(むこやま)好一幹事長も「政権の支持率が急落している中で党勢を強めていかなければならないときに、党本部がバタバタしてもらっては困る」と憤った。








続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 民進党
ジャンル : 政治・経済

蓮舫氏を東京地検に告発へ きょう「二重国籍問題」で市民団体代表ら【蓮舫二重国籍虚偽事件】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 蓮舫氏を東京地検に告発へ きょう「二重国籍問題」で市民団体代表らとの記事が2016.10.28日付けの産経新聞電子版に掲載されたのだが、この結果はどうなったのだろうか?
 
 蓮舫二重国籍虚偽事件に関しては、きっちりと蓮舫の虚偽を追求して戴きたい。




【蓮舫二重国籍虚偽事件】
蓮舫氏を東京地検に告発へ きょう「二重国籍問題」で市民団体代表ら
2016.10.28

【蓮舫氏「二重国籍」問題】
民進党の蓮舫代表(斎藤良雄撮影)


 民進党の蓮舫代表の日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」問題で、市民団体「愛国女性のつどい花時計」の岡真樹子代表らが28日午後、国籍を選択する義務を怠り、参院選で虚偽の事実を公表したとする国籍法違反と公職選挙法違反の罪で、蓮舫氏に対する告発状を東京地検に提出することが分かった。この問題で蓮舫氏に対する告発が明らかになるのは初めて。

 告発状によると、蓮舫氏は17歳だった昭和60年1月に日本国籍を取得。国籍法に基づき、22歳になった平成元年11月28日までに日本国籍か台湾籍のいずれかを選択する義務があったにもかかわらず、選択の宣言をした今月7日まで怠った。

 また、16年7月の参院選(東京選挙区)に立候補する際、国籍選択の義務を果たしていないにもかかわらず、選挙公報に「1985年、台湾籍から帰化」と記載して虚偽の事実を公表したとしている。

 岡代表らは告発状で「本来であればこの事実(蓮舫氏の二重国籍)を知った有権者の投票による当選はなかった可能性が十分あり、当時の選挙管理委員会と有権者を欺いた」と主張している。








続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 民進党
ジャンル : 政治・経済

【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】CNNと朝日新聞の共通点 「加計問題=フェイクニュース」と誰でも理解できる

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 「加計問題=フェイクニュース」と誰でも理解できる。CNNと朝日新聞の共通点。 
 
 ケント・ギルバートさんの様なアメリカ人にはガンガンと日本の反日左翼メディアや活動家達の異常さ・不公正さを指摘して戴きたい。
 
 彼等は日本人論客には有りと有らゆる言い掛かりを付けて正論を潰しにかかるが、欧米人からの指摘には弱いからだ。




【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】
CNNと朝日新聞の共通点 「加計問題=フェイクニュース」と誰でも理解できる
2017.7.27 12:00

愛媛県の加戸前知事の発言を報じないメディアの責任は重い=10日、参院閉会中審査


 日米両国ともメディアの暴走が止まらない。日本では安倍晋三首相を、米国ではドナルド・トランプ大統領を、その地位から引きずり下ろそうと試みる、目に余る報道が連日行われているように感じる。(夕刊フジ)

 米国の場合、トランプ氏が自ら先頭に立ち、CNNなどのメディアに「お前らはフェイクニュースだ!」と発言するなど、全面戦争状態である。そして恐らく、日本の報道しか見ない人には真逆の印象だろうが、この戦争はトランプ氏の方が優勢である。

 先日、CNNのある大物プロデューサーが「ロシア疑惑に証拠はない」「事実に基づかなくても視聴率が高ければいい」「有権者はバカだ」などと発言している姿を、「プロジェクト・ヴェリタス」に隠し撮りされた。ヴェリタスは、公的機関の悪事を、隠し撮り動画で暴いて告発するネット・メディアだ。

 加えて、CNNの主要コメンテーターの1人も「ロシア疑惑報道はどうなりそう?」との質問に、「でっかい中身のないハンバーガーと同じ」と答えた。これらの動画が一般公開され、CNNは窮地に陥った。

 結局、ロシア疑惑のフェイクニュースに関わった記者ら3人は6月下旬に辞職した。

 CNNの報道姿勢には以前から疑問がある。ネット上には、湾岸戦争時の生中継をめぐる疑惑が、動画付きで残されている。日本の視聴者や報道関係者はCNNを過大評価しすぎではないか。

 2日にトランプ氏がツイッターで、顔にCNNのロゴを貼った人物をプロレスの場外乱闘でボコボコにやっつけるジョーク動画を公開したのは、一連の経緯への勝利宣言なのだろう。

 日本メディアでは「大統領が暴力を誘発しかねない動画を公開するのは問題だ」という批判があり、的外れな主張に笑ってしまった。

 一方、最近の一部の日本メディアの偏向ぶりはひど過ぎて、もはや笑いごとでは済まされない。

 「加計学園」の獣医学部新設に関する10日の閉会中審査は、官邸の不当な関与を主張する前川喜平・前文科事務次官だけでなく、獣医学部を誘致した愛媛県前知事の加戸守行(かと・もりゆき)氏も証言した。

 元文科官僚でもある加戸氏は、獣医学部の地域的偏りや、古巣の岩盤規制を示して「ゆがめられた行政が正された」と語った。これと国家戦略特区をめぐる議事録を読めば、「加計問題=フェイクニュースだ」と誰でも理解できる。

 朝日新聞は翌日の1面トップで「加計ありき 疑念消えず」の見出しを付けたが、加戸氏の証言はほぼ無視した。「まともな記事が載らないから疑念が消えないのだ」と読者にバレたら解約者続出だろう。危ない橋を渡るものだ。

 ■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。著書に『儒教に支配された中国人・韓国人の悲劇』(講談社+α新書)、『トランプ大統領が嗤う日本人の傾向と対策』(産経新聞出版)、『日本覚醒』(宝島社)など。








続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

【歴史戦】「軍艦島」反日広告に誤り 写真は別の炭鉱の日本人 製作者、産経新聞の指摘認める【韓国の歴史捏造発覚】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 「軍艦島」反日広告に誤り 写真は別の炭鉱の日本人 製作者、産経新聞の指摘認める
 
 映像の製作と広報を進めた徐敬徳(ソ・ギョンドク)誠信女子大教授は「徹底して検証ができず、不本意なミスを犯した。写真の人物が日本人であることを私も今回知った」と誤りを認めたというが、本当だろうか? 
 故意に史実を捻じ曲げて捏造したのではないだろうか?

 韓国の歴史捏造を論破するのと共に、世界へ向けて韓国の歴史捏造事例も公開して非難すべきである。
 



【歴史戦】【韓国の歴史捏造発覚】
「軍艦島」反日広告に誤り 写真は別の炭鉱の日本人 製作者、産経新聞の指摘認める
2017.7.26 21:42

wor1707260047-p1_映画館内に置かれていた「軍艦島」を舞台とした韓国映画のパンフレット
映画館内に置かれていた「軍艦島」を舞台とした韓国映画のパンフレット


 【ソウル=名村隆寛】米ニューヨークのタイムズスクエアの電光掲示板で、今月上旬に流された「軍艦島は地獄島」との意見広告に映っていた炭鉱の坑道で掘削する男性労働者の写真が、軍艦島(端島・長崎市)とは無関係であることを、映像製作に関わった韓国の大学教授が認めた。韓国紙、中央日報が26日、報じた。

 問題の写真は15秒ほどの広告映像に出ているもので、「軍艦島の本当の名は地獄島」との内容の前に「120人が殺された」という文章とともに流された。しかし、写真の労働者は韓国で主張されているような朝鮮人徴用工ではなく、日本人であり、場所も軍艦島の海底炭鉱ではなかったと同紙は伝えた。

 この写真について産経新聞は「端島ではなく筑豊の炭鉱(福岡県)である」誤りを指摘し、撮影時期も「明治時代中期で朝鮮人徴用ではない」と証拠資料を挙げていた。

 映像の製作と広報を進めた徐敬徳(ソ・ギョンドク)誠信女子大教授は中央日報の取材に対し、「徹底して検証ができず、不本意なミスを犯した。写真の人物が日本人であることを私も今回知った」と誤りを認めたという。








続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 歴史捏造「従軍慰安婦」
ジャンル : 政治・経済

【ひるおび!が酷過ぎ】八代弁護士が反日テレビ局を完全論破!印象操作しまくる伊藤惇夫が必死【伊藤敦夫が酷過ぎ】【TBSが酷過ぎ】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 伊藤惇夫の印象操作が酷過ぎ! 八代弁護士が反日テレビ局を完全論破!

 ひるおび!の印象操作が凄過ぎだ! 特に伊藤敦夫が必死になって印象操作を繰り返している。恵氏も完全に向こう側だな、残念だ。
 ここまで来ると伊藤敦夫は「反日」勢力・民進党若しくは打倒安倍政権勢力からかなりの金を貰っているのだろうと確信してしまう。

 伊藤敦夫はこれで信用できないコメンテーターに完全に堕ちた!
 
 


【ひるおび!が酷過ぎ】【伊藤敦夫が酷過ぎ】【TBSが酷過ぎ】
八代弁護士が反日テレビ局を完全論破!印象操作しまくる伊藤惇夫が必死


●【酷すぎ】よくぞ言ってくれた!!八代弁護士が反日テレビ局を完全論破!印象操作しまくる伊藤惇夫が必死ww【偏向報道】
10:14 ただ日本が好きなだけ

Published on Jul 17, 2017


●【八代英輝vs伊藤惇夫】印象操作を堂々と肯定する伊藤惇夫と、即論破されるTBS解説委員w
08:47 Japan Politics Channel

Published on Jul 17, 2017


●【頑張る八代英輝】『伝える側も注意しないと』番組のフリップに『印象操作はいけない』と遠回しに批判w
08:00 Japan Politics Channel

Published on Jul 26, 2017


●【八代『加戸さんの発言も~』いきなりCM】CM明けで寺脇研&伊藤惇夫が必死になって『加戸さんは関係ない』
02:34 Japan Politics Channel

Published on Jul 24, 2017








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 政治の現状とマスコミによる洗脳
ジャンル : 政治・経済

【高橋洋一】反日勢力による安倍政権倒閣運動! 2017年7月22日

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 反日勢力の安倍政権倒閣運動!

 どうして日本国内には「反日」勢力がここまで強いのだろうか?
 
 日本の法体制がスパイや「反日」勢力に対して余りにも弱いからだろうか?

 日本国内の報道機関には「反日」マスゴミが多過ぎる。これは本当に異常ではないか?
 最早、ネットの情報や一部の良識なメディアにしか期待できないのだろうか?
 



【高橋洋一】
反日勢力による安倍政権倒閣運動! 2017年7月22日


●【高橋洋一】 反日勢力による安倍政権倒閣運動! 2017年7月22日
23:54 ラジオ泰実

Published on Jul 21, 2017
メディアの印象操作と反日勢力による安倍政権倒閣運動!
外務省・財務省は盗聴・ハニートラップで中国に弱みを握られている?










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 政治の現状とマスコミによる洗脳
ジャンル : 政治・経済

【上念司】おはよう寺ちゃん活動中他 2007年07月

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 上念節全開! おはよう寺ちゃん活動中他!

上念司さんは、左翼リベラル・マスゴミの虚構を叩く、優れた論客です!

日本経済を正しい政策で導くように上念司さんの動画を拡散しよう!




【上念司】
上念節全開!


●【上念司】 おはよう寺ちゃん活動中 2017年7月24日
43:30 保守ラジオ

Streamed live on Jul 23, 2017

7:03 内閣支持率 続落
https://youtu.be/FgZhq_1TZug?t=7m3s

13:31 慰安◯財団 活動終了へ
https://youtu.be/FgZhq_1TZug?t=13m31s

16:47 ポスト 習近平 孫政才 拘束に波紋
https://youtu.be/FgZhq_1TZug?t=16m47s

20:04 今日、明日開催 閉会中審査の論点は?
https://youtu.be/FgZhq_1TZug?t=20m4s

26:23 東北地方で猛烈な豪雨
https://youtu.be/FgZhq_1TZug?t=26m23s

28:30 物価目標 また先送り 原因は?
https://youtu.be/FgZhq_1TZug?t=28m30s

38:45 エンディング
https://youtu.be/FgZhq_1TZug?t=38m45s


●【上念司】 おはよう寺ちゃん活動中 青山繁晴が前川喜平の◯刑執行!!! 2017年7月10日
42:02 保守ラジオ

Streamed live on Jul 9, 2017
いつも、いいね、ありがとうございますm(_ _)m
東スポ的保守系チャンネルですw タイトルは個人的感想ですv

10:53 安倍内閣 支持率 続落36%
14:10 若狭勝 明言 都民ファ 国政へ!
16:41 ◯◯国壊滅?
19:28 人口減少 過去最大 問題点は?
25:33 九州の豪雨災害
26:54 今日 加計学園問題で閉会中審査
28:20 各国 思惑バラバラ 対キタ 包囲網
37:11 エンディング


●【上念司】 おはよう寺ちゃん活動中 2017年7月3日
41:47 保守ラジオ

Streamed live 7 hours ago
いつも、いいね、ありがとうございますm(_ _)m
東スポ的保守系チャンネルですw タイトルは個人的感想ですv
前回の 上念司 は
https://youtu.be/CaOQRhq2S8c
9:30 小池百合子 国政への色気 誤魔化す
13:30 中国軍艦 またも領海侵犯
19:47 都議選で自民 惨敗 国政への影響は?
26:37 小池百合子の都民ファ 50人中49人当選
30:48 税収が7年振りに前年割れ
39:12 エンディング







関連情報は下記へ

↓ ↓ ↓

【上念司】おはよう寺ちゃん活動中他 2007年6月までの動画へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 日本を憂う
ジャンル : 政治・経済

【衝撃】 マスコミが物凄い勢いで安倍首相を引きずり降ろそうとしてる本当の原因が判明!!!! 安倍首相、共謀罪成立で朝鮮総連に解体命令を突き付けていた!!!!

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 朝鮮総連に解体命令を突き付けていたのか?

 在日朝鮮グループ vs 安倍晋三政権 の戦いなのか?
 



【衝撃】【朝鮮総連解体】
マスコミが物凄い勢いで安倍首相を引きずり降ろそうとしてる本当の原因! 安倍首相、共謀罪成立で朝鮮総連に解体命令を突き付けていた!


●【衝撃】 マスコミが物凄い勢いで安倍首相を引きずり降ろそうとしてる本当の原因が判明!!!! 安倍首相、共謀罪成立で朝鮮総連に解体命令を突き付けていた!!!!
06:48 Love and courage You TuberAcademy

Published on Jul 12, 2017


週刊新潮、朝鮮学校無償化の旗振り役だった前川喜平の正体の一部始終を大暴露!朝鮮総連系の出会い系バーでハニトラに掛かった噂がヤバイ!
08:09 政経ワロス動画 ch

Published on May 24, 2017








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 政治の現状とマスコミによる洗脳
ジャンル : 政治・経済

【閉会中審査・詳報(8)】「獣医学部新設を禁じる文部科学省告示が憲法違反」 日本維新の会の浅田均政調会長が加計問題の根源に迫る【加計学園問題】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 「獣医学部新設を禁じる文部科学省告示が憲法違反」 日本維新の会の浅田均政調会長が加計問題の根源に迫る
 
この議論でも文科省と獣医師会が既得権益を守ろうとしていることは明白であり、安倍政権ではなくて彼等の抵抗行動の方が違法といえるのではないか?




【閉会中審査・詳報(8)】【加計学園問題】
「獣医学部新設を禁じる文部科学省告示が憲法違反」 日本維新の会の浅田均政調会長が加計問題の根源に迫る
2017.7.25 20:37

参院予算委員会の集中審議で、日本維新の会の浅田均氏の質問を聞く安倍晋三首相=25日午後、参院第1委員会室(斎藤良雄撮影)


 《日本維新の会の浅田均政調会長は、獣医学部新設をめぐり、岩盤規制の打破を目指す安倍晋三政権と、反対する文部科学省や日本獣医師会などとのせめぎ合いで加計学園に絞られていった経緯をひもといていった》

 浅田氏「いままで衆院、参院でいろんな議論があったが、4点あったと思う。1つは総理自らが岩盤にドリルで空けるという岩盤規制の問題、それから2番目は空けた穴を誰が通るかという問題、3番目は総理と加計孝太郎氏の個人的関係から行政がゆがめられたのか。4番目として今の問題を提起させるに至った文書、あるいは文書管理の問題だった。まず総理に2点確認したい。安倍晋三総理は李下に冠を正さずという言葉を何回も使っている。そういう関係であればこそ、余計に線引きを厳しくするという意味ではないか」

 首相「まさにその通りでございまして、李下に冠を正さずという言葉がございますが、今委員からご紹介いただきましたが、私の友人が関わることでありますから、当然、国民から疑念の目が向けられることが当然だろうと思います。その観点がこれまでの私の答弁などに思い返せば欠けていた。至らない点があったということは率直に認めなければいけないと、このように思っているところであります」

 浅田氏「獣医学部新設の経緯。公平性とか透明性の議論は重要だが、同様になぜ岩盤が岩盤なのかという議論がなされていない。文部科学省告示の45号。原則自由な社会で、営業の自由を規制することは既得権益者によって、圧力者によって根拠が明らかにされることなく行われることが多い。したがって営業の自由を規制する場合は、いつでも根拠を説明できなければいけない。つまり挙証責任があるということになる。この文科省告示45号によって獣医学部新設が規制されている。挙証責任がどこにあるのか。山本幸三地方創生担当相は明確に文科省にあるとお答えになった。松野博一文科相の答弁はあいまいだった。総理、挙証責任はどこにあるんでしょうか」

 首相「閣議決定された国家戦略特区基本方針で、規制制度改革が困難と判断する場合は、当該規制所管府省庁が正当な理由の説明を適切に行うこととする旨定められています。挙証責任という言葉がよいかはともかく、今申し上げた基本方針に従って、内閣府と文科省などが調整を行うものだと考えています」

 浅田氏「平成27年に閣議決定された日本再興戦略改訂にいわゆる石破4条件がある。新規参入を一切禁じる規制の合理的な根拠については文科省、農水省ともに国家戦略特区ワーキンググループ(WG)のヒアリングで何回も聞かれている。しかし、この議論の中で、WGの議員らを納得させる回答ができていない。結論を出せなかったのは閣議決定違反ではないのか」

 山本氏「閣議決定しているのは、その年度内に結論を出さなかったことは、閣議決定違反ということで、WGの民間議員の先生方はおかしいではないかということをしきりに指摘していた」

 浅田氏「文科省は告示45号で獣医学部の新設を禁じている。禁じている者は理由を示す必要がある。挙証責任を果たす必要がある。WGでそういう質問をされて、文科省は答えることはできずに、その時点で勝負ありですよ。文科省はこの時点で45号の規制そのものを廃止しなかったのはなぜか」

 松野氏「獣医学部の新設、定員増については獣医療行政を所管する農水省の受給に関する見解を踏まえて昭和59年以降、抑制をしてきた。文科省としては獣医師の需給の観点から抑制を行ってきたが、需給を所管する省庁において判断が行われれば、告示の扱いを含め検討を行う必要があると考えている」

 浅田氏「討論に文科省は答えられずに勝負ありだった。この告示の根拠の法律は何か」

 松野氏「学校教育法4条は、大学や学部の設置につきまして文科大臣の認可を受けなければならないとしている。この規定により与えられた権限に基づき文部科学大臣は大学として必要な要件を満たしているか、国全体の大学の配置など妥当な状態を確保できるかの観点から設置の適否の判断をすることになる。文科省告示45号は学校教育法4条に基づき、文科大臣に与えられた認可権限を適切に行使するため、認可の基準を定めたものだ」

 浅田氏「根拠なく、加計さんの営業権の自由を奪っている。国民の権利を奪っている。獣医学部で勉強したいという権利を奪っている。憲法違反ではないか」

 松野氏「設置については学校教育の公共性にかんがみ、学校教育法4条において文科省の認可を必要とすると規定している。大学として必要な要件を満たしているかや、国全体の大学の配置の妥当な状態を確保できるのかなどの観点から、大臣の認可を受けて可能となるものだ。大学の有する財産を侵害するものではないとともに学生が獣医師の職業に従事することを妨げるものではなく、憲法違反には当たらない」

 浅田氏「告示の挙証責任を明確に果たせなかった。権利を制限している根拠が明確でなくなった時点で告示を廃止できるのではないか」

 松野氏「今回の国家戦略特区における議論で特に文科省が一貫して主張していた全体の需給に関する事案が明確にならなければならないと主張してきたけれども、これは実際の獣医師の需給関係を掌握している農水省によって一義的には把握されていることだから、農水省の判断を得て、文科省としては判断するわけですが、今回の農水省の判断は全体の受給に関する影響からという判断ではなく、内閣府を中心としてまとめた今回の新たな獣医師に対するニーズをかんがみれば、全体の獣医師の需給に影響を与えないというのが農水省の判断だったと承知している。今回の判断がすなわち告示の撤廃に結びつくものではないと考えている」

 浅田氏「WGの原英史委員に参考人に来ていただいている。WGの議論でも文科省告示45号の正当性、妥当性について議論があった。関係告示の改正を直ちに行うべきだという提案を平成28年11月9日に八田達夫座長がされている。この提案に文科省がどう対応したのかお話しいただきたい」

 原氏「今議論のあった立証責任の問題だが、合理的な理由なく国民の権利を制限してはいけないという憲法上の大原則の議論だと思う。些末な問題ではない。こうした認識の下、WGでは平成26年から文科省に規定の根拠を示すように何度もお願いしたが、結果として示されていないと認識している。つまり、この規制を続けなければライフサイエンスなどの新しい分野を含めてどうしても供給過剰になってどうしても問題が生じてしまうというデータはこれまで示されていないと認識している。こうした場合、告示の規定を廃止するのが筋だと思っている。しかし、文科省がさまざまな難しい事情があって動かれない中で特区限定、さらには特区の中で限定を付した特例措置という形で何とか前進を図ってきた。最終的には特例措置については文科省と同じ方向を向いて、一緒になって政策決定したと認識している」

 浅田氏「廃止が筋だが、文科省が抵抗して特区の中でしか認められなかった。日本獣医師会の蔵内勇夫会長が会長の短信で『できれば獣医学部新設の撤回。せめて1校となるよう山本大臣らに奔走した』と書いている。これは事実か」

 山本氏「12月8日に正式に文書で獣医師会から撤回が難しいなら1カ所1校にしてほしいという要請があった」

 浅田氏「12月に要請があって、翌年1月に内閣府・文科省の『1校に限り』という共同告示が出ている。そういうご要請を反映しているのか」

 山本氏「私も獣医師会との合意ができるのが一番望ましいと思っていた。この獣医師会の要請、それにプラスしてパブリックコメントをやって、その結果、慎重な意見がかなり多かったので、最終的にその2つを受けて私が決断して文科相と農水相と相談して、最終的12月22日の3大臣合意にいたった」

 浅田氏「1校に限るということになって申し込んでいるのが加計学園しかなかった。加計学園ありきではなく、結果としてそうならざるを得なかったというのがやりとりを通じて分かったことだと思う。文科大臣に聞くが、1校に限るという文言はこの1年だけか」

 松野氏「1校に限るという文言については今、山本大臣から説明があった通りだ。それに文科省として同意をした。いずれにしろ、今後、獣医師を新たに養成する機関について国家戦略特区で議論されることになれば、従来通り内閣府を中心として関係省庁が話し合ったなかで進められるということだ」

 浅田氏「定数を増やすということはお考えはあるのか」

 松野氏「獣医師の養成機関については国家戦略特区の枠の中で、そして閣議決定した4条件のもとに考えられるものだと思うので、それに従って進められると承知している」








続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 政治の現状とマスコミによる洗脳
ジャンル : 政治・経済

【愛媛「正論」懇話会】加計学園問題は「ないことをでっちあげて倒閣に利用」 嘉悦大の高橋洋一教授

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 加計学園問題は「ないことをでっちあげて倒閣に利用」 嘉悦大の高橋洋一教授
 
 高橋洋一が加計問題を一刀両断! 「反日」マスゴミ・民進党等の左翼と前川喜平前事務次官等が一体となって「ないことをでっちあげて倒閣に利用」

 それにしても、日本のマスゴミは酷過ぎる!




【愛媛「正論」懇話会】
加計学園問題は「ないことをでっちあげて倒閣に利用」 嘉悦大の高橋洋一教授
2017.7.25 18:48

講演する高橋洋一氏=松山市


 愛媛「正論」懇話会の第50回講演会が25日、松山市の松山全日空ホテルで開かれ、嘉悦大学教授の高橋洋一氏が「加計(かけ)学園騒動から見る政治経済情勢」と題し講演した。

 高橋氏は、加計学園問題について「文部科学省は獣医学部の申請を受け付けないという省内の規則を作ってきた。申請を門前払いにするのは違法で、問題の本質はここにある」と指摘。反安倍晋三政権の勢力が「ないことをでっち上げて倒閣に利用する動きになっている」とも語った。

 高橋氏は安倍内閣の経済政策を評価した上で、「反アベノミクス勢力が台頭すると金融を引き締め、消費税増税を行うだろう。結果、経済が停滞してしまう」と主張。「国の財政状況は悪くないのだから、地方に公共投資をしてもいいし、教育で人に投資してもいい。そうすれば海外との競争力もつく」と訴えた。








続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 政治の現状とマスコミによる洗脳
ジャンル : 政治・経済

【ソウルから 倭人の眼】「われわれには力がない」と文在寅大統領 初外遊で知った内弁慶 「国らしい国」豪語も甘える先は…

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 「韓国の非力さ」「われわれには力がない」と文在寅大統領 初外遊で知った内弁慶 「国らしい国」豪語も甘える先は…
 
「国らしい国」の形すら見えない「反日無罪」国家・韓国とは、日本は近付いてはいけないのだ。
「超」反日国家・韓国とは、できる限り国交・交流の少ない関係が望ましく、それこそが日本の国益に適っている。
対韓戦略の基本は正しく「非韓五原則」である。

●「非韓五原則」ー(1)韓国には妥協しない (2)韓国には援助しない(3)韓国には何も教えない・盗ませない(4)関わらない(5)来させない




【ソウルから 倭人の眼】
「われわれには力がない」と文在寅大統領 初外遊で知った内弁慶 「国らしい国」豪語も甘える先は…
2017.7.25 01:00

6月30日、米ワシントンのホワイトハウスで、共同声明発表を終えた韓国の文在寅大統領(左)とトランプ米大統領(ロイター)


 5月の就任後、初めて海外を公式訪問した韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領から、彼らしくない弱気ともとれる言葉が飛び出した。「われわれ(韓国)には力がないことを認めねばならない」。北朝鮮の問題について述べたもので、文氏は「痛切に感じなければならない」と前置きまでした。大統領就任までは、北朝鮮とのバラ色の対話構想を掲げる一方、日本や米国への強硬発言を連発していた文氏。世界の現実を肌で感じ、ようやく目覚めた。(ソウル 名村隆寛)


威勢のよさはどこに

 「韓国の非力さ」を認めた文氏の発言は、ワシントンでの米韓首脳会談と、ドイツでの20カ国・地域(G20)首脳会議を終えてから初めて開かれた11日の閣議でのものだ。

 象徴的な発言を列挙する。

 「北朝鮮の核問題解決への道が開かれておらず、弾道ミサイルでの挑発に対する制裁方法への国際社会の協議が簡単ではないという“事実”を重く受け止めねばならない」

 「痛切に感じなければならないのは、われわれに最も切迫している朝鮮半島問題にもかかわらず、われわれには解決する力も合意を導く力もないことだ」

 「各国が国益を前面に外交をしている。われわれも“国益を最優先”に考え、貫徹できるよう外交を多角化し、外交力を高めねばならないと切実に感じた」

 「米国の要求(米韓自由貿易協定=FTA=の再交渉)に対応する通産交渉本部の早急な構築に向け政府組織の改編が急がれる」

 対話による朝鮮半島平和構想を掲げ、威勢よく外交デビューしたはずの文氏だが、いざ朝鮮半島を離れて、外で目の当たりにした国際社会という“世間”の現実は、本人が思っていたほど甘くはなかった。事前に分かっていたのか、いなかったのか。文氏は帰国した後、その感想と心情を、閣僚と国民に対し素直に吐露した。現実を直視した説得力のある発言だった。


外の世界は甘くない

 「ようやく分かったのか」との思いで文氏の発言に聞き入ったが、韓国社会の反応は、「やはりそうだったか」とか「今ごろ気付いたのか」といった韓国が置かれている現実を悲観視するものが目立った。

 特に保守世論では韓国紙、朝鮮日報が翌12日付の社説で文氏の発言に対し、「普通の国民だったら皆、以前から持っていた認識だ。大統領が今さらのように語るとは」と冷ややかに評した。同時に、文氏の認識変化を「幸いなことだ」とも皮肉った。

 今回だけではない。韓国では、外交であれ経済であれ国がまずい状況に陥った際、現実に気付いてから文氏のような発言や指摘がくりかえされてきている。それまで、韓国国内で威勢のいい言葉を連発していたのが、一歩外に出て国際社会の中で韓国が置かれた現実を認識したとたんにシュンとし、バツが悪かろうが反省する。まさに、内弁慶のようだ。

 1990年代末の通貨危機(IMF危機)の際などに見られた韓国ならではの現象で、そんな時、文化人などは韓国自らを「井の中の蛙」などと自虐的に形容したりする。文氏は今回、そこまでは言わなかったが、韓国が置かれた状況を謙虚に見つめ直し、「このままではいけない」と痛感したようだ。

 この8カ月余り、韓国が朴槿恵(パク・クネ)前大統領の罷免や大統領選挙の繰り上げで混乱し、国政が停滞していた間、そんなこととは関係なく、世界は動いていた。次のステージに進んでいたわけだ。韓国の政権が変わろうが、国際社会は韓国の国内事情にいちいちかまってくれない。

 文氏が大統領に当選、就任する前に自信たっぷりに主張していたような対北対話政策や、米中の間に立つような外交政策などは通用しない現実を、自ら言及したように文氏は痛感したわけだ。


かつての敵にも懇願

 韓国という井戸から外に出てみた世界、現実は甘くないということを、韓国の大統領は今回も認識した。初の欧米外遊で世界の現実に直面し帰国した文氏を待っていたのは、今度は国内の現実だ。

 文氏は韓国の力のなさを認めた閣議で、内政問題にも触れ、こう語った。「いざ帰国してみれば、国会は一歩も前に進んでいない」。政府の組織改編などが、野党の反対によって進展していないことを問題視したのだ。

 政権発足2カ月が過ぎたこの時点で、国防相や文氏が最重要課題とする雇用問題を担当する雇用労働相ら主要閣僚が決まっていなかった。いずれも、野党の反対によるものだ。国防相にはこの2日後、文氏が任命を強行するかたちで宋永武(ソン・ヨンム)氏が就任した。

 難航の末、月末に入って、主要閣僚の任命がほぼ終わり、省庁再編法案や補正予算案の修正案がようやく可決された。ただし、予算規模や雇用創出に向けた公務員数の拡大は、野党の反対によって当初の案から大幅に抑えられた。

 これに似たような光景は以前、前政権下でも見た記憶がある。朴政権当時、文氏が所属する当時の最大野党(現在の「共に民主党」)が先頭になって没頭した“政権運営の妨害”だ。野党時代に保守政権の現実路線に反発した末に、大統領の座に就いた文氏が、皮肉にも同じような妨害を受けているのだ。

 「そりゃ、そうでしょう」と言うしかない。政権発足後の内政での第一ハードルをどうにか越えた文氏ではあるが、国内の現実を前に朴氏同様、野党に協力を懇願しなければならない状況に追い込まれている。よその国の内政問題であり、文氏にも朴氏にも同情などしたくないが、これも政権が変わった際に見受けられる韓国らしい現象だ。

 文氏は結局、朴氏がかつて野党に協力を求めたのと同じことをやらねばならない。朴氏にさせなかった国難克服を、今度は自分が実現せねばならない。


近づくハネムーン期の終わり

 政権発足からまる2カ月半となった文在寅政権は、政権発足の準備期間もないままスタートした。ある程度の迷走はやむを得ないのかもしれない。こうした中で近づいているのが、新政権発足から100日間のことを指す「ハネムーン期」の終わりだ。

 米国などでは、この100日間には野党も新政権への批判や評価を避け、発足直後、新政権への支持率は高くなる傾向がある。韓国でも同じようだ。文在寅政権の支持率は5月の発足後、最高で80台%後半、最近は74%(韓国ギャラップの7月18~20日の世論調査)。下落傾向にはあるものの、それでも70%台なかばの支持を得ている。

 ただ、これには、不正腐敗がなくならず、経済が低迷する韓国を「国らしい国にする!」と豪語した文氏への期待感が相当に込められていることがうかがえる。「文在寅なら大統領選で掲げたバラ色の政策で、どうにかしてくれるだろう」という支持者らが、文氏に託す大きな期待だ。

 確かに文氏は就任後、「国民第一」をモットーに、朴政権とは違って国民の声に耳を傾ける姿をアピールしている。世論調査(韓国ギャラップ)で、文氏の職務遂行を「評価する」と答えた理由うち、最も多かったのが「国民との疎通、共感への努力」で13%だった。ありがちな“臭い芝居”に映るものもあるのだが、韓国国民は現在も、期待を抱きつつ文政権を見守っている。


期待を裏切れば

 文氏は19日には大統領府で「国政運営5カ年計画」を仰々しく発表した。発表は結構。問題は文氏の計画が今後、国民との約束通り実現し、国民を満足させることができるかだ。

 文氏の支持者は、「ぜひ暮らしをよくしてほしい」と文氏の手腕に期待して大統領選挙で投票したはずだ。彼らの主流は、朴政権に反発し、毎週末ごとにソウルのど真ん中で大規模抗議集会を開いた人々でもある。文氏もあの集会に頻繁に参加し、彼らに推される形で大統領に当選した。

 その期待に文氏がどれだけこたえられるかが、今後、問われるであろう。もし、期待を裏切る結果が出れば、文在寅政権への支持は日に日に落ちていくことも当然、あり得る。


外交的にも「国らしい国」になれるか

 大統領選当時の文氏のキャッチフレーズは「国を国らしく。しっかりした大統領」だった。現在も相変わらず「韓国を国らしい国に!」と強調している。朴槿恵(パク・クネ)前大統領の親友で女性実業家の崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件に見られた不正腐敗が根絶されない韓国を、“まともな国”に立て直すというのが主眼で、主に国内問題を対象にした発言だ。

 ただ、最近の文氏の発言を振り返ってみると、外交的にも「国らしい国」であらねばという考えがうかがえる。欧米への初外遊を終えた後の「国益を最優先に考え、貫徹できるよう外交を多角化し、外交力を高めねばならない」という言葉が象徴的なものだ。

 「国らしい国」であることは国内的に重要であろうが、外交的にはより大切なことだ。第一、相手となる国があるわけだから。米朝合意を破棄し核開発を続け、国際社会からの批判にも関わらず弾道ミサイル発射を続ける北朝鮮のようであっては、当然いけない。

 国際社会での「国らしい国」「まともな国」とは、国と国との約束や決まり事を誠実に守る国を意味する。まともな外交ができてこそ、「国らしい国」であり得るのだ。

 特に、慰安婦問題など「歴史」にからむ問題で韓国から約束をほごにされ続けてきた日本人としては、文在寅政権の韓国にこそ、外交面での「国らしさ」を期待したいところだ。


韓国らしい外交=日本だけは例外

 残念なことに、日本を相手にした現在の韓国は「国らしい国」と言える状態ではない。慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を政府間で確認した日韓合意を、文氏自らが「韓国国民の大多数が受け入れられない現実を認め、両国が共に努力し、賢く解決せねばならない」と安倍晋三首相に伝えている。

 日韓合意で韓国側が「適切に解決されるよう努力する」と約束したソウルの日本大使館前の慰安婦像は現在も撤去されていない。それどころか、合意の精神に反し、釜山(プサン)の日本総領事館近くにも慰安婦像が設置され、何と今では行政当局に“保護”されている。何度も繰り返してきたが、いずれも外国公館前での侮辱行為を禁じたウィーン条約に反している。

 こうした約束破りや国際条約違反を「国らしい国」が“まともな国”として平然と続けているのだ。それどころじゃない。「日本軍『慰安婦』被害者記念日」を制定するやら、「『慰安婦』被害者研究所」を設置するやら、「歴史館」の設立を通じ慰安婦問題の調査・研究事業を体系化するやら。すべて文氏が「国政運営5カ年計画」で発表したもので、日本を刺激するには余りある。

 康京和(カン・ギョンファ)外相に至っては、韓国紙の中央日報のインタビューで、日本大使館前の慰安婦像について「日本が移転を求めるほど、像はさらに作られる」とまで豪語している。国際法違反であるにもかかわらず、国連職員を務めた韓国が誇る“国際通”であるはずの外相が現にそう断言しているのだ。

 こうした「日本が相手なら何でもあり」といった姿勢は韓国ではおなじみのものだ。「国らしい国」の外交姿勢ではなく、「韓国らしい韓国の対日姿勢」と言える。


頼みはやはり甘えられる日本か

 ただ、大統領就任の前日まで、あれほど日韓合意の見直しや再交渉を訴えていた文氏は、就任後は「合意の再交渉」に公式には一切言及していない。文氏としては、これでも日本に対しては越えられない一線を越えずに踏みとどまっているわけだ。

 安倍首相との初の首脳会談で双方が定期的に訪問する「シャトル外交」の再開で合意するなど、“順調なスタート”を切った日本との関係を、みすみす悪化させたくはないとの意図がうかがえる。背景には、好転せず不安要素を抱える韓国経済の回復に対する日本への期待感があるようだ。

 歴史問題と経済・安保の問題を切り離すという「対日ツートラック外交」を文氏は公言した通り、国益のために実行しようとしている。このような、日本を歴史問題で批判しつつ、「経済的な協力はしていただく」式の一種の甘えのような対日外交も、おなじみの韓国独特のスタイル。「またか」との思いだ。

 だが、身勝手であろうが、今の韓国は経済パートナーとしての日本との関係改善も切望している。日本からの観光客の減少にも頭を痛めている。「経済の低迷に悩む韓国の事情を分かってくれのは日本」といった甘えが根底にあるようだ。韓国から見れば日本ほど「お人よしな国」はなく、都合のいい国なのだろう。これまでの日本側の甘い対韓姿勢が、韓国にそのように勘違いさせてきた面も否定できない。


再交渉のカードは温存か

 文氏はしばらく、日韓合意を棚上げ、塩漬けにし、引き続き再交渉は口にせず、現実路線をとるものとみられる。ただし、経済がらみの問題をめぐって日本が韓国側の要望に簡単に応じない場合、韓国を満足させられない場合は、再交渉を持ち出してくる可能性はある。

 先述のように韓国では民の声が半端でなく強い。任期中に求心力が衰えた際、国民の支持を集めるべく「反日カード」として再交渉を求めることも、当然、考えておくべきだ。現に、保革を問わず韓国の歴代政権が歴史問題での「反日カード」を国内向けに利用してきた前例もある。日本はそのたびに何度も、その身勝手さに付き合わされてきたわけだから。








続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 無法国家-韓国
ジャンル : 政治・経済

【閉会中審査】<速報>加戸守行前愛媛県知事がスバリ指摘「前川氏は想像を全部事実のように発言している。精神構造を疑う」「メディアは報道しない自由、印象操作は有力な手段」【加計学園問題】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 「前川氏は想像を全部事実のように発言している。精神構造を疑う」加戸守行前愛媛県知事がスバリ指摘、「メディアは報道しない自由、印象操作は有力な手段」
 
 前川喜平前事務次官の虚偽証言を法律で裁くことはできないのだろうか?
 加戸守行前愛媛県知事が指摘されている様に、前川喜平前事務次官の主張は彼の妄想である。
 報道や言論の自由があるにしても、話を捏造して主張して事実を曲げているのだから、前川喜平前事務次官と「反日」マスゴミを国会内での虚偽拡散に関して罪に問うて欲しいものである。




【閉会中審査】<速報>
加戸守行前愛媛県知事がスバリ指摘「前川氏は想像を全部事実のように発言している。精神構造を疑う」「メディアは報道しない自由、印象操作は有力な手段」
2017.7.25 11:53

【閉会中審査】参院予算委員会の集中審議に臨む加戸守行前愛媛県知事(左)と前川喜平前文部科学事務次官=25日午前、参院第1委員会室(斎藤良雄撮影)


 参院予算委員会で25日、加戸守行前愛媛県知事が、自身の発言を報道しないメディアや「行政がゆがめられた」と主張する前川喜平前文部科学次官に矛先を向けた。文部官僚として官房長まで務めた加戸氏は、前川氏の先輩に当たる。

 自民党の青山繁晴氏は、学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画を審議した10日の閉会中審査について、朝日新聞や毎日新聞などが「ゆがめられた行政が正された」などの加戸氏の発言をほとんど報じなかった経緯を踏まえ「加戸さんがいなかったがごとく扱われた。メディアや社会の様子をどう考えるか」と加戸氏にただした。

 加戸氏は「メディア批判をして勝った官僚、政治家は誰一人いない。せんないことだ」としたうえで「報道しない自由があるのも有力な手段、印象操作も有力な手段。マスコミ自体が謙虚に受け止めていただくしかない」と皮肉った。

 さらに加戸氏は「あえて申し上げなければならない」と、問わず語りでテレビ取材を受けた際の出来事を披露した。

 加戸氏の説明によると、取材は、事前に前川氏を取材した映像を見せながら加戸氏に見解を問う形式で行われた。

 この中で、加戸氏が第1次安倍晋三政権で教育再生実行会議の委員になった理由を、前川氏は「安倍首相が、加戸氏に加計学園の獣医学部設置を教育再生実行会議の場で発言してもらうために頼まれた」と発言した。

 加戸氏は「そんはなずはない」と笑い飛ばし、この場面は報道されなかったという。

 教育再生実行会議の場で加戸氏が獣医学部新設を要請したことは事実だが、加戸氏は24日の衆院予算委員会で「表門からは入れないから」と、苦肉の策の発言だったと説明している。

 加戸氏は25日には、前川氏を「そこまで想像をたくましくしてモノを言う人なのか。安倍首相をたたくために、そこまで全国に流れるテレビの取材に応じ、私の取材ができなければ、ナマで流れていたかもしれない。自分の後輩ながら精神構造を疑った」と振り返った。

 また、「私は前川氏を買っているが、なぜ虚構をテレビで話すのか。その後も、想像が全て事実であるかのごとく発言をしている。それが国民をそういう方向に持っていくことになると危惧している。そのリスクを冒してまで作り話をしなければならない彼の心情が理解できない」と前川氏を痛烈に批判した。

 これに対し答弁に立った前川氏は座っている加戸氏に振り向きながら「誤解だ。『総理に頼まれてその発言をした』と言った覚えはない」と述べた。加戸氏は目をつぶりながら首を横に振った。

 前川氏は「加戸先輩が事実を偽装するとは思わないから、誤解があると思う。チェックしていただければ分かる」と続けた。

 前川氏と和泉洋人首相秘書官の間で、和泉氏が「総理が言えないから」と言った言わないの水掛け論になっているが、こちらも同じ事態になってしまうのか。










続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 政治の現状とマスコミによる洗脳
ジャンル : 政治・経済

【閉会中審査】自民・青山繁晴氏「『加計ありき』は前川さんの胸の中の言葉。一般的には思い込みと言う」【加計学園問題】【青山繁晴】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 自民・青山繁晴氏「『加計ありき』は前川さんの胸の中の言葉。一般的には思い込みと言う」
 
 優秀と言われている日本の官僚。その元官僚のトップの一人である前川喜平前事務次官は、自らの私憤を晴らす為だけに話を捏造しているとしか思えない発言である。
 
 日本の「反日」マスゴミが事実を捏造して日本の国益を損ねる報道が多過ぎる。
 特に、安倍政権打倒に対しては学園ものシリーズで異常な安倍叩きを繰り返している。
 「反日」マスゴミの切り札ともいえる前川喜平前事務次官の主張は
 どう考えてもおかしいのだが、マスゴミに拠って正義の英雄とされてしまっている。
 
 青山さん、もっとガンガン「加計学園問題」で前川喜平前事務次官を追求して下さい!
 



【閉会中審査】【加計学園問題】【青山繁晴】
自民・青山繁晴氏「『加計ありき』は前川さんの胸の中の言葉。一般的には思い込みと言う」
2017.7.25 10:14

参院予算委の閉会中審査で答弁する安倍首相=25日午前


 自民党の青山繁晴参院議員は25日の参院予算委員会で、前川喜平前文部科学事務次官と「加計ありき」をめぐり応酬した。

 青山氏は「前川氏は『加計ありき』と首相に聞いたわけでもなく、和泉洋人首相補佐官からも『加計学園にしろ』ではなく、印象としてそうであろうと言った」と詰め寄り、前川氏に証拠を示すよう迫った。

 対する前川氏は、次のように従来の説明を繰り返した。

 「私の理解では、はじめから『加計ありき』だ。(平成28年8月に当時、内閣官房参与だった)木曽功氏(現・加計学園理事)から『今治の獣医学部新設よろしく』といわれた。担当課から説明を聞いた。懸案は加計学園の獣医学部というのを文科省も持っていたし、内閣府も共有していたと思う。(28年9月9日に)和泉氏が『総理は自分の口から言えないから、私が代わりに言う』というなら、親友のことだろうと。加計学園と明確に理解した」

 さらに前川氏は文科省内の「総理のご意向」文書などに「今治の獣医学部」とある点を指摘し、「私の理解は正しかった」と主張した。

 これに対し、青山氏は「(前川氏が)根拠とした側(人物)は、国会質疑で否定している。それを置いておいても、前川さんの話に加計という言葉は一度も出てこない。『加計ありき』という言葉は、前川さんの胸の中で『加計ありき』だ。一般的には思い込みと言わざるを得ない」と厳しく追及した。








続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ




【閉会中審査】
〈速報〉前川喜平氏「呼び出された時刻」が答弁のたび変遷 25日午前の答弁は…
2017.7.25 09:49

参院予算委員会の集中審議に臨む加戸守行前愛媛県知事(左)と前川喜平前文部科学事務次官=25日午前、参院第1委員会室(斎藤良雄撮影)


 学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画をめぐる問題で、「安倍晋三首相の意向」を官邸から伝えられたと主張する前川喜平前文部科学事務次官の証言のちぐはぐさが注目されている。和泉洋人首相補佐官から呼び出しを受けたとされる時刻が、答弁のたびに変わっているのだ。25日午前の参院予算委員会で追及された前川氏の釈明は-。

 前川氏は、昨年9月9日に和泉洋人首相補佐官から呼び出しを受けて「安倍晋三首相は自分の口からは言えないから私が代わって言う」と伝えられたと重ねて主張している。

 ただ、その時刻については「午前10時」「午後3時」などと変遷しているのだ。

 自民党の青山繁晴参院議員が予算委でこの点をただしたところ、前川氏は「『9月9日午後3時ごろ』。これが正しい。『10時ごろ』と言ったのは言い間違いだった」と説明した。この内容を同日午後8時ごろに文科省高等教育局専門教育課に伝えたとも主張した。








続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ







左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 政治の現状とマスコミによる洗脳
ジャンル : 政治・経済

【加計学園】前川、知ってるんだろ...加戸守行前愛媛県知事、日大総長に「じゃあ、あなた獣医学部作ってくれるか?」

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 前川、知ってるんだろ...加戸守行前愛媛県知事、日大総長に「じゃあ、あなた獣医学部作ってくれるか?」

 岩盤に穴を開けようとしていた安倍政権! 不足する獣医学部を愛媛県に作ろうとした加戸守行前愛媛県知事!
 
 矢張り、日本獣医師会と民進党は既得権益を守ろうと私欲に走っていただけだった。
 



【加計学園問題】
前川、知ってるんだろ...加戸守行前愛媛県知事、日大総長に「じゃあ、あなた獣医学部作ってくれるか?」


●【加計学園】前川、知ってるんだろ...加戸守行前愛媛県知事、日大総長に「じゃあ、あなた獣医学部作ってくれるか?」
10:53 ニッポン協奏曲

Published on Jul 19, 2017









左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 政治の現状とマスコミによる洗脳
ジャンル : 政治・経済

【見たらよく分かる】竹中平蔵による『加計学園』のわかりやすい総括【加計学園問題】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 竹中平蔵による『加計学園』のわかりやすい総括。

 頻繁に国賊と罵られている竹中平蔵氏ですが、偶にはこの様な良い事も主張されています。
 この動画を見ると竹中平蔵氏はご自分の主張をプレゼンするのが巧い!
 



【見たらよく分かる】【加計学園問題】
竹中平蔵による『加計学園』のわかりやすい総括


●【見たらよく分かる】竹中平蔵による『加計学園』のわかりやすい総括
14:14 日本國の政治

Published on Jul 8, 2017










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 政治の現状とマスコミによる洗脳
ジャンル : 政治・経済

【突破する日本】改憲阻止の意図が見え隠れ 一部メディアの「印象操作」で安倍内閣支持率下げ止まらず 八木秀次

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 改憲阻止の意図が見え隠れ 一部メディアの「印象操作」で安倍内閣支持率下げ止まらず。
 
 困ったことに「反日」マスゴミの「フェイク・ニュース」が、日本の世論に対して影響力を持ち始めている。
 我々日本の国民が「反日」マスゴミの「フェイク・ニュース」に騙されること無く、日本の国益を優先する政党への投票を心がけるべきだ!
 



【突破する日本】
改憲阻止の意図が見え隠れ 一部メディアの「印象操作」で安倍内閣支持率下げ止まらず 八木秀次
2017.7.25 06:00

安倍首相は都議選最終日、JR秋葉原駅前で応援演説した=1日


 安倍晋三内閣の支持率が、東京都議選で自民党が惨敗した後も下がり続けていると、一部メディアが騒いでいる。朝日新聞は7月10日付の1面トップで、第二次安倍政権発足以降、最低の33%となったと伝えている。不支持率は47%だ。安倍首相のいう「印象操作」が功を奏し始めた格好だ。(夕刊フジ)

 都議選で自民党が惨敗した原因は複合的だ。「THIS IS 敗因」と総括される、「豊田真由子衆院議員の暴言・暴行」「萩生田光一官房副長官が『加計学園問題』で文科省へ圧力をかけた疑惑」「稲田朋美防衛相の『自衛隊の政治利用』失言」「下村博文元文科相の『加計献金』疑惑」-にとどまるものではない。

 国政では、「森友・加計学園」問題での処理の不透明さ、テロ等準備罪を含む組織犯罪処罰法改正案の参院での審議の性急さが、政権の傲慢さを印象付けた。

 都政では、「都議会のドン」に代表される自民党のベテラン都議の振る舞いが、時代劇の「悪代官」をイメージさせた。そこに小池百合子都知事の率いる「都民ファーストの会」が、自民党批判票の受け皿として登場した。決定的な失政はないものの、往年のテレビドラマ『水戸黄門』ではないが、「助さん、格さん、懲らしめてやりなさい」とばかりに自民党が懲らしめられたということではなかったか。

 安倍内閣や自民党に反省すべきことは多い。権力を持つ者は謙虚でなければならない。政権担当時、無能であるにも関わらず、傲慢に振る舞った民主党が、民進党と名前を変えた今も国民から愛想を尽かされているのはそのためだ。だが、功を奏し始めた安倍内閣への悪の印象操作は次第に自転し、安倍首相自体を対象とし始めている。

 都議選の最終日、東京・秋葉原で応援演説を行った安倍首相は、「安倍やめろ」と叫ぶ陣営による演説妨害に、「こんな人たちに、皆さん、私たちは負けるわけにはいかない」と応じた。反対陣営には、極左暴力集団「中核派」のメンバーなどが加わっていたことが明らかになっている。だが、一部メディアは、安倍首相が一般の有権者を「こんな人」呼ばわりしたと批判している。

 朝日新聞の松下秀雄編集委員は10日朝刊「政治断簡」で、「自身に抗議する人たちを指さし、(中略)叫ぶ安倍晋三首相の姿にため息がでた」と嘆いてみせる。誰への発言であるかを隠した「フェイク・ニュース」に思うが、この種の言説が影響力を持ち始めている。そこには改憲阻止の意図があるとしか思えない。

 ■八木秀次(やぎ・ひでつぐ) 1962年、広島県生まれ。早稲田大学法学部卒業、同大学院政治学研究科博士課程中退。専攻は憲法学、思想史、国家論、人権論。第2回正論新風賞受賞。高崎経済大学教授などを経て現在、麗澤大学教授。教育再生実行会議委員、法制審議会民法(相続関係)部会委員、フジテレビジョン番組審議委員、日本教育再生機構理事長など。著書に『憲法改正がなぜ必要か』(PHPパブリッシング)、『公教育再生』(PHP研究所)など多数。








続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 政治の現状とマスコミによる洗脳
ジャンル : 政治・経済

【呉善花さん講演】儒教ゆえの韓国の“歪み”…堕ちた朴氏をなお叩き、「反日」「親北朝鮮」で盛り上がる国民と政権【嫌韓流】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 儒教ゆえの韓国の“歪み”…堕ちた朴氏をなお叩き、「反日」「親北朝鮮」で盛り上がる国民と政権
 
 韓国を知る上で大事なのは、「真実が真実でないのが韓国」! 法律は立派だが、法律を守らないのが韓国の裁判官! いや韓国の国民も法律を守らないだろう。
 特に日本に関しては「反日無罪」が何にでも通るのが「超」反日国家・韓国である。

 こんな「無法国家」韓国とは必要のない限り関わらないことである。「非韓五原則」を対韓基本戦略のベースとして外交を進めるべきである。
 

 



【呉善花さん講演】【嫌韓流】
儒教ゆえの韓国の“歪み”…堕ちた朴氏をなお叩き、「反日」「親北朝鮮」で盛り上がる国民と政権
2017.7.21 11:00

「呉善花塾」で講演する呉善花さん


 日韓両国をよく知る韓国生まれの評論家、呉善花(オ・ソンファ)・拓殖大国際学部教授が「韓国はどうなる? 日本はどうする!!」と題して松江市で講演した。有志でつくる日韓問題の勉強会「呉善花塾」で講師を務めたもので、呉さんは双方の国民感情を比較しつつ、「親北朝鮮」に向かう文在寅政権と国民の危うさを指摘した。主な講演内容は次の通り。


日本人が戦後初めて安保意識持った!?

 今、朝鮮半島の問題が世界的なニュースとなっている。今までは、北朝鮮の方が先に潰れると思っていたが、最近では韓国の方がどうも不安定な状態にある。

 前大統領の朴槿恵(パク・クネ)氏の弾劾から逮捕と、日本人には想像できないようなことが次々起こっている。

 北朝鮮も、若きリーダーの金正恩(キムジョンウン)氏により、驚くべきことが起きている。兄やおじ、側近を次々と殺害する。自分に反発する者がいれば、その場で首をきる。日本で言う「首を切る」という意味とは違い、本当に「首を斬る」。

 国内だけならいいが、核開発やミサイル実験などがある。北朝鮮は、韓国を支援してきたという理由で米国に反発し続けており、米国にまで届くミサイルを作りたいと思っている。

 だが、米国は遠いため在日米軍基地を狙う可能性もある。日本にとっては大迷惑だ。このため、もしかしたら日本人は戦後初めて、安保意識を持つようになったのではないか。


韓国の若い世代に危機意識なし

 しかし、韓国の方は、あまり緊張状態にない。北朝鮮が「ソウルを火の海にする」と威嚇しても、危機意識があまりない。とくに若者は「まさか、同じ民族である韓国にミサイルを飛ばすことはあるまい」と、変な安心感を抱いている。

 大統領選で当選した文在寅(ムン・ジェイン)氏は、とくに40歳以下の若い人たちから多くの支持を受けた。若い世代はなんと、「朝鮮戦争は日本から攻められた戦争だ」と思っている人が多い。

 そして、文大統領は安倍晋三首相と電話会談をした際、慰安婦問題に関する日韓合意については、「韓国の国民が納得していない」などという言い方をした。一国の大統領が、国民に責任転嫁をしたわけだ。

 文氏は、現実味のない話ばかりしている。経済政策にしても、「公務員を80万人増やす」というが、どうすればできるかは提示しない。

 ただ、韓国が破綻することはないと思う。その理由は、潰れそうになったら必ず日本が助けるから。


朴氏逮捕の根底にある韓国の「国民情緒」

 逮捕された朴氏は「真実は明らかになる」と言う。しかし、韓国を知る上で大事なのは、「真実が真実でないのが韓国」ということ。法律は立派だが、法律を守らないのが韓国の裁判官。朴氏は法律違反ではなく、弾劾される理由もないのに、裁判官全員が弾劾に賛成した。この根底にあるのが「国民情緒」だ。

 国民の7割以上が弾劾に賛成-という国民情緒を受けて、裁判官は決定を下した。国民のムードが「朴氏の弾劾に賛成」だから、裁判官もそれに動かされたのだ。

 10年前、盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領も同じ目に遭い、弾劾裁判にかけられたが、裁判官は賛成しなかった。なぜか。当時、「弾劾すべきだ」という国民情緒が30%しかなかったからだ。

 日本の場合、いくら悪いことをしたと言っても、大統領まで務めた人物なら、批判されても必ずどこかで擁護する人が現れる。しかし、韓国社会はそうじゃない。「終わった者に用はない」というのも、韓国人の情緒。だから、朴氏がふたたび名誉を回復することはありえない。


北朝鮮への反発なくした若い世代

 文氏が大統領になり、まずやったのは、朴氏が作った歴史教科書をすべて廃止せよと命令したことだった。

 朴氏は、盧政権時の教科書が「北朝鮮は、わが民族の主体性を保つ正しい国であるのに対し、韓国は米国の属国となっている」ということを書いていたので、「これではいけない」と考え、北朝鮮がいかに恐ろしいかを教える教科書を作った。

 だが、盧時代の教科書で教育を受けた若い人たちは、北朝鮮に対して反発できなくなっている。彼らには、貧しくても主体性を持った北朝鮮の方が、韓国よりも素晴らしい-という考え方が根付いてしまっている。


こんなに違う、日本人と韓国人の情緒

 刑務所に入っている朴氏は、そのうちカメラの前に出なければならない。全斗煥(チョン・ドファン)氏と盧泰愚(ノ・テウ)氏が逮捕された時も、囚人服のままでカメラの前に出た。2人が手を握っていた光景は、日本人にとっては異様に感じられたと思う。

 今回は朴氏。化粧をせず、髪の毛を染めない白髪で囚人服姿の彼女を、見たいだろうか。日本人と韓国人の情緒の違いは、ここにある。大半の日本人は、そんな醜い姿を見たくないはずだ。

 彼女は、就任するやいなや「反日」政策を進め、それまで韓国が大好きだった日本人たちですら、大嫌いにさせてしまった。それまでは、韓流にハマる女性が多かったが、朴氏が韓流ブームを終わらせ、嫌韓を広めてしまった。

 そんな罪の大きい朴氏でさえ、日本人は「かわいそうだ」という意識を持つ。しかし、韓国人は、潰れていく姿をこの目で確認したいと考える。

 だから、朴氏だけでなくすべての大統領は不幸になっていく。政権が変わると前の政権を徹底的に潰す。


韓国や北朝鮮に影落とす儒教の発想

 「過ぎた者」「用のない者」は退場しなければならないのが、韓国。「死は穢(けが)れ」であり、力が衰えた者には、後ろから石が投げられる。これらは儒教の発想で、宗教は通常、死んだあとのことを説くが、儒教は死後の世界を説かない。むしろ、「死なない法則」を教える。韓国や北朝鮮を考えるうえで、重要な点だ。

 一生懸命勉強して人徳を高め、聖人君子になれば「死なない」ということにつながる。聖人君子になり、自分の子供を通して自分の遺伝子を子々孫々つないでいく。

▼【関連ニュース】「韓国を哀れまず、助けない方が良い」と呉善花氏 和歌山「正論」懇話会で

 北朝鮮で「聖人君子」といえば、金日成(キム・イルソン)だ。その遺伝子は、金正日(キム・ジョンイル)、金正恩につながる。金日成に対する国民の憧れは絶大だから、金正恩は何も分からず、何の実績もなくても構わない。彼の姿を通して、金日成や金正日を見ることができる。

 韓国も、聖人君子になろうと必死だから、受験勉強が激烈になる。学歴社会を生み出した根本もそこにある。


他人を悪者にして幸せ保つ「恨」の情緒

 その考え方の流れで、韓国人は「私はいい人間である」というアピールが強い。他人を悪者にして「私のせいじゃない」という考えで、幸せを保つ。「恨」の情緒だ。

 文大統領もそう。「私のせいじゃない、国民が日韓合意に納得してないのだ」という言い方をする。国民のせいにするなんて、それでも大統領かと思うが、これが韓国人の精神性だ。

 この考え方が、韓国人同士の間だけならいいが、外国に対しても強い。しかも相手が日本となると、そのエネルギーは相当な大きさになる。


「反日」で民族の血が熱く燃える

 私が韓国にいたころは、「従軍慰安婦」という言葉を聞いたことがなかったが、1990年ごろの金泳三(キム・ヨンサム)大統領のころから反日が強まり、「従軍慰安婦の強制連行」などという言葉も浮上していった。

▼【関連ニュース】韓国軍が数千人ベトナム女性を強姦・慰安婦に…米国メディア「先に謝罪すべきだ」

 これは民主化運動と同時期だ。韓国の「民主化」は「親北朝鮮」と同じで、「民族愛」「愛国」はなぜか反日につながり、「反日」という言葉を使う時に、民族の血が熱く燃え上がる。

 反日が強まれば、そのための“物語”がなければならず、その一つが「竹島」であり、もう一つが「慰安婦問題」。そして、今年からさらに「強制徴用工」という問題が加わるだろう。


争いに巻き込まれる恐れある日本

 今、文大統領が盛んに言っているのは「偉大なるわが民族」という言葉。北朝鮮とそっくりだ。そして、文氏は北朝鮮への経済支援を強めようとしている。

 盧政権の時も経済支援を強めたが、北朝鮮はその間に「核開発をしていない」と表明しながら、着々と核開発を進めた。今回はどうか。

 文氏の理想も、理想だけで済めばいいが、実現させようとすればするほど大変な混乱状態に陥る恐れがある。

 日本が大きな戦争と関わった際、背景には朝鮮半島問題が絡んでいた。日清戦争も日露戦争も、朝鮮半島をめぐる戦いだった。今はヨーロッパも中央アジアも混乱し、アメリカは内向きになって頼れる国がなくなっている。

 中国は賢い国だから、自分から先に手を出すことはない。北朝鮮に手を出させるとアメリカが対抗する。そのような状況下で中国が最後にしぶしぶ出て「私たちは善人だ」というような姿勢を見せる。朝鮮半島に大きな混乱の恐れがある今、日本がこうした争いに巻き込まれる可能性は十分にあると警告しておきたい。

▼【関連ニュース】「韓国人に生まれなくてよかった」著者の前大使、武藤氏が全てを語る








続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 無法国家-韓国
ジャンル : 政治・経済

【野口裕之の軍事情勢】CIAの「冥土の使い」に爆撃機「死の白鳥」が訪韓 金王朝の権威の象徴爆破の日は近い?

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 金王朝の権威の象徴爆破の日は近い? CIAの「冥土の使い」に爆撃機「死の白鳥」が訪韓 
 
 日本の野党・特に民進党は北朝鮮の問題を無視して、安倍首相降ろしに必死である。
 しかし、日本の国益を考えて北朝鮮危機の対応策に国会議員全体が全力を注ぐべきではないだろうか?
 もし、民進党が朝鮮危機の対応策の一つとして米国の北朝鮮攻撃に自衛隊が協力して、北朝鮮の動乱に乗じて日本人拉致被害者を自衛隊が救出する作戦を提案するのであれば、日本国民が民進党を信用するのではないだろうか?
 
 村田蓮舫の様に自民党の批判と自身のことばかり考えているから、民進党は信用できないのだ。




【野口裕之の軍事情勢】
CIAの「冥土の使い」に爆撃機「死の白鳥」が訪韓 金王朝の権威の象徴爆破の日は近い?
2017.7.24 07:00

平壌市内の錦繍山議事堂=1990年10月


 中国の民主活動家・劉暁波氏(1955~2017年)の遺骨を納めた容器が海に沈められた。劉氏の「海葬」は、劉氏が眠る墓所が聖地となる事態を恐れた中国共産党が、遺族に「脅し」をかけたと、民主国家のメディアは確信をもって報じている。小欄は、一党独裁国家・中国の“メディア”がこんな“報道”をするのではないかと、構えていた。

 《『火炎放射葬』も珍しくない北朝鮮に比べれば、格段に慈悲深い》

 確かに、北朝鮮では謀反を犯した分子は無論、「目障りという容疑」で火炎放射器で焼き殺すやら、本来対空砲である高射砲で木っ端みじんに吹き飛ばすやら、犬に喰わせるやら…事実とすれば「狂気の沙汰」だ。

 ただし、海に沈められた劉氏の遺骨に、最も「心痛め」ているのは、「狂気の沙汰」を命じた北朝鮮・朝鮮労働党の金正恩・委員長自身かもしれない。

 この際、米トランプ政権には、米海軍が誇る世界最大級の原子力航空母艦カール・ビンソンを核とする第1空母打撃群の北朝鮮近海派遣命令発出を期待したい。さすれば、「無法者の先輩」に対する斬首作戦による惨めな最期も思い出し、震え出すこと請け合いだ。空母カール・ビンソンこそ、米海軍特殊作戦部隊が急襲→殺害した米同時多発テロ(2001年9月11日)の首魁にしてテロ・ネットワーク=アルカーイダの総司令官ウサマ・ビン・ラーディン(1957?~2011年)の遺体を「どこかの海」で水葬にした「霊柩母艦」であったからだ。米国政府はウサマ・ビン・ラーディンの遺体を奪回され「英雄」に祭り上げられる芽を摘んだのだった。墓が建てられていれば、やはり「聖地」になる可能性は高かった。

 折しも、米国より「冥土の使い」が訪韓してもいて、金委員長の内心は穏やかであろうはずがない。

 「冥土の使い」とは、5月にCIA(米中央情報局)内に新設された対北朝鮮工作の司令塔《朝鮮ミッション・センター=KMC》のボスに就任したアンドルー・キム氏の尊称。米韓首脳会談(6月30日)後~7月6日まで、韓国で隠密活動をしたもようだ。

 金委員長だけでなく、日本のインテリジェンス関係者も「冥土の使い」の動きを、これまで以上に注目し始めた。何しろ、キム氏はCIAのみならず世界を代表する対北工作者で、今年初めに退官したが、KMC立ちあげで現役復帰したほどのエキスパート。現役復帰情報は同盟国・非同盟国を問わず主要国情報機関に駆け巡り、「朝鮮半島情勢に相当の変化が起きる」と緊張が走った、という。

 日本のインテリジェンス関係者は、知ってか知らずか、キム氏が訪韓中に接触した相手の名前を挙げ(られ?)なかった。が、「北朝鮮内の協力者・工作員の実力。特殊作戦部隊の北への侵入路。韓国・文在寅政権の対北傾斜度&北の韓国内諜者と呼応する危険性。北の核・ミサイル開発中止を説得している中国のヤル気度…などを、情報交換したと観るのは自然だ」(日本のインテリジェンス関係者)。


金王朝の霊廟爆破を立案する米軍特殊作戦部隊

 キム氏の協議内容に関し、筆者がとっさに考えたのは、平壌市内にそびえる《錦繍山太陽宮殿》に対する米軍の特殊作戦部隊や無人爆撃機による爆破作戦。錦繍山太陽宮殿には、金正恩・委員長の祖父=金日成・国家主席(1912~94年)と父=金正日・総書記(1941~2011年)の遺体が安置されている。特に金日成・国家主席は「永遠なる領袖」として推戴され、遺体が永久保存される。錦繍山太陽宮殿は金王朝の権威の象徴なのだ。

 錦繍山太陽宮殿の爆破は金王朝の権威の失墜を意味し、金正恩・委員長の体面も大いに傷付く。同時に、北朝鮮の軍・党幹部や人民に動揺が走り、クデターの起こりやすい環境を創り出す。しかも、いかに秘密主義の金正恩政権でも、爆破の事実を隠蔽できない。錦繍山太陽宮殿はもともと、金日成・国家主席の公務や生活をする国家主席官邸+公邸(錦繍山議事堂)で、平壌市内に所在するが故に多くの人々の目に触れる。宮殿爆破は、CIAなど米国の情報機関が選択肢の一つとして立案済みだと観測されている。

 爆破作戦を敢行するとすれば、実行部隊の有力候補は米海軍特殊作戦部隊《ネイビー・シールズのチーム6》であろう。

 チーム6は、冒頭で述べた米同時多発テロの首魁ウサマ・ビン・ラーディンが潜伏するパキスタンのアジトを急襲し、銃撃戦の末、仕留めたエリート部隊中のエリート部隊。ウサマ・ビン・ラーディンに仕掛けた「斬首作戦」は《ネプチューン・スピア=海神の槍》と名付けられたが、実のところ《ネイビー・シールズのチーム6》との既述表現は正確ではない。ネイビー・シールズは地域別に担任が決まっているナンバーリングされた複数のチームを抱えるが、チーム6は独立した存在。部隊名も《DEVGRU》と変更されて久しいものの、米国政府はDEVGRUの存在自体を認めていない。知性・判断力も要求されるシールズの現役隊員より選抜され、1週間もの間、不眠不休で任務を完遂するなど、驚異的な体力・精神力を問われる。訓練時での死者・脱落者も多いと聞く。 

 かくも猛者揃いのDEVGRUをもってしても、作戦は大きな困難を伴う。宮殿は水堀や高い城壁で囲まれ、特殊作戦部隊を含む多数の警備兵が配置に就いているのだ。金委員長は宮殿の防御を厚くし、警備兵を増強している。祖父&父の名誉を守るためではない。自らの保身のためだ。

 DEVGRUかどうかは確認できないが、米軍特殊作戦部隊は、協力する韓国軍特殊作戦部隊とともに、精ちに製作された錦繍山太陽宮殿の模型で訓練を積んでいる、とされる。急襲→爆破成功率が低ければ、日常的に北朝鮮上空を偵察飛行している無人機による爆撃に切り替わるが、無人機では爆発規模に制約があり、特殊作戦部隊を使った作戦ほどは、軍・党幹部や民心の動揺を引き出せない。 

 従って、もっとソフトな作戦も考えられる。

 人民が飢える中、官邸+公邸(錦繍山議事堂)が10億ドルの巨費を投じて建設され、あまつさえ、官邸+公邸を霊廟にリフォームする際も2億ドルも費やした。加えて、ロシアの技術者に依頼している金日成・国家主席の遺体の維持管理には年間80万ドル以上も掛けている。こうした巨額の実態をビラに書き込み、何も知らぬ人民に向け、無人機で投下するのも効果的だ。

 金正日・総書記の葬儀(2011年12月28日)翌日の韓国紙・東亜日報社説(日本語電子版)に、脱北詩人・張真晟氏の詩が掲載されていたので、紹介しておく。張氏は北朝鮮・統一戦線事業部で政治宣伝・対南工作を目的にした金正日・総書記を称える詩を作り、総書記に評価された。この功績で、金総書記に面会を許される「接見者」に昇進したが、2004年に脱北した。 

 《あの宮殿は/生きている人のためのものではない/数兆ウォンを得ようと億万ウォンを投じたのでもない/死んだ人を埋めるために/三百万が飢えて死ぬ中/華やかに立ち/高く聳(そび)え立ち/誰もが/沈痛に見つめる/三百万の墓だ》


「半島有事前夜」に加計問題の審議に酔う野党

 キム氏は「冥土の使い」の他にも「死に神」という異名があるが、そのキム氏が韓国を離れて2日後、今度は「死の白鳥」と恐れられる米空軍の戦略爆撃機B-1B(愛称ランサー=槍騎兵)2機と、随伴した韓国空軍のF-15K戦闘爆撃機がおのおの、朝鮮人民軍の弾道ミサイル発射台と地下施設に見立てた標的を爆撃。米空軍のF-16多用途戦闘機も加わり精密爆撃訓練を行った。日本海上の空域で訓練後、米韓空軍編隊は北朝鮮との軍事境界線(MDL)近くを威嚇飛行した。4日に試験発射された北朝鮮の大陸間弾道ミサイル=ICBM《火星14型》への警告であった。

 「霊柩母艦」に「冥土の使い」に「死の白鳥」。並の人間なら、恐怖でやせ細るはず。ところが、金委員長は肥えたまま。そこで、というワケではないだろうが、米国防総省内ではこんな「奇策」が練られている。

 《在韓米軍の軍人家族の一斉撤退》

 それも隠密裏ではなく、北朝鮮に分かるように。

 北朝鮮攻撃を決心した米軍が、いの一番にクリアしなければならぬ任務が、在韓米軍の軍人家族を国外に撤退させる措置だ。逆説的には、在韓米軍の軍人家族の国外撤退は、開戦が近い緊張情勢を意味する。

 でも、金委員長が「開戦間近」だと感じても核・ミサイル開発を放棄するとは思えない。むしろ、朝鮮人民軍に出動を下知する。

 それならそれで、部隊移動後の臨戦態勢が判明するし、乏しい燃料・兵糧の消費も強いる。米軍サイドとしても、いつでも対北攻撃に踏み切れるフリーハンドを得る。

 かくなる朝鮮戦争(1950~53年休戦)以来の緊張をよそに、隣国・日本の政界では、学校法人《加計学園》の獣医学部新設計画に関する問題ですったもんだしている。おまけに、獣医学部新設や国家戦略特区の意義についての審議ならともかく、野党は安倍晋三首相のイメージダウンを謀る、およそ政策論議から遊離した攻め方に酔いしれていて、あきれてしまう。

 仮に、学部新設で官僚たちが勝手に安倍晋三首相の友人関係を「忖度」しても不思議ではなく、国家も滅びはしない。けれども、「忖度」する相手によっては、国家は滅ぶ。例えば、金委員長の顔色や「言葉の裏」をうかがう朝鮮人民軍の将軍たちが、勝手に「忖度」して日本に向けミサイルを発射…。筆者が関係者と、金委員長の性格を「忖度」して実施したシミュレーションでは、結果の一つとして現れた。

 全体、野党の国会議員は、12キロトン級(広島型は15キロトン)の核ミサイルが、加計学園の審議を行っている国会議事堂を襲えば、爆心地周辺で42万4千人近くが一瞬にして死ぬ、米国におけるシミュレーションを直視できていない。

 国会議事堂といえば、《紀元前4世紀のトルコ西方域・カリア国の王を葬ったマウソロスの霊廟がモデルだった》との、信頼できる建築史学上の見方が存在する。

 朝鮮半島有事に備えた戦略の熟議を怠り、墓を模した国会議事堂が攻撃され本モノの墓場と化したら、「墓穴」を掘った「加計学園追及専門議員」は責任を取れるのか。国民を墓アナへと道連れにする行為は絶対に許されない。








続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 北朝鮮問題
ジャンル : 政治・経済

【三浦瑠麗】蓮舫はやっぱりクズだった!? 二重国籍問題の記者会見は自己保身が目的だった!? どこまでいっても売国奴は売国奴【蓮舫二重国籍虚偽事件】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 蓮舫はやっぱりクズだった!? 二重国籍問題の記者会見は自己保身が目的だった!? どこまでいっても売国奴は売国奴。

過去に台湾・中国愛とやや嫌日を表明し続けていた謝蓮舫。 今回蓮舫が公開した戸籍にも書類偽造疑惑があるらしい……。

この蓮舫二重国籍虚偽事件に付いて三浦瑠麗と論争をして貰いたい。





【三浦瑠麗】【蓮舫二重国籍虚偽事件】
蓮舫はやっぱりクズだった!? 


●三浦瑠麗 蓮舫はやっぱりクズだった!? 二重国籍問題の記者会見は自己保身が目的だった!? どこまでいっても売国奴は売国奴ww
08:55 日本政治チャンネル

Published on Jul 20, 2017


●【二重国籍】蓮舫の台湾籍喪失許可証は偽造!台湾側からの認定で、台湾政府を巻き込んだ公文書偽造事件に発展か??
04:56 サムライガバメントジャパニズム

Published on Jul 20, 2017


●蓮舫の自爆発言で子供が中国籍だと指摘される!どう考えても日本人じゃない模様www
10:44 政経ワロス動画 ch

Published on Jul 20, 2017








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : サヨク・在日・プロ市民
ジャンル : 政治・経済

【佐藤優のラジオ】外務省でラスプーチンと呼ばれた男 2017年7月20・21日

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 佐藤優がニュースを斬る!

 外務省でラスプーチンと呼ばれた佐藤優のラジオ

 佐藤優によれば森喜朗元首相とプーチンロシア皇帝との友情関係は本物だという。うーん、森元首相とプーチン皇帝との関係がそこまで本物だったとは……。
 森喜朗元首相には長生きして貰って北方領土返還に力を注いで貰いたい。
 
 


【外務省でラスプーチンと呼ばれた
佐藤優のラジオ】


●【佐藤優】 くにまるジャパン 極 加計学園問題・PKO日報問題 2017年7月21日
22:41 保守ラジオ

Streamed live on Jul 21, 2017


●【佐藤優】 あさラジ!2017年7月20日
21:34 保守ラジオ

Streamed live on Jul 19, 2017
0:09 ロシアの闇
https://youtu.be/_gp6M4I4pnY?t=9s

6:13 トランプ大統領 戦後最低支持率も岩盤支持者は健在
https://youtu.be/_gp6M4I4pnY?t=6m13s

11:02 PKO日報隠蔽問題 稲田朋美は嘘をついているのか?
https://youtu.be/_gp6M4I4pnY?t=11m2s

19:14 加計学園問題に新たな疑惑
https://youtu.be/_gp6M4I4pnY?t=19m14s








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : ロシア・ウクライナ・CIS関連
ジャンル : 日記

『ニュース女子』【長谷川幸洋】【今話題のニュースの真実を伝える】『ニュース女子』【長谷川幸洋】【今話題のニュースの真実を伝える】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 長谷川幸洋さんの『ニュース女子』

 タテマエや綺麗ごとは一切なし!本音だらけのニュースショー!!
今話題のニュースを女性とともに考え、面白くわかりやすく解説する、
大人の社交界型ニューストーク番組。




【今話題のニュースの真実を伝える】【長谷川幸洋】
『ニュース女子』


●『ニュース女子』 #114
59:00 DHC Television

Published on Jul 10, 2017
タテマエや綺麗ごとは一切なし!本音だらけのニュースショー!!
今話題のニュースを女性とともに考え、面白くわかりやすく解説する、
大人の社交界型ニューストーク番組。

①「国連がおかしい」
②「中国の何がイヤなのか」ゲスト:近藤大介
③「自民党派閥抗争」ゲスト:近藤大介

MC:長谷川幸洋(東京中日新聞論説委員)
西川史子(医師)
藤井厳喜(国際問題アナリスト)
末延吉正(ジャーナリスト)
須田慎一郎(経済ジャーナリスト)
井上和彦(経済ジャーナリスト)
飯田泰之(経済学者)
近藤大介(評論家)
杉原杏璃(タレント)
脊山麻理子(タレント)
眞鍋由佳
五十嵐麻里恵


●『ニュース女子』 #110
58:03 DHC Television

Published on Jun 13, 2017
※映像に不備があったため修正版をUPしました

①「戦争と世界経済」
②「戦争とジャーナリズム」
③「戦争と反省」

MC:長谷川幸洋(東京中日新聞論説委員)
西川史子(医師)
武田邦彦(中部大学教授)
藤井厳喜(国際問題アナリスト)
末延吉正(ジャーナリスト)
須田慎一郎(ジャーナリスト)
井上和彦(軍事ジャーナリスト)
高橋和夫(国際政治学者)
杉原杏璃(タレント)
脊山麻理子(フリーアナウンサー)
柿坂沙庸理
佐藤美和

※配信期間は公開から一ヶ月となりますのでご了承ください


●『ニュース女子』 #112
59:00 DHC Television

Published on Jun 26, 2017

①「韓国新大統領誕生」
②「北朝鮮を取り巻く各国の思惑」
③「朝鮮半島に対する疑問」

MC:長谷川幸洋(東京中日新聞論説委員)
西川史子(医師)
武田邦彦(中部大学教授)
藤井厳喜(国際問題アナリスト)
末延吉正(ジャーナリスト)
岸博幸(慶応義塾大学教授)
井上和彦(軍事ジャーナリスト)
西岡力(東京基督教大学教授)
杉原杏璃(タレント)
脊山麻理子(タレント)
日野麻衣
眞鍋由佳


●『ニュース女子』 #109
59:00 DHC Television

Published on Jun 5, 2017

「第2回 ニュース女子大暴論大賞!」
①国民にお似合いの稚拙な政治家!(小林よしのり)
②年金問題は嘘ばかり!(高橋洋一)
③一夫多妻制の社会へ!(藤沢和希)
④日本人は過去を美化しすぎ!(パオロ・マッツァリーノ)

MC:長谷川幸洋(東京中日新聞論説委員)
西川史子(医師)
藤井厳喜(国際問題アナリスト)
高橋洋一(経済学者)
百田尚樹(作家)
須田慎一郎(経済ジャーナリスト)
岸博幸(元経済産業相官僚)
上念司(経済評論家)
杉原杏璃(グラビアアイドル)
吉木りさ(タレント)
五十嵐麻里恵
町田彩夏
※配信期間は公開から一ヶ月となりますのでご了承ください








関連動画は下記へ

↓ ↓ ↓

DHC Televisionの番組へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 国際政治
ジャンル : 政治・経済

石破茂の国賊っぷりを露呈した決定的証拠を大公開!中韓に魂を打った男の末路!【上島嘉郎】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 石破茂の国賊っぷりを露呈した決定的証拠を大公開!

 日本の国会議員は日本の国益を守る為にいる。この事を実行できない国会議員は、日本の国会議員である資格がない!
 



【石破茂】【上島嘉郎】
石破茂の国賊っぷりを露呈した決定的証拠を大公開!中韓に魂を打った男の末路!


●【上島嘉郎】石破茂の国賊っぷりを露呈した決定的証拠を大公開!中韓に魂を打った男の末路!
16:09 上念貴明

Published on Jul 9, 2017









左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 日本を憂う
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

Red Emperor

Author:Red Emperor
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001