【金正男氏殺害】韓国メディア、事件めぐり中国批判 「大国と呼べない」 中韓蜜月はどこへ…

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 韓国メディア、事件めぐり中国批判 「大国と呼べない」 中韓蜜月はどこへ…

 「超」反日国家・韓国は有史以来中国の属国でもあるのだが、終に中国に対して噛み付き始めたのかも知れない。





【金正男氏殺害】
韓国メディア、事件めぐり中国批判 「大国と呼べない」 中韓蜜月はどこへ…
2017.2.24 15:38

マレーシアの空港で殺害された金正男氏(撮影は2007年)


 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏がマレーシアのクアラルンプール空港で殺害された事件をめぐり、韓国メディアが「今回も見て見ぬふり」「北朝鮮を擁護してきた中国にも責任」と中国を激しく非難する主張を展開している。2010年に起きた韓国の哨戒艦撃沈事件や延坪島砲撃事件の際も北朝鮮をかばいつづけ、今回の事件のような「人道に反するテロ」(朝鮮日報)にも沈黙を貫いていると強い不満をみせているのだ。首脳同士がひんぱんに会談し、日本を共通の敵としていた「中韓蜜月時代」は今や昔-といった観がある。

中国、報道内容制限

 中国外務省の定例会見では連日、正男氏殺害事件に関する質問が発せられる。 とくに北朝鮮大使館員の関与が明らかになってからは、北朝鮮の後ろ盾である中国の「立場」に関する質問が相次いでいるが、報道官の回答は「鋭意注視している」といったそっけないものだ。

 中国国内の報道も同様で、国営メディアは正男氏の名前を報道せず、朝鮮籍の男性がマレーシアで死亡したと情報を制限して報じている。

 中国国営新華社通信も北朝鮮大使館員の関与が疑われている事実を報道していない。

 しかし、ネットでは外国メディアのニュースが大きく報じられており、犯行の背後に北朝鮮当局がいることは周知の事実。ネットには北を非難する書き込みが相次いでいるという。



中朝の複雑な関係

 中国と金正男・正恩兄弟の関係は複雑だ。国際社会では中国は北朝鮮の後ろ盾と認識されており、その影響力を発揮することを求められている。

 しかし金正恩政権発足以降、両国関係は急速に冷え込んだ。中国の再三の警告にもかかわらず、正恩政権がミサイル発射や核実験を強行しているからだ。

 一方、正男氏は北朝鮮発展のためには、中国の改革開放政策の導入が必要との考えの持ち主で、中国とも近かった。

 2013年に処刑された金委員長の叔父で親中派の張成沢国防副委員長も改革開放派で、ゆくゆくは正男氏を政権トップに担ぎ出す考えを持っていたとされる。

 こうした経緯もあり、中国は正男氏を事実上、保護していたもようだ。

大国の外交でない

 24日の朝鮮日報(日本語電子版)は、「金正男殺害、北朝鮮を擁護してきた中国にも責任」と題した社説を掲載。

 他国の空港で殺人を犯したのに、「中国政府は各国に『犯罪行為に対する処罰』を促すどころか『対話』を求めている。中国は本当にそんなことが通用すると思っているのだろうか」と非難し、「中国が北朝鮮に断固たる態度を取り、以前から制裁を加えていれば、北朝鮮もここまで強硬な態度は取れなかったはずだ」と結論づけた。


 また、23日の「中国、今回も見て見ぬふりを貫けるか」と題した記事(同)では、「(米軍の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル」)THAAD問題で韓国にばかり圧力をかけ、『人道に反するテロ』を犯した北朝鮮は見てみぬふりするというのでは、中国外交を『大国外交』とは呼べないとの批判が中国国内からも出かねない」と主張している。  
 また、23日の「中国、今回も見て見ぬふりを貫けるか」と題した記事(同)では、「(米軍の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル」)THAAD問題で韓国にばかり圧力をかけ、『人道に反するテロ』を犯した北朝鮮は見てみぬふりするというのでは、中国外交を『大国外交』とは呼べないとの批判が中国国内からも出かねない」と主張している。  






続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646
スポンサーサイト

テーマ : 無法国家-韓国
ジャンル : 政治・経済

「辛淑玉氏の抗議行動は言論弾圧」「ニュース女子」出演の沖縄県民らが会見 基地反対派の「暴力動画」に息をのむ会場【不当な日本の左翼の主張】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

長谷川幸洋さんには、言論弾圧には負けずに闘って貰いたい!

 心ある日本人は、長谷川幸洋さんを応援している筈です!
 
 それにしても、沖縄での「反日左翼」の活動とそれを美化して報道する日本のマスゴミは酷過ぎる!







【不当な日本の左翼の主張】
「辛淑玉氏の抗議行動は言論弾圧」「ニュース女子」出演の沖縄県民らが会見 基地反対派の「暴力動画」に息をのむ会場
2017.2.24 17:35

のりこえネット共同代表の辛淑玉氏が講演で「爺さん、婆さんは嫌がらせをしてきて下さい」と話している場面の動画=24日、東京都千代田区(三枝玄太郎撮影)


 東京新聞の長谷川幸洋論説副主幹が司会を務める東京MXテレビ「ニュース女子」の番組内容が虚偽の内容にあたり、自身の名誉を毀損(きそん)されたとして、市民団体「のりこえねっと」の辛淑玉(シン・スゴ)共同代表が放送倫理・番組向上機構(BPO)放送人権委員会に番組内容の審議を申し立てたことについて、沖縄県民として同番組に出た「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表運営委員の我那覇真子(がなは・まさこ)さんらが24日、東京都内で会見し、「辛淑玉氏らの行為は言論弾圧だ」と批判した。

 我那覇さんら沖縄県民3人は、同番組にインタビュー映像で登場。この日の会見で、我那覇さんは「辛氏には公開討論を申し入れたが、回答期限を過ぎても連絡がない」とし、「人権を悪用してMXテレビを弾圧し、人身攻撃をしている」と批判した。

 会見に出席したタレントで弁護士のケント・ギルバート氏は「沖縄に行けばこうした事態はすぐに目につく。なぜメディアは報じないのか」と憤った。

 会見中には、沖縄平和運動センター議長の山城博治被告(64)=器物損壊などの罪で起訴=らが沖縄防衛局職員に暴行する場面、米軍関係者の車を取り囲んで「米軍、死ね」と何度も罵声を浴びせる場面などの動画も流された。



 質疑で朝日新聞の編集委員が「いつ、どこであったことなのか。どうやって入手した動画なのか。それが分からないと記事が書けない」と質問し、ケント・ギルバート氏が「自分で見てくればいいじゃないか」と返す場面もあった。

 我那覇さんによると、2月13日付で公開討論の申し入れと公開質問状を送ったが、24日までに回答がなかったという。

 質問状では、(1)反対派活動家が沖縄県東村高江地区で違法で私的な車両検問を行っている(2)同地区で多数の車両を縦横に放置し、地元住民の生活を脅かしている(3)日常的に反対派住民が職務中の防衛局、機動隊、建設作業員らに暴行したり、ヘイトスピーチを行っている(4)立ち入り禁止区域に不法侵入したこと(5)機動隊員が宿泊するホテルで、脅迫などを行っている-とし、これらの事実を討論するよう申し入れていた。

 我那覇さんは「東京MXテレビへの抗議は、言論弾圧、人身攻撃だ。沖縄を分断させる反日工作活動につながっている。なぜ北朝鮮による日本人の拉致事件や人権弾圧に声をあげずに、こうしたことばかりするのか」と辛氏らを批判。

 沖縄の報道については「ニュース女子問題は沖縄タイムス、琉球新報ともに連日大きく報じられている。デマだと決めつけているが、私たちには一度も取材がないのはどういうことなのか」とも語った。(WEB編集チーム)










続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : サヨク・在日・プロ市民
ジャンル : 政治・経済

【米中新冷戦時代の到来】トランプ大統領で根本的に変わる米中関係

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 トランプ大統領で根本的に変わる米中関係







【米中新冷戦時代の到来】
トランプ大統領で根本的に変わる米中関係
2017年2月13日 <海外情勢>

藤井厳喜(国際政治学者)


トランプ米大統領が世界を揺さぶり続けている。大統領選挙の期間もそうだったが、当選が決まって以降も、又さらに今年1月20日に正式に大統領に就任して以降も、トランプの形式も中身も型破りの政治がアメリカのみならず、世界を揺さぶり続けている。
外交政策では、特に注目すべきはISとチャイナとの関係だ。彼の第一の敵はIS、第二の敵はチャイナなのだ。筆者は予備選挙以来、トランプを見続けてきたが、彼は外交政策で何を行なうかをかなり明確に述べている。実は経済政策でもそうなのだが、トランプはかなり明確な行動計画を持っており、大統領に就任以来、物凄い勢いでその政策の実行にかかっている。よく日本のマスコミが「トランプ政権の政策は不透明だ」等と論評しているが、これは自らの不勉強を告白しているようなものである。ある意味でトランプ政権くらい分かりやすい政権はないのであり、その行動を予測することは決して難しいことではない。


トランプは「一つの中国」を認めていない

アメリカのマスコミの劣化も激しいが、日本のマスコミの劣化は恐らくそれ以上だろう。2月9日の木曜夜に、トランプ大統領と習近平国家主席が電話会談した。この電話会談でトランプが「ワン・チャイナ政策を認めた」と日本のメディアが報道しているが、これは全くの間違いなのである。一例として、産経ニュースを見てみよう。産経ニュースは、北京発で次のように報道している。
中国国営中央テレビ(CCTV)によると、トランプ氏は中国と台湾は不可分の領土とする「一つの中国」原則に関して、「米国政府が『一つの中国』政策を実施することの高度な重要性を十分に理解している。米国は『一つの中国』政策の実施を堅持する」と述べた。

そして、これに関して、何らの詳しいコメントを書き加えていない。これだけを読むと、トランプ大統領もまた、米歴代政権同様に所謂「ワン・チャイナ・ポリシー(one China Policy)」を継続するのかと思えてくる。トランプ大統領は就任に先立って1月13日、「one China Policy」を対中外交の原則にしない旨を語っていた。又、昨年12月2日には台湾の蔡英文総統と直接、電話会談を行ない、「one China Policy」を揺さぶる姿勢を見せていた。産経ニュースに限らず、これまで出た日本の報道を見ると、その報道の殆どが、トランプ大統領は「one China Policy」を前提として認めないと発言していたのにも関わらず、その前言を翻して「one China Policy」を認めるようになった、という印象を受ける。ところが、正確にニュースを読んでみると全くそうではないのだ。ホワイトハウスの報道官室が発表したステイトメントは、たった8行でそっけのないものであるが、この中で「one China Policy」については次のように述べている。
「トランプ大統領は、習近平主席の依頼に応じて、我々自身のone China Policyを尊重することに同意した。」肝心のところは、honor our “one China” policyというところである。この「our “one China” policy」というのは、当然、我々(アメリカ側)の解釈によるone China Policyということである。少し深く解釈すれば、トランプ政権の解釈しているところの「one China Policy」だと言ってもよいだろう。引用符がついているところが、また一つのヒントで、「所謂、one China Policy」というニュアンスである。

トランプの解釈によれば、「one China Policy」とは「台湾を中華人民共和国の領土として認める事」では全くないのである。これは1972年の米中国交回復の原点である上海コミュニュケに遡る。そこで認められた「one China Policy」とは何か、正確に理解しておく必要がある。上海コミュニュケにおいては、アメリカ側は次のような認識を表明した。「すべてのチャイニーズは台湾をその一部とするところの一つのチャイナの存在を信じている。そしてそのことをアメリカは認知している。」この「認知している」という表現には、英語の「acknowledge」という言葉が使われている。これは単に「知っている」優しく言えば「know」ということにすぎない。承認する(approve)とか、同意する(agree, consent)という言葉は使われていないのだ。1972年の時点では、台湾に存在する中華民国は、自らがチャイナの正統政府であると主張しており、その点で「one China Policy」を訴えていた。中華人民共和国の方も、自らが正統政府であると訴えており、one China Policyを唱えていた。両方の「チャイナ」の版図には、台湾も含まれると認識されていた。それが上記のような文言となったのである。つまり台湾海峡の両側で、全く中身の異なるone China Policyが主張されていた。双方とも、自らがチャイナの正統政府であると訴えていた。そして、双方が言うチャイナの地理的範囲には、台湾も含まれていたという事実である。そしてアメリカ政府はそのことを「単に知っている」と表現したのである。決して、台湾が中華人民共和国の不可分の領土だと承認したわけではないのだ。この原点にトランプは戻ろうというだけの話である。
こういった解釈が、アメリカ側がいう「Our one China Policy」なのである。だから、中国共産党が使う「One China Policy」の意味と、トランプ政権が使う「one China Policy」の意味は、全く似て非なるものなのだ。同じ言葉を使いながら、その内実においては、全く同意していないと言えるだろう。考えようによっては2月9日の電話会談は、one China Policyの食い違いを明らかにしたとも言えるだろう。


なぜ、このような食い違いが生じたのか

なぜ、こんなことになったのかと言えば、中国共産党の外交詐術にアメリカの政治家が欺瞞され続けてきたからである。中国共産党はone China Policyの本来の意味を少しずつズラシテ拡大解釈を続け、多くの海外の指導者にone China Policyとは「中華人民共和国の台湾領有権の承認である」と、騙すことに成功してきたのだ。これは日本の政財界のリーダーについてもあてはまることだ。
南シナ海問題で「サラミ・スライス戦術」という事が言われている。サンゴ礁に掘っ立て小屋を建て、徐々に拡大して遂にはサンゴ礁全体を埋め立て、そこに軍事要塞を築いてしまった。長い年月をかけて少しずつ目立たないような形で建設を続け、既成事実を作り上げたのである。日本を始めとする他国への領海侵犯にも同じ戦術が用いられている。徐々に、領海侵犯の頻度を高め、その地域を紛争海域とし、やがては領土と領海を略奪するという小さな既成事実の積み上げ戦術である。解釈を1ミリずつ、1センチずつ動かし、遂には土地の境界線を数メートルも数百メートルもズラシテ侵略を合理化しようという誠に狡猾なやり方である。one China Policyでも同じことが行われてきたのだ。


トランプの策略

トランプは、先ずISの壊滅を狙ってロシアと共同作戦を進めている。それが終われば次のターゲットはチャイナであることは間違いない。中国共産党がアメリカの覇権を脅かして世界の覇権国の地位を狙おうとする限り、アメリカは強烈なチャイナ・バッシングを続けるだろう。トランプはそのことを公言している。ヒラリー・クリントンが大統領に当選していたならば、彼女の基本スタンスは親中反露なので、そうはならなかったはずだ。ところが逆にトランプは親露反中である。アメリカにとって代わろうとする国家はどの国であれ、これを叩きのめさなければならないというのが、アメリカ国民一般の信念であるし、それはトランプの確信でもある。
中国共産党も着実に経済力を伸ばしてゆけば、いつかは米中関係は逆転するかもしれない。しかし、ある程度、経済的実力とそれに伴う軍事的実力をつけたと確信したのだろう。今や、アメリカにとって代わろうとする帝国主義的な意図を隠そうともしない。そこでトランプ政権としては、正面切ってチャイナ・バッシングを行なおうとしているのだ。

当面は、中東におけるIS攻撃が中心になるので、チャイナに対しては経済制裁を強化して話し合いの場に引き出そうとしている。早くも米国際貿易委員会(ITC)はチャイナから輸入される2品目をダンピング認定して高率報復関税をかける事を決定した。2月7日には、道路舗装用の素材を、続いて8日には化学肥料の硫酸アンモニウムをそれぞれダンピング認定している。矢継ぎ早の決定である。恐らくこれが、他の品目にも波及してゆくであろう。こういった形で、チャイナ経済を締め上げ、包括的話し合いの場に引き出してこようというのが、トランプの対中交渉戦略である。
その為に、2月9日の習近平との電話会談では、形式的には1歩後退し、one China Policyを認めるそぶりを見せたのである。いきなり初めに独自のone China Policyを主張したのでは、チャイナ側は交渉には出てこないので、これは交渉の場に引き出す為の餌のようなものであろう。このような複雑な駆け引きがあるにも関わらず、トランプがone China Policyを認めたと報道してしまっては、全く事の真相が見えていないことになる。いや、誤って伝えていると批判されても仕方ないだろう。冒頭にあげた産経ニュースも一か所は正確に表現しているところがある。それは「中国と台湾は不可分の領土としている一つの中国原則」と表現しているところである。これは上海コミュニケの比較的正確な言い換えと言えるだろう。つまり「台湾は中国の一部」なのではなく、中国と台湾がone China Policyを形成しているという認識である。こちらの方が上海コミュニケの原文に近いことは近い。

しかし北京発の産経ニュースを普通の人が読めば、トランプは前言を撤回して台湾は中華人民共和国の一部だと認めたのだという印象を持ってしまうだろう。肝心なのは、この産経ニュースが、中国国営中央テレビのニュースをそのままに伝えている事である。これは、国営放送だから、中国共産党政府の有利な、そして勝手な解釈を垂れ流すに決まっている。それを無批判にそのまま報道しただけでは、中国共産党の代弁者になってしまうだろう。報道機関に見識があるならば、「中国国営中央テレビはこういっているが、ホワイトハウスの発表は次のように言っている。両社の間には相当大きなニュアンスの開きがある」ということを指摘すべきであろう。産経以外のメディアの報道にはもっと酷いものもある。

 
継続する米大手マスコミのトランプ叩き

トランプは、アメリカの大手メディアと喧嘩しながら、その喧嘩に勝って大統領に当選した人物である。アメリカでは、大手マスコミのことをメイン・ストリーム・メディア、略称して「MSM」と呼んでいる。このMSMは、一部の保守系を除けば、殆どが反トランプ一色である。リベラル系のニューヨーク・タイムズやワシントンポストやCNNなどは、反トランプの急先鋒である。保守系のMSMであるウォールストリートジャーナル紙やFOXテレビなどは、親トランプ派と反トランプ派に分裂してきた。元々MSMの中では保守派は少数派である。その少数派が更に分裂したのだから、MSMの中でトランプ支持派は極めて少数であった。逆にトランプ支持者達が盛り上げ、そして支持していたのは、草の根のインターネットを中心とするメディアであった。
この図式はトランプが当選後も全く変わっていない。MSMの中でトランプ支持派はやや増えたかもしれないが、相変わらず主流派はトランプ叩きを継続している。
その為、MSMが報道するトランプ政権に関する情報は、益々現実を遊離した政治宣伝ばかりになっている。こんなことをやっているものだから、アメリカのMSMの影響力は、凋落するばかりである。一方、草の根の保守系メディアが大きな力を持ち始めている。

トランプ大統領はMSMの頭越しに、国民と直接、コミュニュケーションを取る為に、Twitterなどのインターネットの新しいメディアであるSNSを積極的に活用している。Twitterを使えば、大新聞や地上波のテレビを経由しないで直接、国民に正確なメッセージを伝えることが出来るのだ。MSMと戦っているトランプが、Twitterを武器とするのはあまりに当然である。大統領がTwitterを使って国民にメッセージを送ってはいけないという法律はどこにもないのだ。またそれを道徳的に規制することもできない。自分の頭越しにトランプが国民とコミュニケートするので、自らの存在理由を切り崩されているMSMは一層、激怒してトランプ攻撃を強化することになる。とにかく現在、アメリカのMSMを見ていたのでは、アメリカで本当に何が起きているのか、トランプ政権を巡って何が行われているのかを全く理解することが出来ないといってもよいだろう。
それにも関わらず、日本のMSMも又、アメリカのMSMが無批判に報道した内容をそのままに垂れ流しにしている。日本とアメリカのMSMという二重の歪んだレンズを通すものだから、日本国民の多くはアメリカ政治の実態について極めて歪んだ映像しか見られないことになってしまう。現実離れした幻想を見せられているといっても過言ではないだろう。
日本のメディアが腐っていると批判されて既に久しいのだが、トランプ政権の誕生で、その腐敗ぶりが一層ひどくなって我々の前に横たわっている。









続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 「ならず者国家」中国
ジャンル : 政治・経済

【ヤルタ密約72年】米英の弱みつけ込んだソ連 “お墨付き”得て北方四島を占拠

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 米英の弱みつけ込んだソ連 “お墨付き”得て北方四島を占拠

 ロシアよ、早く日本に北方領土を返還して、対中国戦略として日露同盟を構築しよう!
 
 序に、千島列島全てに加えて南樺太(現サハリン)も日本へ返して貰いたい。




【ヤルタ密約72年】
米英の弱みつけ込んだソ連 “お墨付き”得て北方四島を占拠
2017.2.23 07:44


 1945年2月に米英ソ3巨頭がヤルタで会談し、ソ連の対日参戦と引き換えに日本領の南樺太と千島列島を割譲するなどの密約を交わしてから72年。今日までロシアが北方四島領有の根拠とするが、英国立公文書館で本紙が発見した極秘文書などを読み解くと、謀略や駆け引きが繰り広げられた舞台裏が浮き上がる。(ロンドン 岡部伸)



 ◆ピンポン」に疑問

 「歴史的ピンポン(卓球のようなきりのないやりとり)を止める必要がある」。昨年末の日露首脳会談後の記者会見。プーチン露大統領は、北方領土をロシア固有の領土との認識を示した上でこう発言した。

 しかし、本紙が英国立公文書館で発見したソ連作成のヤルタ密約草案は、スターリン首相自身がもともとロシア領ではないとみなした北方四島を米英の“お墨付き”を得て確信犯的に奪い取った事実を浮き上がらせた。それを「ピンポン」と呼ぶには無理がある。

 ルーズベルト、チャーチル、スターリンの3巨頭は1945年2月4~11日、クリミア半島の保養地ヤルタに集まり、戦後体制について協議した。

 日ソ中立条約が有効でありながらスターリンは5日目の8日、ルーズベルト米大統領との会談で対日参戦条件を示し、即諾された。グロムイコ駐米ソ連大使の回想録によると、ルーズベルトは会談前、南樺太と千島列島をソ連領とすることに同意する覚書をスターリンに送っていたのだ。



 ◆にじむ深謀遠慮

 スターリンが対日参戦の意志を米国に伝えたのは43年10月の米英ソ外相会談。翌11月のテヘラン会談では、見返りとして日露戦争に敗れポーツマス条約で失った南樺太や大連の租借権など帝政ロシアの領土・権益を要求した。

 しかし、日独の敗色が濃厚となった44年12月には、日露戦争の“損失”ではない千島列島も南樺太と合わせて要求。ヤルタではルーズベルトとの合意内容を文書化することを提案した。ソ連が作成したその草案が、今回英国立公文書館で見つかった極秘文書だ。

 スターリンはその中で、日露戦争で日本が譲り受けた南樺太はソ連に「返還される」とし、一貫して日本領だった千島列島は「引き渡される」とした。旧ロシア領ではない千島列島の割譲が大西洋憲章やカイロ宣言で禁じた領土拡大に該当する-との議論を自ら懸念していたのだろう。書き分けた文面には、深謀遠慮を施した形跡がうかがえる。
 


 千島列島に北方四島が含まれるかどうかも不明のまま、米英はソ連案をほぼ丸のみしたばかりか、日本降伏後の実現まで確約し、スターリンの千島「奪取」を裏書きした。ソ連に大幅譲歩する合意に再考を促したハリマン駐ソ米国大使に、ルーズベルトは言い切った。

 「ロシアが対日戦の助っ人になる利益に比べれば、千島は小さな問題だ」

 ◆スターリン「圧勝」

 ヤルタでスターリンが「圧勝」したのは、米英の弱みにつけ込んだからだ。

 当時、米国では原爆は完成しておらず、本土上陸作戦では日本軍の抵抗で50万人の兵士が犠牲になり、対日戦が47年まで続くことが想定され、ルーズベルトが「背後」からのソ連参戦を熱望していた。

 英国も欧州戦線でドイツの最後の反攻に苦戦。スターリンは、ルーズベルトがアルバレス病(動脈硬化に伴う微小脳梗塞の多発)で覇気を失っていたことも知っていた。中西輝政京都大学名誉教授は「ソ連対日参戦を優先したルーズベルトがスターリンの領土拡大の野望を受け入れた結果、北方領土問題が生じたといえる」と話す。



 ■「連合国の違反議論を予想」

 カリフォルニア大学サンタバーバラ校の長谷川毅教授の話「草案は考え抜かれた深謀の跡がうかがえる。スターリン首相が、千島列島を日露戦争という『日本国の背信的攻撃によって侵害』された『返還』される領土と区別して、『引き渡される』領土としたのは、千島列島が日本固有の領土であり、これを日本から引き離すことは、戦争による領土拡大を禁止した大西洋憲章とカイロ宣言に違反するという議論が連合国内で起きることを予想していたためだ。こうした区別で千島列島のソ連への譲渡を確実なものにしたのだろう」


wor1702230005-l1_【ヤルタ密約72年】米英の弱みつけ込んだソ連 “お墨付き”得て北方四島を占拠(1) - 産経ニュース








続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : ロシア・ウクライナ・CIS関連
ジャンル : 日記

【ヤルタ密約72年】ソ連起草の原本発見 英国立公文書館 千島割譲を「引き渡し」と表記 日本固有の領土と認識

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 ソ連起草の原本発見 英国立公文書館 千島割譲を「引き渡し」と表記 日本固有の領土と認識

 北方領土と千島列島をロシアから返還して貰い、対中国戦略の観点から日露同盟を締結したいところである。序に、南樺太(現サハリン)も日本に返還して貰いたい。




【ヤルタ密約72年】
ソ連起草の原本発見 英国立公文書館 千島割譲を「引き渡し」と表記 日本固有の領土と認識
2017.2.23 07:22

wor1702230002-p1_モロトフ外相から2月10日に手渡されたとメモ書きされたヤルタ密約の草案の原本
モロトフ外相から2月10日に手渡されたとメモ書きされたヤルタ密約の草案の原本。3でクリル諸島(千島列島)はソ連に引き渡されると書かれている(英国立公文書館所蔵、岡部伸撮影)

 【ロンドン=岡部伸】大戦末期の1945年2月に米英ソ首脳がクリミア半島ヤルタで、ソ連の対日参戦と引き換えに日本領土だった南樺太、千島列島をソ連に割譲するなどの密約を交わしたヤルタ会談をめぐり、ソ連側が作成した合意文書の草案原本が22日までに英国立公文書館で見つかった。

 日露戦争で帝政ロシアが失った南樺太は「返還される」と表記する一方、千島列島は「引き渡される」と起草段階から区別していたことが判明。ソ連側が同列島を日本固有の領土と認識していた証左で、カイロ宣言(1943年)の領土不拡大の原則に違反するとの議論を想定していたためとみられる。

 ロシアが北方領土領有の最有力根拠とするヤルタ密約が交わされて2月で72年が経過したが、連合国内の批判を封じながら千島列島の強奪を狙ったソ連側の謀略が浮き彫りとなった。

 草案の原本は英語で、文頭に「2月10日 モロトフ(外相)から国務長官に手渡される」とのメモ書きがある。スターリン首相らソ連側が起草し、ハリマン駐ソ米国大使を通じて、ステティニアス米国務長官に渡され、米英側に提示された。ソ連がドイツ敗戦後2~3カ月で対日参戦すると定め、条件として、(1)外蒙古(現モンゴル)の現状維持(2)南樺太の「返還」など日露戦争で失った領土と権利の回復(3)千島列島の「引き渡し」-を盛り込んだ。


 対日参戦の条件としてスターリン首相は、43年のテヘラン会談から、帝政ロシアが、日露戦争を終結させた05年のポーツマス条約で失った領土と権益の回復をあげ、ヤルタではルーズベルト米大統領に対し、南樺太と千島列島を抱き合わせて旧ロシア領として割譲を求め、同意を得ていた。

 ただし、千島列島は、1855年の日露通好条約でまず択捉(えとろふ)・ウルップ島間に国境が引かれ、75年の樺太千島交換条約で千島北東端のシュムシュ島までが日本領となった。このため日露戦争で失った南樺太とは一線を画す必要があったとみられる。

 草案は中国の権益に関する個所に修正が行われた以外は踏襲され、3首脳は2月11日、最終合意書に署名。ソ連は約半年後の45年8月、これを根拠に千島列島に侵攻、占拠した。

 カリフォルニア大学サンタバーバラ校の長谷川毅教授(日露関係史)は「草案にはスターリン首相の深謀の跡がうかがえる」と話す。


wor1702230002-p2_ヤルタのリバディア宮殿で記念撮影するチャーチル英首相、ルーズベルト米大統領、ソ連のスターリン首相(左から)の3巨頭(英国立公文書館所蔵)
ヤルタのリバディア宮殿で記念撮影するチャーチル英首相、ルーズベルト米大統領、ソ連のスターリン首相(左から)の3巨頭(英国立公文書館所蔵)


wor1702230009-p1_米政府内に構築されたソ連諜報活動網のチャート図(MI5作成)。エージェントの1人にヒスが記されている
米政府内に構築されたソ連諜報活動網のチャート図(MI5作成)。エージェントの1人にヒスが記されている


wor17022308090001-p4_ヤルタ「密約」合意文書についてチャーチル英首相の指示1945年2月25日付公文書(英国立公文書館所蔵、岡部伸撮影)
ヤルタ「密約」合意文書についてチャーチル英首相の指示で国王ジョージ6世はじめ、戦時内閣閣僚などに送付することを伝える1945年2月25日付公文書(英国立公文書館所蔵、岡部伸撮影)





続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : ロシア・ウクライナ・CIS関連
ジャンル : 日記

【検証佐藤優の主張】【馬渕睦夫】馬渕睦夫★佐藤優の北朝鮮情勢の解説はあり得ない!駐韓大使を返す必要も関わる必要も無い!メディアが報じないK容疑者片付けの真相!

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 馬渕睦夫★佐藤優の北朝鮮情勢の解説はあり得ない!駐韓大使を返す必要も関わる必要も無い!メディアが報じないK容疑者片付けの真相!

 馬渕睦夫氏の主張は素晴らしい。日本でも有数の知識人と言われる外務省でラスプーチンと呼ばれた佐藤優の主張を斬っている。二人共元外交官で、馬渕睦夫氏は元駐ウクライナ兼モルドバ大使である。

 馬渕睦夫氏は、もう韓国とは関わってはいけない。それこそが両国のためでもあると主張している。これは素晴らしい。「無法国家」韓国などという国とは関わってはいけないのである。





【検証佐藤優の主張】【馬渕睦夫】
馬渕睦夫★佐藤優の北朝鮮情勢の解説はあり得ない!駐韓大使を返す必要も関わる必要も無い!メディアが報じないK容疑者片付けの真相!


●馬渕睦夫★佐藤優の北朝鮮情勢の解説はあり得ない!駐韓大使を返す必要も関わる必要も無い!メディアが報じないK容疑者片付けの真相! #馬渕睦夫 #大高未貴 #前田有一 31:05 FUNNYNEWS

Published on Feb 22, 2017










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 無法国家-韓国
ジャンル : 政治・経済

【中国 vs 韓国】<サッカー>韓国で活躍の外国人選手、中国クラブの高額報酬捨て韓国に戻った理由―中国メディア

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

韓国で活躍の外国人選手、中国クラブの高額報酬捨て韓国に戻った理由―中国メディア

中国 vs 韓国 がサッカー関連でも勃発しているようです。そして、以外にも(?)経済では大負け続きの「超」反日国家・韓国が「ならず者国家」中国に対して一矢報いている様です。




【中国 vs 韓国】<サッカー>
韓国で活躍の外国人選手、中国クラブの高額報酬捨て韓国に戻った理由―中国メディア
Record China 02月22日(水)22時10分配信

2017年2月21日、澎湃新聞によると、サッカーのFCソウル(韓国)に所属するFWデヤン・ダミヤノヴィッチ(モンテネグロ)がこのほど、ESPNの取材に応じ、中国クラブの高額報酬を捨て韓国に戻った理由について語っている。

FCソウルで2011年から3シーズン連続でリーグ得点王に輝くなど活躍したダミヤノヴィッチは14年、FCソウル時代の倍の年俸で中国スーパーリーグの江蘇舜天に移籍。その後同じ中国の北京国安で1シーズン半を過ごし、16年に古巣のFCソウルへ復帰した。

韓国リーグに復帰した理由について「韓国では外国人選手が素晴らしいパフォーマンスを続けていれば、正当な理由がない限り放出されることはない。だが中国クラブの理念は違う。30ゴールを決めようと、10ゴールにとどまろうと、最終的に追い出されることになるだろう」と語り、またもう一つの理由としてクラブ施設の充実も挙げた。

中国クラブが近年、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)で好成績を収めているのは「爆買い」補強した外国人スター選手によるものであり、中国人選手のレベルは日韓選手に及ばないという指摘については、「7人の韓国人選手で構成されたチームは、同数の中国人選手からなるチームより強い。かつて所属した中国リーグをリスペクトしているが、この考えはいつも変わらない」と同意を示している。(翻訳・編集/柳川)









続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
Record Chinaの記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

朝鮮半島から漂着か…島根の海岸にポリタンク1500個 強酸性液体入ったものも

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 朝鮮半島から漂着か…島根の海岸にポリタンク1500個 強酸性液体入ったものも

 朝鮮半島という厄介な日本の隣人。日本はできるだけ韓国及び北朝鮮とは関わるべきではないのである。残念ながら、北朝鮮から拉致被害者を取り返す為に関わり合わなければならない現状がある。

 悪意を持って危険物質を入れたポリタンク1500個を日本へ向けて流したのだろうか? それは韓国と北朝鮮が方の秩序を守る品格のある国家かどうかを考えれば、答えは分かるのではないだろうか。
 



【朝鮮半島】
朝鮮半島から漂着か…島根の海岸にポリタンク1500個 強酸性液体入ったものも
2017.2.22 23:16


 島根県は22日、同県益田市などの海岸で17日以降、計約1500個のポリタンクが漂着したと発表した。大半にハングルの表示があり、「過酸化水素」と記載されたものや強酸性の液体が入ったものがあった。北朝鮮や韓国から流れ着いた可能性があり、回収作業を進めている。

 22日までに山口県の海岸でも同様のポリタンクが約400個、鳥取県でも約80個が見つかった。

 島根県によると、益田市で17日に約170個のポリタンクが見つかり、その後、出雲市や隠岐の島町などでも相次いで発見された。22日までに計約1500個を回収し、うち約330個に液体が入っていた。

 ポリタンクの大半は、縦横ともに20センチ、高さ40センチ。20キロの表示があり、ふたが開いていたり、破損したりしているものもあった。健康被害などの報告は入っていない。













続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 無法国家-韓国
ジャンル : 政治・経済

【竹島を考える】戦時中の米軍地図に“動かぬ証拠”…竹島を「Take」と表記 「独島」呼称、認識されず【竹島は日本固有の領土】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 戦時中の米軍地図に“動かぬ証拠”…竹島を「Take」と表記 「独島」呼称、認識されず!

 韓国は、日本固有の領土である竹島を侵略して、未だに不法占拠し続けているのが現実である。

 一日でも早く、日本固有の領土である竹島が、不法占拠されている韓国から日本へ戻って来ることを祈る。




【竹島を考える】【竹島は日本固有の領土】
戦時中の米軍地図に“動かぬ証拠”…竹島を「Take」と表記 「独島」呼称、認識されず
2017.2.22 20:26

wst1702220088-p1_米軍が戦時中に制作した布製航空図。竹島は「Take」と表記されている(中央)
米軍が戦時中に制作した布製航空図。竹島は「Take」と表記されている(中央)


 第二次大戦中、米国が竹島(島根県隠岐の島町)について「Take」と表記した地図が見つかり、島根県に寄託されていたことが22日、分かった。当時、日本の統治下にあった朝鮮半島について、この地図では「鬱陵=Utsuryo」など元の表記を日本語読みした地名の記載が大半。竹島の呼称が一般化していたことを示す資料となりそうだ。

 島根県竹島対策室によると、地図は、米国軍が戦時中の1945(昭和20)年5月に制作した布製の航空図「エスケープマップ(脱出地図)」(83センチ×78センチ)。日本侵攻に参加するパイロットらが遭難したり撃墜されたりした際に使用するよう携帯させた。

 400万分の1の縮尺で、一方の面には日本と南シナ海、もう一方の面には東シナ海が描かれ、季節ごとの風向きが異なる色で図示されている。竹島問題の研究者が大阪府内の古書店で見つけ、島根県に寄託した。

 地図では鬱陵島や済州島などは「Utsuryo」「Saishu」などと表記されているが、竹島は「Take」と記載。竹島をめぐり、韓国政府は日本が編入する1905(明治38)年より前から「独島」と呼ばれていたと主張するが、少なくとも1945年当時の米国側に、この島は「独島」だという認識はなかったとみられる。



 島根県竹島問題研究顧問の下條正男・拓殖大国際学部教授(日本史)は「『独島』という呼称が、当時の米国には認識されていなかったということ。こうした事実の積み重ねが、竹島が日本固有の領土であることの立証につながる」と話している。










続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 竹島は日本の領土である(韓国に不法占領されている)
ジャンル : 政治・経済

民進・蓮舫代表 党の公式行事なのに「写真撮影NG」の暴挙【売国奴・蓮舫】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 民進・蓮舫代表 党の公式行事なのに「写真撮影NG」の暴挙

 いつもズレている勘違い女の蓮舫は、民進党代表になっても相変わらずの無能振りを発揮し続けている。蓮舫が民進党代表を続ける限り、自民党と日本は安泰だ! しかし、蓮舫の様な日本に対する愛国心の無い(しかし、中国には忠誠心のある)売国奴が、日本の国会議員になれるとは……日本国民はもっと良い政治家を選択するべきである。

 


【売国奴・蓮舫】
民進・蓮舫代表 党の公式行事なのに「写真撮影NG」の暴挙
2017.2.22 20:59

民進党の蓮舫代表=1月25日午前、国会内(斎藤良雄撮影)


 民進党の蓮舫代表がまたまた暴挙に出た。22日午後に国会内で開かれた党の会合で、報道陣に対し、党側が「蓮舫氏の写真撮影NG」を言い渡す意味不明の行動に出たのだ。

 仰天の“撮影禁止令”は、民進党のエネルギー環境調査会の会合で飛び出した。蓮舫氏が次期衆院選の公約として検討中の「2030年原子力発電ゼロ」など、エネルギー政策に関する意見交換の場だ。

 蓮舫氏は、会合冒頭の報道各社のカメラマンによる写真撮影が終わった後に会場に姿を見せた。その場にいた数人のペン記者が蓮舫氏にカメラを向けたところ、随行していた党関係者が指で「×」を作るしぐさをしながら「写真撮影NG」を告げた。

 原発ゼロの目標時期を従来の「30年代」から「30年」に前倒しする構想に対しては、電力系労組に関係する議員を中心に批判的な声も根強い。蓮舫氏は、針のむしろに座ることによほどバツが悪い思いだったのか。

 とはいえ、プライベートな場ならいざ知らず、公式な党行事で写真撮影のお触れを出すとは常軌を逸している。国政政党の代表という「公人」の意識はみじんもないようだ。









続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 民進党
ジャンル : 政治・経済

民進の辻元清美、玉木雄一郎両氏、国会サボって視察 予算委を無断欠席【国賊・辻元清美】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 民進の辻元清美、玉木雄一郎両氏、国会サボって視察 予算委を無断欠席

 国賊・辻元清美は「いつも『審議不十分』と与党を批判しているのに、政権批判のための出張を優先するのは矛盾している」との自民党の批判は正論である。どうして辻元清美が国会議員になれているのか……。




【国賊・辻元清美】
民進の辻元清美、玉木雄一郎両氏、国会サボって視察 予算委を無断欠席
2017.2.22 17:36

民進党の辻元清美氏(斎藤良雄撮影)


 民進党の辻元清美、玉木雄一郎両衆院議員が21日に開かれた衆院予算委員会の中央公聴会を“無断欠席”していたことが22日、分かった。公明党の赤羽一嘉理事が同日の予算委理事会で「いかがなものか。公聴会は大事で、国会を軽視している」と批判し、浜田靖一委員長も「指摘は重い」と述べた。

 辻元、玉木両氏は民進党が推薦した有識者も意見を陳述していた中央公聴会の開催中、大阪府豊中市の国有地が学校法人「森友学園」に売却された問題の「追及チーム」メンバーとして現地を視察していた。同僚議員による委員の差し替えもしていなかった。民進党国対幹部は「2人が手続きを怠ったのは、われわれのミスだ」と釈明した。

 もっとも、民進党は22日の予算委理事会では無断欠席の経緯を説明しなかった上、森友学園理事長の参考人招致を求めた。自民党国対幹部は「いつも『審議不十分』と与党を批判しているのに、政権批判のための出張を優先するのは矛盾している」と話している。






続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : サヨク・在日・プロ市民
ジャンル : 政治・経済

「中国人労働者に1年で永住権」を与えようとしている【危険】【青山繁晴】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 青山繁晴さんが指摘、「中国人労働者に1年で永住権」を与えようとしている【危険】。これは安倍政権でさえ、こんな危険な事をやろうとしているのです。これは何としても青山繁晴さんに先頭に立って貰って、阻止して頂きたいです。

 日本の高度成長期は人手不足を移民を入れずに技術革新で乗り切って来ました。対照的に当時の西ドイツは人手不足を移民を大量に受け入れて来ました。その結果、現在のドイツでは移民問題が深刻化しています。
  ドイツだけでなく、先進国ではフランスや北欧などでも大量に移民を受け入れて来た国々は、移民の問題で国内が大きく揺れています。そんな先例があるにも関わらず、日本は大量の移民を受け入れようとしているのです。正に、「賢者は歴史から学ぶ」を忘れている様です。
  
 日本人の生活を守る為にも移民の大量受け入れには断固として反対するべきです。

 近年稀に見る素晴らしい政権である安倍政権でも悪い政策はあるのです。しかし、間違っても安倍政権を引きずり下ろしてはいけません。安倍政権の悪い政策にのみ改善を求めるべきなのです。





【青山繁晴】
【危険】安倍政権が「中国人労働者に1年で永住権」を与えようとしている



●【真相深入り虎ノ門ニュース】2017年2月6日 青山繁晴
http://jpnews-video.com/aoyamashigeharu/
(時間がない方は、1:42から聴いて下さい)

青山繁晴さんが心配しているのは、
安倍政権が「中国人労働者に1年で永住権」を与えようとしていることです。

青山繁晴さんは、自由民主党の政務調査会・外国人労働者等特別委員会」で、
自民党の外国人労働者受け入れ拡大に反対されています。

外国人労働者と言っても問題は、反日である「中国人と韓国人」が増大することが致命的な問題です。
できれば、アメリカを見習って国籍毎に上限制限を設けるべきです。例えば、中国人と韓国人は既にたくさん受け入れているので、今後50年間は一切受け入れないなどです。



**********************************************************
「ロシア政治経済ジャーナル」からの抜粋


<<自民有志議員>子多いほど税軽減…「世帯方式」検討へ

毎日新聞 2/19(日) 10:20配信

 自民党の有志議員が近く、子どもの多い世帯ほど所得税が軽減
される「N分N乗(世帯課税)方式」の導入に向けた勉強会をス
タートさせることが分かった。

少子化に歯止めをかける所得税改革と位置付け、党税制調査会で
の本格的な議論につなげる考えだ。>



「子どもの多い世帯ほど所得税が軽減させる」そうです。

どういうことでしょうか?



< 課税所得は家族の人数で割ることで決まるため、子どもが多い
」世帯ほどより低い税率が適用され、税額が少なくなる仕組みだ。

所得が1000万円で両親と子ども2人の4人世帯の場合、控除を
省略して考えれば課税所得は4分の1の250万円で適用される税
率は10%。

同じ所得の単身世帯に税率33%が適用されるのと比べ、所得税額
は3分の1以下になる。>(同上)


現状見ると、

独身男性で年収1000万円 = 税率33%。

既婚男性(奥さんと子供二人)で年収1000万円=税率33%。


これだと、独身男性は優雅に暮らせますが、

結婚して子供が二人いる男性は、独身男性と比べて明らかに
負担が大きいですね。

これを改めたい。

どうするの?


独身男性年収1000万円 = 税率33%。

既婚男性(奥さんと子供二人)年収1000万円=

1000万円 ÷ 4(男性、奥さん、子供、子供)

=250万円。

一人当たり所得は250万円と見なされ、税金は3分の1以下の
10%になる!

実にすばらしいですね。

他国での実績はあるのでしょうか?



<N分N乗方式はフランスで1946年に導入され、80年代に
拡充された。

同国の2015年の合計特殊出生率は1.96と日本(1.45)
を大幅に上回っており、N分N乗方式が人口減少を食い止めたと
評価されている。>(同上)



フランスで既に実績があるそうです。

フランスは、欧州ではめずらしく出生率が高いのです。

勝手に高いのではなく、高くなるように、考えてやっている。

まだ「勉強会」の段階みたいですが、こういういい政策は、速や
かに導入に踏み切ってほしいです。


日本に一時帰国してテレビをつけたら



「日本は少子化で、お先真っ暗だ。

『お先真っ暗』であることを前提に人生設計をたてよう」

みたいな座談会をやっていました。

バカバカしい。


「少子化」は、「解決できる問題」です。

フランスがそうですし、ロシアも劇的に出生率を増やすことに
成功しています。

出生率1.17を1.7まで増やしたロシアの秘策については、こちら
をご一読ください。

http://www.mag2.com/p/news/119241

日本政府は、是非こちらの方法も採用して欲しいです。








関連情報等・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
ロシア政治経済ジャーナルの記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 日本の未来
ジャンル : 政治・経済

韓国発スポーツ国際大会、たびたび吹く「奇妙な風」!? スピードスケート「間違いなく送風機だ」【岡目八目】【国際嫌韓流スポーツ】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 インチキを止められない韓国。 国際スポーツの世界でさえも「反則」を止められない韓国。最早、「反則」と韓国は一つのパッケージだ。朝鮮文化とは「インチキ」その物なのではないか?

 しかし、国際スポーツ競技大会でも「反則」を繰り返せる「韓国の異常さ」は日本とは掛け離れた異質文化である。
 
  韓国人と日本人は全く異なる文化を持つ隣人である。これでは、韓国人が国際ルールを守れるようになるまでは、日本は韓国とはお付き合いをできるだけ控えた方が良さそうだ。





【岡目八目】【国際嫌韓流スポーツ】
韓国発スポーツ国際大会、たびたび吹く「奇妙な風」!? スピードスケート「間違いなく送風機だ」
2017.2.21 11:00

風圧をかわしつつ進むチームパシュート。それほど風の影響は強い=韓国・江陵(納冨康撮影)


 韓国で開催された国際スポーツ大会から、久々に不思議な「風の便り」が届いた。12日まで韓国で行われていたスピードスケートの世界距離別選手権は1年後の平昌(ピョンチャン)冬季五輪会場となる新設された江陵(カンヌン)のリンクで行われたが、低地にもかかわらず自己新記録を出す選手が続出。良質な氷に加えて関係者が口をそろえたのが「追い風」だった。

風が吹いている

 練習や競技を終えた選手の多くが口にした「風が吹いている」。

 リンクの天井には双眼鏡を大きくしたような装置がレーンに沿ってぐるりと30機ほど滑走方向に向いており、日本の関係者は「間違いなく送風機だ」と断言。日本チームのスタッフが風向計で測ると毎秒0・8~1・0メートルほどの風が実際吹いていたという。

 秒速10~15メートルで滑る選手にとっては小さくない数値で、この手の「疑惑」を普段あまり伝えない通信社も含め、各メディアが一斉に報道。共同電は男子5000メートルで世界記録まで約3秒に迫ったスベン・クラマー(オランダ)の「全員に平等なら問題ないが、風がないに越したことはない」というコメントを紹介している。

追い風はいいけれど

 この設備に関して、主催者は会場内の気温調整のための空調としているが、それにしては送風が一方方向に揃い過ぎているキライがある。

 江陵のリンクは1988年冬季五輪が開催されたカナダ・カルガリーの製氷担当者を招いて氷が仕上げられた。カルガリーは高速リンクとして有名で、スピードスケート男女計10種目のうち7種目が当時の世界新で決着。ただ、氷が良質というだけでなく、標高が1千メートルを越え、空気抵抗が小さかったことも大きい要因だった。


 平昌は地域の約6割が標高700メートル以上だが、江陵の会場は海沿いの低地。そのためカルガリーに比べ空気抵抗がある分を風で補おうとしたのでは-と類推する声がある。「記録が出るいいリンクという評判を得たいのだろうが」(ある日本選手)というわけだ。

 理由はともあれ、先のオランダ選手が話すように常に一定の風が吹いているなら大きな問題にはならないだろうが…。

「逆風」「凪(なぎ)」の恐怖

 2014年韓国・仁川で行われたアジア大会のバドミントン会場で、日本チームへの「逆風」が問題となった。男子団体準々決勝の日韓戦で逆転負けした日本選手が「向かい風」の洗礼を示唆。第1ゲームを楽勝で取ったものの、第2、第3ゲームに突然向かい風を受けて落としてしまい、逆転負けしてしまった。

 当時の代表コーチは第2ゲーム途中に審判本部に空調を抗議。隣のコートでプレーしていたインドネシア選手からも「風向きが変わった」と指摘があったというが、日本バドミントン協会が正式に抗議しなかったため真相は藪の中だ。

 今回、スピードスケート会場の空調がはき出す風もかなり微妙に流れる。強い選手が滑るとき風量が弱まればどうなるか。例えば女子500メートルは0秒5の差が金メダルと4位を分ける。スキージャンプのように競技の際受けた風の強さによってポイントを調整する仕組みはなく、というより、無風が前提の室内競技のため追い風参考という概念すらない。


 館内の気温調整のため送風に強弱をつけて、それが不利につながっても文句は言いにくかろう。一発勝負のタイムトライアル会場で何とも危なっかしい設備。“施設ドーピング”だなんだと痛くない腹をさぐられる前に、稼働を止めることを考えてもいいのでは。








続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 無法国家-韓国
ジャンル : 政治・経済

「韓国は情緒に反する事実一切受け入れられない」 呉善花拓大教授ら講演【嫌韓流】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 「韓国は情緒に反する事実一切受け入れられない」 呉善花拓大教授ら講演







【嫌韓流】【呉善花(ゴ・ソンファ)】
「韓国は情緒に反する事実一切受け入れられない」 呉善花拓大教授ら講演
2017.2.21 09:19

講演する呉善花氏=岡山市北区


 世界の動きや日本のあり方を考える講演会「激動の世界情勢の中の日本」(平成ビジョンの会主催)が岡山市北区の県立図書館多目的ホールで開催され、大勢の市民が時事問題に耳を傾けた。

 今回は評論家で拓殖大国際学部教授の呉善花(オ・ソンファ)氏が「日韓が和解できない理由(わけ)」、また日本政策研究センター代表の伊藤哲夫氏が「今問われる国家の持続性」と題してそれぞれ講演。

 このうち呉氏は自身の体験や日本統治時代の人口増などのデータをまじえ、日韓の民族性の違いや歴史を検証。「多神教の日本社会は歴史の多面性も受け入れるが、朱子学儒教を重んじる韓国では、情緒に反する事実が一切受け入れられない」などとして「和解」の困難さを分析した。









続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 無法国家-韓国
ジャンル : 政治・経済

【下條正男・拓殖大教授】【竹島を考える】韓国議員らが「竹島の日」にまたも文化テロを計画 いつまで傍若無人を許すのか 下條正男・拓殖大教授【竹島は日本固有の領土】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 韓国議員らが「竹島の日」にまたも文化テロを計画 いつまで傍若無人を許すのか 下條正男・拓殖大教授







【竹島を考える】【竹島は日本固有の領土】
韓国議員らが「竹島の日」にまたも文化テロを計画 いつまで傍若無人を許すのか 下條正男・拓殖大教授

文字の大きさ 小中大印刷
2017.2.21 06:00

【韓国・北朝鮮】
昨年2月22、抗議活動で騒然とする松江市の「竹島の日」式典会場周辺。毎年のように入国した韓国側の人物によって騒動が起きている


 2月22日は、「竹島の日」である。2006年に第1回が開催されて以来、島根県主催の式典は、今年で12回目を迎えることになった。韓国から毎年、同国の民族団体「独島守護全国連帯」のチェ・ジェイク氏が島根県にやってきて、式典会場近くで小競り合いを繰り返すのも、年中行事の一つとなった。彼らの目的は、「竹島の日」の廃止を求めて、抗議することにある。今年は、竹島に「平和の少女像」を建立するとして、募金運動を始めた京畿道(キョンギド)議会の議員も一緒にやってくるのだそうだ。その議員も、独島守護全国連帯の関係者ということで、島根県庁前では記者会見を開くつもりだという。


式典妨害行為は「文化テロ」「資格外活動」

 普通、彼らは観光ビザで日本に来るはずだが、その種のパフォーマンスを演ずるためには、別途、興行ビザも申請する必要がある。興行ビザも持たずに入国し、大阪の韓国領事館前や島根県庁前で抗議のパフォーマンスをし、「竹島の日」の式典を妨害する行為は文化テロである。

 だが彼らには、自国と他国の区別がつかないのであろう日本が法治国家であるならば、毎年のように「資格外活動」をさせ、英雄気取りで帰国させるのは感心しない。日本では何をしても許されると思い込まれては、日本国内が騒々しくなるばかりだからだ。

 だが戦後、日本政府は長くその種の現実に目を瞑(つむ)ってきた。島根県議会が「竹島の日」条例を制定し、啓発事業として「竹島の日」の式典を続けるのは、歴史的にも国際法上も日本の領土である竹島が、韓国側によって不法に占拠されているからだ。



 日本政府は、竹島問題を放置してきたのである。

日本は“放置”国家で“法痴”国家か

 「竹島の日」の式典を妨害するために入国する人々に、傍若無人の振る舞いを許せば、当然、日本国内にも不満が溜(た)まっていく。彼らが抗議のパフォーマンスを演じる場所には、それを不快に思う人々が集うのは自然である。

 しかし、日本には「ヘイトスピーチ法」というものがあり、「帰れ!」などと叫ぼうものなら不当な差別的言動として、処罰の対象にされてしまう。これは何かがおかしい。

 日本では、問題の本質を見ることなく、法制化すれば問題は解決するものと思い込んでいるのだろう。日本は何もしない“放置”国家であるだけでなく、“法痴”国家でもある。

 竹島問題を解決しておけば、「竹島の日」の式典も不要になり、抗議のために日本を訪れる隣人もいなくなる。


時々の政権の思惑で政策一貫せぬ日本

 だが残念なことに、日本には竹島問題を戦略的に解決するための研究機関が存在しない。韓国には「東北アジア歴史財団」があり、中国には「社会科学院」があって、竹島問題や尖閣問題に関する戦略や外交政策を政府に提言している。

 そのため日本では、その時々の政権の思惑で、領土問題にも足枷(あしかせ)がはめられ、一貫した政策が採られることはなかった。官房長官や外務大臣は、事あるごとに「竹島は歴史的にも国際法上も固有の領土」とし、「粘り強く交渉していく」と発言するが、粘り強く交渉していれば竹島問題はとっくに解決している。



 竹島問題は、解決不能の問題ではなく、外交カードさえ作っておけばよいからだ。

 それを示す事例として、私自身も体験した入国拒否事件がある。


竹島を韓国領と認識?の鳩山氏

 自民党政権も竹島問題には無関心だったが、2009年9月、政権交代で登場した鳩山由紀夫総理は、竹島を韓国領と認識していたようだ。民主党政権時代には、尖閣諸島問題でも対処を誤り、南シナ海での中国の暴走を許してしまった。

 そこで自民党の「領土に関する特命委員会」所属の議員の方々と一緒に、「独島博物館」のある欝陵(うつりょう)島に渡り、視察することにした。この欝陵島訪問は、その年の「竹島の日」に開催されたシンポジウムでの新藤義孝・衆院議員らとのやり取りがきっかけだった。

 2011年7月31日の夜半、韓国・仁川(インチョン)国際空港に降り立った私に対して、韓国の入管は「国内の秩序を乱す」などとして、入国を拒否したのである。翌日の8月1日、今度は金浦空港で新藤氏、稲田朋美衆院議員、佐藤正久参院議員が入国を拒否された。


入国拒否事件通じて得た「外交カード」

 しかし、この入国拒否事件を通じ、日本は一つの外交カードを持つことになった。入国拒否されたことで、我々の行動が韓国側に影響を与え、入国を認める者と拒否する者とに韓国内を二分することが分かったからだ。

 これは「竹島の日」に来日し、その粉砕を叫ぶ行動とは違う。日韓の係争の地である竹島関連の博物館を視察するだけだからだ。



 それを拒否すれば、国家としての韓国の品格が問われ、視察を許せば、「独島博物館」には竹島を韓国領とする資料は1点もないことが明らかになる-というわけだ。これは、「竹島の日」から生まれた外交カードである欝陵島訪問を計画すれば、いつでも韓国内を二分することができるのだ。


安易な妥協は国の尊厳損なう

 一方、「竹島の日」に妨害目的で訪日する人士に対しては、その活動を始めたらそれを政治活動として国外追放し、以後、入国を認めなければよいだけである。

 この時の入国拒否は、文化テロを未然に防ぐためのもので、入国を拒否したからといって、日本が国家の品格を問われることはない。国家として当然のことをしておけば、しばらくは模倣犯も現れない。それは刀を抜かずに、文化テロリストを斬ることになるからだ。

 だが一度、抜いた刀は、なかなか鞘(さや)には納まらない。昨年12月、釜山の日本領事館前に慰安婦像が建てられ、その対抗措置として、駐韓日本大使と釜山の総領事が「一時帰国」した。

 その後、小中学校の『学習指導要領案』に竹島問題が初めて記載され、2月22日には「竹島の日」を迎える。自民党内部では、早く大使を戻すべきだとする人士もいるが、それでは「一時帰国」の意味がなくなってしまう。安易な妥協は、国の尊厳を損なうだけである。



今年の「竹島の日」、韓国に与える影響は?

 要は、刀の抜き方である。2008年に『学習指導要領解説』に竹島が載せられ、今回『学習指導要領案』に竹島問題が記載されたのも、「竹島の日」条例が端緒となった。

 韓国も2011年2月、対抗措置として文化教育部が「小・中・高等学校独島教育の内容体系」を定め、領土教育を体系化すると、同年11月、「東北アジア歴史財団」は副教材として『独島を正しく知る』を開発し、50分授業10回分の指導案を公開した。

 文部科学省が公開した『学習指導要領案』では、竹島問題について数行触れただけである。2008年の『学習指導要領解説』の時もそうであったが、これでは皮を切りに行って、肉を切られることもある。韓国側が必死になるからだ。

 伝家の宝刀を抜くのもよい。だがそれなりの使い手でなければ、それは宝の持ち腐れになる。2月22日の「竹島の日」は、日本政府ではなく、島根県議会が制定したからこそ意味がある。今年の「竹島の日」は、韓国側にどのような影響を与えるのか、楽しみである。







続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 竹島は日本の領土である(韓国に不法占領されている)
ジャンル : 政治・経済

「韓国系マフィアは射殺する」 ドゥテルテ比大統領の過激すぎる「大統領令」のウラ【ドゥテルテ比大統領】【国際嫌韓流】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 ドゥテルテ「韓国系マフィアは射殺する」 と嫌韓発言!







【ドゥテルテ比大統領】【国際嫌韓流】
「韓国系マフィアは射殺する」 ドゥテルテ比大統領の過激すぎる「大統領令」のウラ
2017.2.20 08:09更新

ドゥテルテ比大統領の真意はいかに(AP)


 麻薬犯罪者の射殺命令で物議をかもしたフィリピンのドゥテルテ大統領が、今度は同国のセブ島で暗躍する韓国系マフィアを「射殺する可能性」に言及し、騒動となっている。韓国人観光客が犯罪に関われば容赦しない方針も示すなど、過激すぎる「大統領令」のウラに何があったのか。(夕刊フジ)

 朝鮮日報(日本語版)によると、ドゥテルテ氏は4日、ダバオで報道陣に対し、「セブ島で韓国人マフィア組織が麻薬や売春、拉致などに関わっており、存在感を示している」と指摘した。さらに、「違法な行為に関わる韓国人観光客はフィリピン人犯罪者と同様の処罰を受ける」と警告を発したという。

 フィリピンに暮らす韓国系住民は現在、9万~10万人に上るとされる。英語圏に属することからビジネスマンの流入が盛んで、物価の安さにひかれて移住を決める人も多いためだ。

 リゾート地として知られるセブ島は居住地としての人気も高いが、東南アジア情勢に詳しい獨協大の竹田いさみ教授は、「ライフル銃など小型武器の密造拠点としても知られ、違法薬物をさばく拠点も存在するなど“裏の顔”も存在する」と指摘する。


 そのセブ島で韓国系マフィアは、薬物取引、カジノ営業、風俗産業の3分野に深く関わり、勢力を拡大させてきたという。

 麻薬撲滅を訴えるドゥテルテ氏が韓国系マフィアを“標的”に据えた背景には、自国の警察官の不祥事も影響しているようだ。

 フィリピンでは昨年、警察官が韓国人ビジネスマンを連行、警察の施設内で殺害し、身代金を奪う事件があった。韓国当局が先月、事件について公表し、韓国メディアなどで大きく報じられた。

 「麻薬の取り締まりに力を入れるドゥテルテ氏は、警察官のイメージ悪化を食い止める必要があり、韓国人=マフィアというイメージを作り上げることで、世論の関心のすり替えを図ろうとしているのではないか」と竹田氏はみる。

 フィリピンでは現在、韓国人を標的にした強盗事件なども頻発。背景には韓流ブームなどの影響で「韓国人は裕福だ」という印象が一部で浸透しているほか、売春目的の韓国人観光客もいるなど“嫌韓感情”が高まっていることもあるといわれる。ドゥテルテ氏には、こうしたフィリピン国民の感情を巧みに利用しようとの思惑もあるのかもしれない。











続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 無法国家-韓国
ジャンル : 政治・経済

元韓国人が竹島は日本領の根拠を完全解説!なぜ韓国は占拠し続けるのか? 韓国・中国には絶対に近づいてはダメ!呉善花さん【呉善花(ゴ・ソンファ)】【反韓親日韓国人】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 呉善花が竹島は日本領の根拠を完全解説! なぜ韓国は占拠し続けるのか?韓国・中国には絶対に近づいてはダメ! 呉善花さんの素晴らしい演説。韓国の呪縛が解けている韓国人は、竹島は日本固有の領土であることが理解できる様です。

 呉善花(ゴ・ソンファ)さんは、正しい韓国人との付き合い方を教えてくれます。他にも日韓の違い(日本と朝鮮半島の違い)、韓国人の実態、朝鮮文化の実態等も詳しく教えてくれる貴重な韓国生まれの元韓国人です。

 呉善花(ゴ・ソンファ)さんも韓国とは付き合うのを控えた方が両国の為だと主張されています。同韓いや同感です。

 呉善花(ゴ・ソンファ)さんには、是非とも「あの」反日・金慶珠(キム・キョンジュ)と議論して貰いたいです。
 
 


【呉善花(ゴ・ソンファ)】【反韓親日韓国人】
元 韓国人が、竹島が🔴日本領な根拠を完全解説! なぜ韓国は占拠し続けるのか? 韓国・中国には絶対に近づいてはダメ! 呉善花さん(コメ付き)


●元 韓国人が、竹島が🔴日本領な根拠を完全解説!なぜ韓国は占拠し続けるのか?韓国・中国には絶対に近づいてはダメ!呉善花さん(コメ付き) 侍ɴᴇᴡs 26:34 Nure Dade

Published on Feb 13, 2017
元 韓国人が、竹島が🔴日本領な根拠を完全解説!なぜ韓国は占拠し続けるのか?韓国・中国には絶対に近づいてはダメ!呉善花さん(コメ付き) 侍ɴᴇᴡs.
元 韓国人が暴露「なぜ韓国は竹島を占拠し続けるのか?」韓国・中国には絶対に近づいてはダメ!呉善花さん(コメ付き) 侍News











左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 竹島は日本の領土である(韓国に不法占領されている)
ジャンル : 政治・経済

朝鮮学校全面敗訴で負けた朝鮮人 記者会見でキレる! 橋下徹正論 完全勝利! 普通反日国家に補助金出さないだろ【橋下徹】【在日朝鮮人問題】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 橋下徹完勝! 朝鮮学校全面敗訴で負けた朝鮮人 記者会見でキレる! 橋下徹正論 完全勝利! 反日国家に補助金出さない事は当然である。

 日本国内の全ての公的機関は朝鮮学校への補助金を打ち切るべきである。
 
  北朝鮮関連だけでなく、「超」反日国家・韓国の関連教育組織へも日本の公的な補助金を止めるべきではないだろうか? 




【橋下徹】【在日朝鮮人問題】
朝鮮学校全面敗訴で負けた朝鮮人 記者会見でキレる!橋下徹正論 完全勝利!普通反日国家に補助金出さないだろ


●朝鮮学校全面敗訴で負けた朝鮮人 記者会見でキレる!橋下徹正論 完全勝利!普通反日国家に補助金出さないだろ 17:24 オテントサマガミテル

Published on Feb 6, 2017


●朝高生「朝鮮学校も無償化して」 橋下徹「ルールを守ってもらえれば」 朝高生「それは出来ません」 03:37 柚木悠

Published on Jan 13, 2015
朝高生「朝鮮学校も無償化して」 橋下徹「ルールを守ってもらえれば」 朝高生「それは出来ません」

橋下徹氏と朝鮮学校に通う学生のやり取りがネットで紹介されていました
朝鮮学校の無償化も韓国学校の無償化もありえない事です。
日本人のお金を使わないでください。
この朝高生は反日教育と言われる事を誤解してますが、自分の民族や国の歴史を学ぶ事にとやかく言っているのではないです。
捏造、歪曲した歴史を教える事を問題視しているのです。







続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : サヨク・在日・プロ市民
ジャンル : 政治・経済

朝鮮総連を潰すことが最大の制裁【西村眞悟】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 西村眞悟氏の朝鮮総連を潰すことが最大の制裁と主張。

 テロ国家である北朝鮮の出先機関であり、日本で日本国民を拉致することに加担した朝鮮総聯は解体させるべきである。そして、北朝鮮をたたえ崇拝する教育を実施する朝鮮大学校や朝鮮学校の認可は即時に取り消すべきである!





【西村眞悟】
朝鮮総連を潰すことが最大の制裁
平成29年2月18日(土)

昨日十七日午後七時より、特定失踪者問題調査会のセミナー
「金正男暗殺と北朝鮮、そして拉致被害者救出」
が東京で開かれた。
緊急の呼びかけであるにもかかわらず、多数の同志の方々が出席された。
その時、話し合われた内容のなかに、
二月十六日の私の時事通信「北朝鮮崩壊に対する特殊部隊の運用準備を」
に付け加えるべき重要事項があるのでここに記しておきたい。

この二月十六日付け時事通信は、プリントアウトして会場の参加者に配布されていた。
従って、私は、重複を避けて、そこに記していないことを中心に述べた。
それは、安倍総理の私に対する答弁(認識表明)の内、
訂正すべき次の二点だ。
①自衛隊には北朝鮮域内に進行して拉致被害者を救出する能力がない。
②自衛隊が北朝鮮域内に入るには北朝鮮政府の承諾がいる。

まず①について、
自衛隊には能力がある。
能力がないのは自衛隊に命令を下す政権(政治)である。

次に②について、
ポルポト体制崩壊のカンボジアや行政機構崩壊のアルバニアの例に明らかなように、
当該国に承諾する主体がなくなったとき、
つまり、承諾などあり得ない時にどうするのか。
これがポイントではないか。
あの時、ドイツ軍がアルバニアに入って日本人を救出してくれた。
今度は、北朝鮮に最も近い日本が自衛隊を入れて日本人及び各国人を救出する番だ。

私は、次の通り、話を締めくくった。
明治二十七年、日本の朝野が一致して朝鮮の刺客から身柄を護っていた日本に亡命した
朝鮮改革の志士である金玉均が、上海に誘い出されて殺されたとき、
日本人は、金玉均の盛大な葬儀を築地本願寺で行い、
さらに、朝鮮で晒されている彼の首から頭髪を収めて持ち帰り、
大きな金玉均の墓を造った。
そして、朝鮮独立を掲げて日清戦争に突入し勝利した。
青山の宿舎にいたとき、
よく乃木希典閣下の墓に参った。その際に、金玉均のその墓の前を歩いた。
かつての日本人は、
敢然と不義を討たんとした。
現在の我々日本人も、
断固として拉致被害者と暴虐な独裁の下で苦しむ北朝鮮人民を救出しよう。

そして、私の次に話した評論家で脱北者支援の活動家である三浦小太郎氏は、
私が話さなかった次の「要点」をズバリ指摘した。
まさに画竜に「点睛」を入れたのである。
まことに三浦氏の言うとおり、
我が国内・身中のこの「虫」を放置して、
対北朝鮮制裁も北朝鮮亡命政府樹立もない。
その「虫」とは、
我が日本国内に於ける在日朝鮮人で組織され、
北朝鮮の主体思想を指導指針として、
朝鮮労働党諜報機関の統一戦線部傘下の第225部の指導を受けて活動し運動する
  朝鮮総連(在日本朝鮮人総連合会)
である。

三浦氏は言った。
西村さんは、東京かワシントンに朝鮮亡命政権を樹立すべしと言う。
しかし、朝鮮総連を温存し放置して亡命政権樹立はあり得ない。
まず、朝鮮総連を潰し、
朝鮮総連をなくさねばならない。

我が国にある朝鮮総連を潰すことが
対北朝鮮への最大の制裁である。

また、北朝鮮は核とミサイルを持ったテロ国家であり、
その独裁者が、
この度、兄の金正男を暗殺した金正恩である。

朝鮮総連は、この独裁者の指令で動く。
従って、朝鮮総連傘下の朝鮮大学校や初等中等の朝鮮学校では
このテロの頭目である独裁者金正恩を讃え、崇拝する教育を行っている。
それ故、この総連や各種朝鮮学校に金を出す日本は、
テロ支援国家である。

東京都知事の小池さんは、豊洲もいいが、
朝鮮総連や朝鮮大学校や朝鮮学校をどうするのか。
その認可を取り消すべきである。

以上、私の一連の訴えに欠けていた要点、
三浦小太郎氏の主張した
朝鮮総連を潰すべし
を掲げて同志諸兄姉の賛同を願う。








続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ







左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 北朝鮮問題
ジャンル : 政治・経済

櫻井よしこ★韓国崩壊もあり得る嘘のような本当の話! 日韓合意破綻の可能性! 朴槿恵弾劾による最悪の結末!【櫻井よしこ】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 櫻井よしこ★韓国崩壊もあり得る嘘のような本当の話! 日韓合意破綻の可能性! 朴槿恵弾劾による最悪の結末!







【櫻井よしこ】
櫻井よしこ★韓国崩壊もあり得る嘘のような本当の話! 日韓合意破綻の可能性! 朴槿恵弾劾による最悪の結末!


●櫻井よしこ★韓国崩壊もあり得る嘘のような本当の話! 日韓合意破綻の可能性! 朴槿恵弾劾による最悪の結末!  #櫻井よしこ #宮家邦彦 10:23 FUNNYNEWS Published on Jan 29, 2017


















左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 無法国家-韓国
ジャンル : 政治・経済

8年半ぶりにボスザル交代「優しい性格」のマートン 淡路島モンキーセンター

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 ボスザル交代 淡路島モンキーセンター8年半ぶりに「優しい性格」のマートン  







【動物シリーズ】【猿王】
8年半ぶりにボスザル交代「優しい性格」のマートン 淡路島モンキーセンター
2017.2.17 14:41更新

10代目のボスとなった「マートン」=兵庫県洲本市_wst1702170056-p1
10代目のボスとなった「マートン」=兵庫県洲本市


 野生のサルを見学できる兵庫県洲本市畑田組の「淡路島モンキーセンター」で今月初め、ボスザルが約8年半ぶりに交代し、18歳のオス「マートン」が約250匹の群れの新しいリーダーになった。“長期政権”だったこれまでのボスと同じく優しい性格といい、同センターは「優しさと寛容さで群れを率いてほしい」と期待している。

 マートンは平成10年生まれで人間に換算すると50代後半ぐらい。1月31日に老衰で死んだ9代目の「アサツユ」の後継として今月1日、序列2位からボスとなった。同センターによると優しくて思いやりのある性格で、24年ごろには頭に大けがをした1歳と左目を失明した2歳の小ザルの世話にあたり、群れから信頼を得ていた。

 淡路島のサルはほかの地域に比べて性格が穏やかとされており、同センターでは優しい性格のボスザルが長期政権を築く傾向がある。平成5年から15年間ボスを務めた7代目の「マッキー」は体の弱いサルの面倒をみるなど優しさで群れをまとめ、信頼も厚かったという。一方、20年にボスザルになった8代目の「イッチャン」は乱暴さが目立ち、3カ月で政権を追われた歴史がある。

 今回の交代では群れの中で大きな争いもなくスムーズに権力体制が移行したという。センター長の延原利和さんは「まだボスになったばかりだが、徐々に風格も出てくるはず。周囲に配慮できるタイプなのでこれからに期待したい」と話した。










続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

福岡・那珂川町が韓国自治体と友好協定へ 「反日行動」進む中「なぜ今なの?」町関係者から疑問の声【福岡は韓国の植民地なのか?】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 福岡が韓国自治体と友好協定へ 「反日行動」進む中「なぜ今なのか?」

 ゴールポストを動かし続ける「無法」国家韓国と日本の関係が悪化していく中で、どうして韓国へと近寄っていくのか?
 
 「超」反日国家・韓国に対しては「温情政策」は逆効果となり、「反日無罪」国家・韓国を付け上がらせるだけだ。
 
 「無法国家」韓国に魂を売っていない福岡の日本国民の方々には、是非とも福岡が「無法国家」韓国の植民地ではないところを「超」反日国家・韓国へ見せて貰いたい! 





【福岡は韓国の植民地なのか?】
福岡・那珂川町が韓国自治体と友好協定へ 「反日行動」進む中「なぜ今なの?」町関係者から疑問の声
2017.2.16 11:01


韓国・釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦像(名村隆寛撮影)


 福岡県那珂川町が韓国・任実(イムシル)郡との友好都市協定に動いている。来年度当初予算案に関係費用242万円を計上し、武末茂喜町長は15日の町議会で「これから行政間で内容や時期などを協議する」と述べた。慰安婦像問題など韓国の政府・自治体が「反日行動」を進める中の協定に、町の関係者から「なぜ今なのか」と疑問の声が上がる。

 任実郡は韓国南部の全羅北道にあり、人口は約3万人と那珂川町(約5万人)と同規模の自治体だ。

 両者の交流は、「那珂川町国際文化交流サークル」が中心となり2001年ごろに始まった。サークルには町職員も参加する。

 その後、町は任実郡庁から行政訪問を受け入れ、前町長が私的旅行で郡庁を訪れることもあった。同サークルの事務局長で、町職員でもある羽根正俊氏は「国同士の関係とは別次元で、良い関係を築けている」と語った。

 日韓関係は悪化している。

 昨年12月、韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦像が設置された。日本政府は、慰安婦問題を「最終的かつ不可逆的に解決」するとした日韓合意(2015年12月)に反すると批判。長嶺安政駐韓大使らを一時帰国させている。


 森田俊文町議は15日の町議会代表質問で「韓国は慰安婦像や、対馬の仏像問題など国際常識と法治を疑わせる事例がある。今この時期に友好都市提携を進めるのは、町民の理解を得られない」と追及した。

 町長の武末氏は産経新聞の取材に「交流は文化やスポーツ面で進める。歴史問題などが話題になるとは想定していない。協議前から『何か言ってくるかもしれない』と想定するのは相手に失礼な話だ」と語った。











続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 無法国家-韓国
ジャンル : 政治・経済

【金正男氏殺害・図解付き】女2人、一瞬で毒殺 スプレー噴射→口に布→10秒後、タクシーで逃亡【朝鮮半島情勢】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 女2人、一瞬で毒殺 スプレー噴射→口に布→10秒後、タクシーで逃亡

 完全なる計画された金正男暗殺は、北朝鮮による犯行だと断定しても構わないだろう。只、実行犯の女性二人がベトナム人だとの説がある。ベトナム人の女性を暗殺者として雇用したのだろうか? そんなに都合良く暗殺者としての能力があるベトナム人女性を二人も雇用できるものだろうか?





【金正男氏殺害・図解付き】【朝鮮半島情勢】
女2人、一瞬で毒殺 スプレー噴射→口に布→10秒後、タクシーで逃亡
2017.2.15 22:26

【金正男氏殺害】
【金正男氏殺害・図解付き】女2人、一瞬で毒殺 スプレー噴射→口に布→10秒後、タクシーで逃亡_top_001
金正男氏の死亡状況


 【クアラルンプール=吉村英輝】マレーシアで金(キム)正男(ジョンナム)氏が殺害された事件で、地元の中国語紙「東方日報」(電子版)は15日、クアラルンプールの警察本部幹部の話として、女2人による暗殺の状況を詳細に伝えた。

 報道によると、正男氏が予約便に搭乗する約1時間前の13日午前9時ごろ、空港のターミナルにいた正男氏に女2人が突然、接近。1人が顔に毒物とみられるスプレーを吹きかけた。直後にもう1人がハンカチのような布を取り出して正男氏の口に押しつけるようにして覆い、約10秒後、毒物が完全に気道に入ったのを確認する動きを見せて逃亡したという。

 現地警察は同紙に、暗殺に用いられた毒物は青酸カリよりも強力で、過去に暗殺事件に使用された例があると説明したという。

 また、マレーシア紙スター(電子版)など現地メディアは、女2人が素早い行動で現場を立ち去った状況を伝えた。女の1人は白い長袖にデニムのスカートで、水色のバックパック姿。もう1人は青い上着にジーンズをはいていた。髪の毛はともに肩までの長さ。

 犯行直後に空港を足早に離れ、タクシーに乗車している様子が防犯カメラに記録されており、空港関係者はその手際の良さから犯行への関与が「明らか」と指摘している。

 現地警察が、女2人が乗ったタクシー運転手を割り出して取り調べた結果、2人は「韓国でも北朝鮮でもなく、ベトナム人だ」とする情報も現地メディアが伝えた。









続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 北朝鮮問題
ジャンル : 政治・経済

なんでも鑑定団「中国の土産物屋で数千円レベル」〝国宝級茶碗〟騒動余波 ネットも過熱「娯楽番組では済まされないぞ」

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 曜変天目が見付かった? 「中国の土産物屋で数千円レベル」なんでも鑑定団〝国宝級茶碗〟騒動余波 ネットも過熱「娯楽番組では済まされないぞ」

 古美術鑑定家の中島誠之助さんが「なんでも鑑定団が始まって最大の発見ですね!」と語り、「曜変天目に間違いございませんね。今日、これが出たことで4点目が確認された」と断言した! 
 
 しかし、 曜変天目の再現に父の代から挑み続け、幾度となく中国に赴いて研究を続けてきた愛知県瀬戸市の陶芸家、九代目長江惣吉さん(54)は「実物を見たわけではない」と前置きしながらも、番組で取り上げられた茶碗は「国宝の曜変天目茶碗とは似ても似つかないものだ」と指摘する。
 
 これで、古美術鑑定家の中島誠之助さんの古美術鑑定家としての地位も名誉も地に落ちたのではないか?

 なんでも鑑定団(テレビ東京)は面白かっただけに、残念な騒動になってしまった。




【衝撃事件の核心】
「中国の土産物屋で数千円レベル」なんでも鑑定団〝国宝級茶碗〟騒動余波 ネットも過熱「娯楽番組では済まされないぞ」
2017.2.16 05:30

【衝撃事件の核心】
昨年12月の人気番組「開運!なんでも鑑定団」で「国宝級の曜変天目」と鑑定された茶碗。専門家から「似ても似つかない」などと疑義が相次いだ(テレビ東京の放送画面から)


 徳島県教育委員会が、テレビ東京系の人気番組「開運!なんでも鑑定団」で「国宝級」と鑑定された茶碗(ちゃわん)を文化財に指定するために計画していた調査を一転して中止した問題は、強い反響を引き起こした。産経新聞が9日に報じ、ウェブサイトにも掲載すると早速、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で話題に。番組の鑑定結果に複数の専門家から疑義が示されていることを受けて、「単なる娯楽番組では済まされないぞ」といった批判の声も渦巻いた。果たして茶碗は「本物」なのか「まがいもの」なのか。(佐藤祐介)


中島誠之助さんが絶賛

 「ますます疑惑は深まるばかり」

 「だからこそ窯変天目(曜変天目=ようへんてんもく)は価値がある」

 産経新聞大阪本社のウェブサイト「産経ニュースWEST」に徳島県教委の調査中止に関する記事が載った9日、SNSではさまざまな反応がみられた。

 「国宝級」と鑑定されていたのは、昨年12月20日放送の「開運!なんでも鑑定団」に持ち込まれた茶碗。古美術鑑定家の中島誠之助さんが「なんでも鑑定団が始まって最大の発見ですね!」と語り、「曜変天目に間違いございませんね。今日、これが出たことで4点目が確認された」と続けたのだ。

 曜変天目とは南宋時代(12~13世紀)の中国・福建省で制作された陶器。完全な状態では3つしか現存せず、藤田美術館(大阪市都島区)と静嘉堂文庫美術館(東京都世田谷区)、大徳寺龍光院(京都市北区)で所蔵。いずれも国宝に指定されている。


 茶碗の所有者は徳島県内でラーメン店を経営する男性で、大工をしていた曽祖父が、戦国武将・三好長慶の子孫が暮らす屋敷の移築を請け負った際に買い受けた古美術品の中に交ざっていたという。三好家の家系図などと一緒に埋もれてしまっていたが、気になって番組に鑑定を依頼したようだ。

 中島さんは番組で「漆黒の地肌に青みを帯びた虹のような光彩がわき上がっていて、まるで宇宙の星雲をみるようだ」と絶賛。100万円と自己評価していた所有者の男性が驚くのをよそに、2500万円の鑑定額がついた。


専門家「似ても似つかぬ」

 しかし直後から、この鑑定結果に異を唱える専門家の声が続出した。

 そもそも曜変天目は、窯で焼いたときに偶然に近い形で青や藍の斑紋がついたものを指す。宇宙の星々のように輝き、光の当て方や見る角度によって色が変わる模様が特徴。15世紀前半ごろから「星」や「輝く」を意味する「曜変」の字が当てられるようになった。

 曜変天目の再現に父の代から挑み続け、幾度となく中国に赴いて研究を続けてきた愛知県瀬戸市の陶芸家、九代目長江惣吉さん(54)は「実物を見たわけではない」と前置きしながらも、番組で取り上げられた茶碗は「国宝の曜変天目茶碗とは似ても似つかないものだ」と指摘する。

 長江さんによると、曜変天目の模様は破裂痕のようになるのが主な特徴だが、番組で取り上げられた茶碗の模様は絵の具を塗ったものである可能性が高いという。「素人が見ても違いは明らかだ。中国の土産物屋で数千円で売っているレベルの品物の可能性もある」と一刀両断する。



 また、2500万円とされた鑑定額についても安すぎると指摘。曜変と比べて価値が下がるとされる「油滴(ゆてき)天目茶碗」でさえも、米競売商クリスティーズで最高12億~13億円の値がつくといい、「本物の曜変なら桁(けた)が3つくらい増えてもおかしくない」と語った。

 曜変天目に詳しい美術館学芸員は「放送を楽しみにしていたが、ひっくり返るかと思うほどびっくりした。鑑定する以前の問題だと思う」とあきれ顔だ。

 ツイッターでは9日、番組を見たとみられる人たちが「確かに今考えると、本物なら価値的に億単位になってもおかしくない」「やはり違ったみたい」などと書き込んでいた。

所有者は「今後はノーコメント」

 番組の放送を受けて、徳島県教育委員会は茶碗を文化財に指定するための調査を計画。県文化財保護条例に基づき、男性に文化財指定の申請をする意向を確認した。

 県教委によると、男性は当初は協力的だったが、しばらくして「諸般の事情で資料を外に出さないでもらいたい」「この件は今後ノーコメントにします」との申し出があり、調査実施は白紙となった。茶碗をめぐってSNSなどを通じ、鑑定結果を疑問視する専門家たちの意見が相次いでいたころだった。

 関係者によると、男性は突然有名になり、押しかけてきたテレビ局のリポーターにマイクを突きつけられたり、ラーメン店や自宅に脅迫めいた電話がかかってきたりしたことで、困惑を深めていたという。

 県教委は今後、所有者から再度申請があった場合には調査を検討する。

「歴史的価値が下がってしまう」

 古物の取引をめぐっては、詐欺事件が起きる懸念がつきまとう。

 別の美術館の学芸員は、億単位という鑑定価格がついた「偽物」を買い取ってしまうケースを念頭に「本物と思い込んで購入した人は気の毒だ」とした。



 業者が偽物と分かっていながら本物と称して販売する悪質なケースでは、これまでに詐欺罪に問われた事例がある。ただ、「業者が間違った鑑定を信じて販売した場合は故意ではないため、罪に問うことは難しい」(捜査関係者)とされる。

 長江さんも「ちょっと探せば日本でも同じようなものが手に入る。これが出回れば曜変天目の〝本物〟が世にあふれ、茶碗自体の歴史的価値が下がってしまうことにもなりかねない」と危機感をあらわにする。

〝再鑑定〟どうなる?

 今回の“発見”はいまやメディアの報道を通じて世界中に拡散されている。

 ネット上では「娯楽番組だから真偽はどうでもよい」とする声がある一方、「もし偽物だったら残念でならない」「あれだけの人気番組の鑑定なら鑑定の根拠を知りたい」という声も上がっている。

 長江さんは「いくら娯楽番組といっても、値段という客観的な評価をつけるのであればその根拠を示すべきだと思う」と話す。

 真相は現在、曜変天目茶碗の漆黒よりも深い闇の中にある。「鑑定結果は番組独自の見解に基づくもの。番組の制作過程はお答えしていない」(広報部)と説明しようとしないテレビ東京は、ここまでの騒動を引き起こした番組の鑑定結果をどう〝再鑑定〟するのだろうか。






続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 絵画・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

【金正男氏殺害】正男氏はカウンターで助け求めた…家族待つマカオ行きに搭乗前、旅客行き交う中での凶行 クアラルンプール国際空港ルポ【朝鮮半島情勢】【金正男氏殺害】正男氏はカウンターで助け求めた…家族待つマカオ行きに搭乗前、旅客行き交う中での凶行 クアラルンプール国際空港ルポ【朝鮮半島情勢】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 正男氏はカウンターで助け求めた…家族待つマカオ行きに搭乗前、旅客行き交う中での凶行 クアラルンプール国際空港ルポ




【朝鮮半島情勢】【金正男氏殺害】
正男氏はカウンターで助け求めた…家族待つマカオ行きに搭乗前、旅客行き交う中での凶行 クアラルンプール国際空港ルポ
2017.2.15 21:03


金正男氏が助けを求めたカウンターの前で、海外メディアの取材に応じる空港職員=15日、クアラルンプール国際空港第2ターミナル国際線出発ロビー(吉村英輝撮影)


 マレーシアのクアラルンプール国際空港第2ターミナル。北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏が殺害された国際線出発ロビーは15日、詰めかけた国内外の報道陣を横目に多くの旅客が通常どおりに行き交っていた。

 「毎日、多くの旅客が体調を崩してカウンターを訪れる。まさかそれが事件だとは誰も思わなかった」。ある空港職員はこう話し、誰も犯行に気づかず、その後も封鎖されずに旅客を迎え続けていた当時を振り返った。

 ターミナルの3階入り口から、約50メートル離れたところに正男氏が助けを求めたとされる案内カウンターがある。そこからさらに約100メートル進むと、搭乗券などを職員が確認する出発口がようやく現れる。朝の混雑時に、公共の場で大胆に行われた凶行。犯人は何のセキュリティー検査も受けず、やすやすと背後から迫り、襲撃に及んでいた。

 犯行後、正男氏が運び込まれた診療所は2階にあり、診察室と処置室を備える。表に準備されたストレッチャーが、正男氏にも即座の救急処置が施されたことを思い起こさせた。

 犯行現場前のコーヒー・ショップ「スターバックス」の女性店員は、「当日は、警察が集まりだして、初めて事件に気づいた」と振り返る。

 正男氏がチェックインするはずだったエアアジアのカウンター職員は「何も知らされていない。営業はいつもどおりだ」と言ったきり、口をつぐんだ。



 クアラルンプール国際空港で暗殺された北朝鮮の金正男氏の遺体は15日朝、司法解剖などのため、首都の大規模病院に移された。警察が車列を組んでサブマシンガンで武装して移送し、不測の事態に備えた。

 病院の前には、国内外から約100人の報道陣が詰めかけた。門の内側には、北朝鮮の国旗を掲げた高級車が横付けされていた。駐マレーシア北朝鮮大使とされる人物も施設を訪れたが、警察が厳しく規制し、表情はうかがえなかった。

 国際空港の第2ターミナルは、アジアで台頭する格安航空会社(LCC)向けに、2014年6月にオープン。第1ターミナルをしのぐ年間3千万人の旅客をさばく。24時間休むことなく、「開かれた空港」(職員)がコンセプトだが、犯行はその利便性の裏をかいて行われた。

 正男氏は、息子の金ハンソル氏ら家族が待つ中国・マカオに向かう便に乗り込む直前、襲われて命を落とした。2001年に日本に不法入国しようとして拘束され、後継レースから脱落した後、主に後妻家族がいるマカオや本妻や息子がいる北京で暮らし、貿易や金融に従事してきた。

 消息筋によると、東南アジアに活動拠点を広げるきっかけの一つとなったのが、米政府の金融制裁で05年にマカオの銀行、バンコ・デルタ・アジアの北朝鮮関連口座が凍結されたことだ。秘密資金口座が安全なマレーシアやシンガポールの金融機関に移された。


 クアラルンプールは、正男氏が海外のビジネスパートナーらと接触する拠点となった。内縁関係の女性がマレーシアに暮らしているともいわれる。北朝鮮人にとって、ノービザで行き来できる数少ない国の一つで、工作員も出入りし、工作機関幹部の姿も度々目撃されてきた。

 しかし、正男氏は金正恩政権発足後の12年から、北朝鮮の工作機関に本格的に付け狙われるようになる。13年末に後ろ盾だった叔父の張成沢氏が処刑された後は、しばらくシンガポールを離れず閉じ籠もっていたという。

 韓国の情報機関、国家情報院によると、金氏が12年4月に弟の正恩委員長に自身や家族の命を狙わないよう嘆願した手紙には、こう記されていたという。

 「行くところも避けるところもなく、逃げ道は自殺だけだとよく分かっている」(クアラルンプール 吉村英輝、ソウル 桜井紀雄)







続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 北朝鮮問題
ジャンル : 政治・経済

【日本の国境を直視せよ!(5)】韓国の竹島不法占拠はなぜ続くのか 「唯一、自分で獲得した領土」民族の悲しい誇り

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 韓国の竹島不法占拠はなぜ続くのか 「唯一、自分で獲得した領土」民族の悲しい誇り

 朝鮮民族が誇れる様な歴史がないことは周知の事実であるが、だからといって日本固有の領土である竹島を「反日無罪」を理由に韓国が不法占拠して良い理由などはない。
 
  日本国民は理解していない人も多いと思うが、「反日無罪」国家・韓国は日本固有の領土である竹島に侵略して占領し不法占拠を続けているのである。日本は「超」反日国家・韓国に侵略されているのである。

 日本は日本固有の領土である竹島を必ず取り返さなければならない。
 



【日本の国境を直視せよ!(5)】
韓国の竹島不法占拠はなぜ続くのか 「唯一、自分で獲得した領土」民族の悲しい誇り
2017.2.13 11:40


竹島に上陸して万歳する韓国の国会議員ら=2016年8月15日、島根県隠岐の島町(AP)


 竹島…日本海に浮かぶ島根県隠岐郡に属する2つの岩礁からなる島だ。韓国による不法占拠が六十数年も続き、日韓のトゲとなっている。(夕刊フジ)

 筆者は2004年以来、3回上陸を果たした。「日本固有の領土」と言いながら、日本のメディアは、韓国人が撮った“独島(竹島の韓国名)”の写真を使ってきた。日本人の目で見た日本の竹島を撮りたかったのだ。

 竹島の山頂には、日本に向けた砲台がある。日露戦争の当時、バルチック艦隊の早期発見のため、帝国海軍によって兵士が常駐する監視所が築かれたのと同じ場所だ。

 韓国人が戦後初めて竹島に上陸したのは1953年4月、朝鮮戦争の真っただ中だ。なぜこんな時期に、李承晩(イ・スンマン)大統領は、民間人で組織された「独島守備隊」を送り込んだのか? ふいに、竹島と朝鮮戦争の歴史年表がグルグルと頭の中で交錯した。

 50年6月25日早朝、北朝鮮軍は宣戦布告もなく、突如38度線を超えて韓国に侵入した。不意を突かれた韓国軍は撤退につぐ撤退を余儀なくされ、韓国政府は釜山まで追い詰められた。


 この時、李氏が抱えた最大の悩みは「北朝鮮軍による海からの攻撃」ではなかったか。陸と背後の海から挟み撃ちにされれば、韓国は消滅するしかない。恐怖に震えた李氏の頭に、早期発見による帝国艦隊の「日本海海戦大勝利」が蘇ったことは、想像に難くない。

 マッカーサー元帥による仁川(インチョン)奇襲上陸作戦(50年5月)の反転攻勢に成功し、国連軍はソウルを奪還した。

 こうしたなか、日本は51年9月、サンフランシスコ講和条約で主権を回復し、竹島の領土も確認した。これに対し、韓国は52年1月8日、自国側水域に竹島を含ませた李承晩ラインを一方的に宣言した。

 53年7月に朝鮮戦争の休戦協定が結ばれた。韓国が武装した「独島守備隊」を竹島に送り込んだのは、その3カ月前である。休戦協定は終戦協定ではない。第2次朝鮮戦争に備えた行動ではなかったのか。当初、頂上の砲口は北朝鮮側を向いていたが、その後、日本側に向けられた。



竹島に上陸して万歳する韓国の国会議員ら=2016年8月15日、島根県隠岐の島町(AP)
竹島に上陸して万歳する韓国の国会議員ら=2016年8月15日、島根県隠岐の島町(AP)

 現在、要塞の島だった竹島は「安保観光」と称して若者たちがリゾート感覚で訪れ、コンサートを開くような島に変貌した。最近も、慰安婦像の設置計画が浮上するなど、韓国流の“ゴリ押し不法占拠”はエスカレートしている。2013年には日本の人気ヒーロー「マジンガーZ」をパクった「テコンV」なる巨大像をシンボルとして設置する計画もあったが、さすがに国民の反対で頓挫した。もうブラックジョークとして笑うしかない。

 歴史上、長く非統治者の立場だった朝鮮民族にとって、独立は悲願だ。だからこそ、竹島の韓国名は「独島」なのだ。たとえ不法占拠だとしても、「唯一、自分で獲得した領土」との感覚が、民族の誇りにつながっているのだろう。悲しい誇りではあるのだが…。=おわり (フォトジャーナリスト・山本皓一)











続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 竹島は日本の領土である(韓国に不法占領されている)
ジャンル : 政治・経済

【松本学の野党ウオッチ】拝啓 蓮舫様 あなたの「女いじめ」に民進党内もドン引きですよ

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 拝啓 蓮舫様 あなたの「女いじめ」に民進党内もドン引きですよと松本学氏。

 蓮舫の様にいつも吠えまくって、噛み付きまくっている人間は、日本人からは受け入れられないのではないか? 知性の欠片も見られない蓮舫の下品さに拒否感を持つ日本人は多いと思うのだが……。


最近は、蓮舫の二重三重国籍問題が話題にならないが……疑惑は解明されていない筈だが……。次の衆院選までは自民党も蓮舫の違法を暴かないつもりなのか?





【松本学の野党ウオッチ】
拝啓 蓮舫様 あなたの「女いじめ」に民進党内もドン引きですよ
2017.2.10 01:00更新

【野党ウオッチ】

参院予算委員会で質問する民進党の蓮舫代表=1月30日、参院第1委員会室(斎藤良雄撮影)


 拝啓 民進党代表 蓮舫様

 華麗なブーメランさばきで、日々、ご活躍のことと拝察いたします。

 さて、1月30日の参院予算委員会での蓮舫さんの質問を拝見いたしました。

 正直なところ、序盤はとりたてて大きな失点はない内容でした。「働き方改革」に関連し、終業と始業の間の休息時間取得を義務づける「インターバル規制」について安倍晋三首相から前向きな答弁を引き出すこともできました。

 しかし、稲田朋美防衛相を標的に据えたあたりから、おかしな雰囲気になってきました。稲田氏が過去に、男女共同参画に関する国の数値目標に疑問を投げかける見解を示したとして、蓮舫さんは次のようにたたみかけました。

 蓮舫氏「2007(平成19)年の『別冊正論』。目標について『おいおい、気は確かなの?』と断言をしています。246ページ。資料にもつけていますが、その後、何と指摘をされていますか?」

 稲田氏「2007年、ちょうど今から10年前の、私の一衆院議員としての発言であり、現在、防衛大臣としてこの場におりますことからしますと、所管外ではありますし、長い対談の一部を取り出して言うことに疑問もありますが、蓮舫代表がどうしても読めとおっしゃるのであれば、読ませていただきます。私は、さきほど蓮舫代表がおっしゃったことと全く同じように、男性であれ、女性であれ、能力に応じて平等に登用される機会を与えるべきであるということを申し上げております」






続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

続きを読む

テーマ : 民進党
ジャンル : 政治・経済

「慟哭、天に達す」朝鮮学園、全面敗訴に憤激 “北朝鮮は暴力団”と補助金打ち切り主導、橋下氏「きっちりルール作った」【今週の注目記事】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 「慟哭、天に達す」朝鮮学園、全面敗訴に憤激 “北朝鮮は暴力団”と補助金打ち切り主導、橋下氏「きっちりルール作った」


 朝鮮学校はルールを守らないんだから話にならない。 しかも、北朝鮮も「超」反日国家・韓国と同じ「反日国家」だから、補助金なんて有り得ない。




【今週の注目記事】
「慟哭、天に達す」朝鮮学園、全面敗訴に憤激 “北朝鮮は暴力団”と補助金打ち切り主導、橋下氏「きっちりルール作った」
2017.2.12 18:00


大阪朝鮮学園補助金訴訟で大阪地裁に向かう朝鮮学校の関係者ら原告団。橋下徹氏が行政トップ時代に打ち出した新たな交付要件により補助金が打ち切られ、訴訟でも全面敗訴した


 「慟哭(どうこく)、天に達す」。全面敗訴に終わった判決の後、朝鮮学校の関係者は悔しさに声を震わせながら、用意したコメントを読み上げた。大阪府下で初中高級学校など10校を運営する学校法人「大阪朝鮮学園」(大阪市東成区)が、補助金を打ち切った大阪府と大阪市に、その取り消しなどを求めた訴訟。4年以上にわたる審理の中で、学園側は「朝鮮学校だけを狙い撃ちにした差別的政策だ」と訴えてきたが、大阪地裁は1月26日の判決で一連の主張をことごとく退けた。かつて多くの日本人を拉致した北朝鮮を暴力団になぞらえ、補助金の見直しを主導した当時の行政トップ、橋下徹氏はツイッターで「きっちりとしたルールを作った」と妥当性を強調した。学園側は「子供たちの夢、未来はどうなるのか」と反発を強めており、闘争は控訴審に持ち込まれる見通しだ。

橋下氏の4要件

 「北朝鮮という国と暴力団というのは基本的には一緒だという風に思っていますから」

 「暴力団が経営している学校に関して、助成とか打ってたら府民の皆さん、文句言わないですかね」

 「不法なことをやっている北朝鮮という国家と学校が、どういう関係を有しているかについてはきちんと詳細に確認します」

 平成22年3月、府知事だった橋下氏は、北朝鮮や在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)と朝鮮学校との関係について、こんな問題提起を行い、朝鮮学校に補助金を交付してきた従来の方針を見直す意向を打ち出した。

 時の民主党政権はその年の4月から、高校授業料無償化制度をスタートさせようとしていた。そんな中、中井洽(ひろし)拉致問題担当相(当時)が朝鮮学校を対象から外すよう川端達夫文部科学相(同)に要請していたことが明らかになり、朝鮮学校への公金投入のあり方が全国的にも議論になっていた。


 そこで橋下氏は自ら府内の学校を視察したうえ、交付の条件として新たに4つの要件を提示した。

 (1)朝鮮総連と一線を画すこと(2)北朝鮮指導者の肖像画を教室から外すこと(3)日本の学習指導要領に準じた教育活動を行うこと(4)学校の財務状況を一般公開すること-。これがすべての始まりだった。

指導者肖像画は「アイデンティティー」

 その約1年後、学園側は適正な学校運営を進めるための「基本方針」を発表し、ホームページに財務情報を公開。さらに「特定の政党や政治団体の干渉を受けることなく学園の自主性を堅持する」と言明した。

 故金正日(キム・ジョンイル)総書記らの肖像画については、そもそも初中級学校には掲げていないとしたが、高級学校においては「祖国への想いはアイデンティティーの確立において重要なものであり、個々人の想いにかかるデリケートな事柄」であるため、その扱いは自らで決める、と府に回答した。結局、学園は高級学校については補助金を申請しなかった。

 一方、残り9校については、府は4要件を満たしたと判断し、22年度分計約8700万円を学園側に交付した。

 その後、府議会で補助金の是非について協議する中で、今度は「教室だけでなく職員室からも肖像画を外すべきだ」との意見が出された。学園側は翌24年3月の理事会で初中級学校の職員室から撤去することを決め、改めて23年度分の補助金を申請した。

 この間、府は橋下氏が先に提示した4要件をより一般的な形(たとえば朝鮮総連と一線を画す→特定の政治団体と一線を画す)にして交付要綱を改正。学園側からの申請に応じて補正予算案提出の準備を始めるなど23年度分も交付に向けた動きが進んでいた。


 そのさなか、新たな問題が持ち上がる。学園の生徒が北朝鮮で行われた「迎春公演」に参加していたことが明らかになったのだ。

永遠の忠誠

 きっかけは産経新聞の報道だった。

 朝鮮学校の生徒らが同公演で、金総書記や現指導者の金正恩(ジョンウン)氏に永遠の忠誠を誓っていたことを報じた。そのプログラムの中には「毎年、教育補助費(補助金)や奨学金を送ってくださり、私たちを守ってくださった金正日将軍様を永遠に忘れません」とのセリフを言う場面もあった。

 これを受け、府は学園側に報道内容について確認。「学校行事として参加するものではない」との説明を受けたものの、公演主催者についての資料提供を求める府の要請を学園側が拒んだため、交付の要件を満たさないとして補助金不支給を決めた。大阪市もこれに同調した。

 以上が提訴に至る事実経過だ。

「権利ではない」と判示

 訴訟でまず争点となったのは、府市の補助金打ち切りがいわゆる「行政処分」に当たるかどうかだった。

 行政処分とはつまり、公権力の行使であり、その処分によって受け手の権利や自由を制限したり、義務を課したりするもののこと。そして、こうした行政処分でない限り、取り消しなどを求める訴訟の対象にはならないとされている。

 判決は一般的な補助金交付について「給付の申し込みに対する承諾という、非権力的な給付行政だ」と判示。今回のケースもそれに該当し、申請する学校側に「補助金交付を受ける権利」があるわけではないとして、訴訟対象とは認めなかった。


 いわば学園側の請求を門前払いにした形だが、一方で学園側が「差別」と批判した交付要件の違法性についても判断を示している。

 判決は、税金を原資とする交付金を受けようとする以上、「私立学校にも一定程度の政治的中立性が要求されている」と指摘。どの学校に交付するかについて府には一定の裁量があり、先の4要件は「補助金の考え方を明確にし、制度・運用を規律しようとするものといえるから、相応の合理性がある」とした。

 公安調査庁は22年1月にとりまとめた「内外情勢の回顧と展望」の中で、朝鮮総連が朝鮮学校において思想教育を行っていると記載していた。今回問題となった迎春公演と朝鮮総連との関係の有無がはっきりしない中で、府の資料提出要請を拒否した学園側の対応には「合理的理由があったとは解されない」と疑問を呈した。

 「不当介入」「狙い撃ち」と批判する学園側の主張に対しては「4要件には相応の理由があり、狙い撃ちとまでは言えない。もとより補助金交付を受けない外国人学校に対して、政治的中立性を求めるものではない」と述べた。公金を頼みとする以上、ルールを守るのは当然というわけだ。

「司法許せない」

 閉廷後、大阪市内で開かれた会見には、大阪朝鮮学園の玄英昭(ヒョン・ヨンソ)理事長らが出席し、判決への怒りをにじませた。

 「全国でも有数の良好な関係にあった府、市と朝鮮学園との関係を壊し、政治や外交上の問題を教育に持ち込んだ1人の首長の判断による補助金の打ち切りは決して許されることではない。なぜ自国の言葉や文化、歴史を学ぶことが否定されなければならないのか」


 会見では「迎春公演」に関する質問が相次いだ。

 --迎春公演とはどのようなものか。生徒たちは参加して何をしたのか

 「30年前からやっており、正月・旧正月を祝うための行事だ。年末もしくは年始に舞踊サークルや声楽部の生徒が希望して行くものであり、決して学校行事ではない。迎春公演に関する書類を提出すれば、(府は)あたかも補助金を出すような言いぐさだが、当時は肖像画を下ろせば(補助金が)出るような雰囲気だった。それを断腸の思いで外したにもかかわらず、今度は一部マスコミ、産経が(迎春公演の)記事を出すことによって、今まで全く話題にも上らなかったようなことが質問された。そうなると、完全にもうお金のためなら、府の言うことを全部聞かないといけない。われわれの子供たちの人権なり学習権を完全に無視して。そういう質問に対してやむを得ず、これは出すことはできないと判断にいたったものです」

 --迎春公演は国家行事か

 「共和国の行事です」

 --国の行事で平壌で毎年行っているものか

 「はい。朝鮮総連主催とかそういう性質のものではない」

 --そうした説明をした上で、府から求められた資料を提出すればよかったと思うが、なぜしなかったのか

 「学校行事ではないということが明らかなので。この書類を出せばお金をあげますみたいな、また言いなりになってしまう。我々の自主権とか子供たちの人権とか学習権とかが全部踏みにじられている話だ。だから(書類を)出せばもちろん(補助金が)出たかもしれないが、その都度その都度、条件を提示されてはだめだという判断をしたわけです」


 --肖像画を掲げることと民族教育を行うこととの関係は

 「共和国一辺倒ではなく、韓国の歴史もきちんと(教科書に)載せており、北も南もない。共和国のことだけを教えているわけではない。それを理解してもらえないのがすごく悔しい。司法が迎春公演だけを取り上げており、許せない。子供たちの夢、未来はどうなるのか」

 判決の日の夜、橋下氏もツイッターでつぶやいた。

 「朝鮮学校への補助金、文楽への補助金について自称インテリは、子供たちのために、文化のために金を出せ!と叫ぶ。僕はきっちりとルールを作っただけなのに」

 「僕は主観的政治判断で補助金を不支給にしたわけじゃない。きっちりとルールを作った」(2月7日掲載)






続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646
「慟哭、天に達す」朝鮮学園、全面敗訴に憤激 “北朝鮮は暴力団”と補助金打ち切り主導、橋下氏「きっちりルール作った」【今週の注目記事】

続きを読む

テーマ : サヨク・在日・プロ市民
ジャンル : 政治・経済

辛坊治郎は民団で講演するほどベッタリだよ! 【辛坊治郎】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 嫌韓王?辛坊治郎の実態は?

 辛坊治郎信者の友人が動揺していました。




嫌韓王?【辛坊治郎】
辛坊治郎は民団で講演するほどベッタリだよ!


辛坊治郎は民団で講演するほどベッタリだよ!
辛坊治郎は民団で講演するほどベッタリだよ! _fe373aed


テレビで活躍 辛坊治郎氏 講演会開催のご案内
http://www.mindan-osaka.org/kccbbs/kannews_viewbody.php?number=289



951:可愛い奥様:2012/10/03(水) 16:25:08.49 ID:I+dReKKo0
自分もマスコミはクソだと思う。
でも、ちょっと冷静になった方がいい部分もあると思うよ。

ここでよく取り上げられてる辛坊治郎だけど、
彼は少し違うんじゃないかな。
むしろ安倍さんに出てきてほしいと思ってるんじゃないかな。

あのデモの一件も左翼系デモじゃなかったっけ?

顔、特にあの細い目で在日だと判断している奥さま方が
発言を一方的に受け取って誤解釈してる部分が大きいと思う。


968:可愛い奥様:2012/10/03(水) 16:33:56.04 ID:M5P1kXiX0
>>951
辛坊治郎ってよくわからんね。でも安倍さんに変なファンがついてるって
発言した後に、麻生さんも総理時代にそうだったって言うのはちょっと問題。

麻生叩きって政策面じゃなくて、
しょうもない事で叩かれてると感じた視聴者が抗議したのが真相でしょ?

完全にマスコミのせいなのに【変なファン】と捏造してるよ。


976:可愛い奥様:2012/10/03(水) 16:42:04.43 ID:iIG7e24OO
>>968
辛坊は中川さんがバッシング受けてたときに
たかじんの番組で自殺したらよいって暴言吐いたんだよね

見る度に人相悪くなってる。あの細い目の奥は邪悪だわ

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/ms/1349185613/


続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
辛坊治郎は民団で講演するほどベッタリだよ! の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 日本を憂う
ジャンル : 政治・経済

【辛坊治郎】お前ら嫌い!辛坊治郎がヘイト法の危険性を指摘!朝日新聞の投書欄に『凄絶なヘイトスピーチが掲載され』予想外の炎上沙汰に【在日韓国】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 【在日韓国】お前ら嫌い!辛坊治郎がヘイト法の危険性を指摘!朝日新聞の投書欄に『凄絶なヘイトスピーチが掲載され』予想外の炎上沙汰に!

 辛坊さんには朝日新聞ともっとガチで公的な場で大々的にディベートして貰いたい!





【辛坊治郎】
【在日韓国】お前ら嫌い!辛坊治郎がヘイト法の危険性を指摘!朝日新聞の投書欄に『凄絶なヘイトスピーチが掲載され』予想外の炎上沙汰に


●【在日韓国】お前ら嫌い!辛坊治郎がヘイト法の危険性を指摘!朝日新聞の投書欄に『凄絶なヘイトスピーチが掲載され』予想外の炎上沙汰に。 11:36 【嫌嫌韓中movie】

Published on Aug 22, 2016









続き・関連情報は下記へ
↓ ↓ ↓
【辛坊治郎】韓国と断交を考える時が来た!  韓国が異常過ぎる!の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : サヨク・在日・プロ市民
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

Red Emperor

Author:Red Emperor
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001