東南アジア諸国、「国防軍」に期待 中国進出に危機感

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



東南アジア諸国、「国防軍」に期待 中国進出に危機感
2013.1.30 09:42

 安倍晋三首相がインドネシアのユドヨノ大統領に「国防軍」保持を表明した背景には、アジア太平洋地域における安全保障環境の劇的な変化がある。中国の海洋進出の抑止力である米軍が予算削減を余儀なくされる中、同盟関係にある日本の役割強化に期待感が強まっており、首相は将来の課題である憲法改正に触れることで海洋安全保障への長期的な関与を約束した。

 インドネシアが面する南シナ海では、南沙諸島をめぐり中国、フィリピン、ベトナムなど6カ国・地域が領有権を争い、中国は昨年、南沙など3諸島を管轄する「三沙市」を一方的に設立するなど「力」による実効支配を強める。日本も沖縄県・尖閣諸島で、中国による領海侵入、領空侵犯にさらされている。

 首相が親日大国、インドネシアで「国防軍」保持を表明したのは、中国によって「力の均衡」が崩されることへの危機感からだ。自衛隊を国際基準に合致した「国防軍」とする決意を示さなければ、首相が中国を念頭に呼びかける「海洋の法の支配」は裏付けを欠くことになりかねない。

 日本政府は当初、「国防軍」保持の表明が、先の大戦の記憶から反発を招くのではないかと懸念した。だが、大統領は「全く賛成だ。何の問題もない」と首相の背中を押した。現実の脅威は中国であり、日米同盟の強化は国益にかなうと判断したとみられる。

 首相が米軍のプレゼンスに資する集団的自衛権の行使に触れたことも、大統領に歓迎されたようだ。12月に北朝鮮の長距離弾道ミサイルの一部がフィリピン東方沖に初めて落下し、北朝鮮が共通の脅威となったことも好意的な反応につながったとみられている。

 首相は就任直後に発表した論文で、豪州、米ハワイ、インド、日本を結ぶ「安全保障のダイヤモンド」を形成する戦略構想を明かした。その中心に位置し、太平洋とインド洋をつなぐ海上交通路(シーレーン)の要衝、インドネシアで国防軍に触れたことで、首相は持論の「戦略的な外交の展開」を具体化したといえる。(加納宏幸、峯匡孝)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130130/plc13013009440012-n1.htm



スポンサーサイト

対馬の仏像盗難で韓国人の男拘束 韓国警察、被害品を回収

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



対馬の仏像盗難で韓国人の男拘束 韓国警察、被害品を回収
2013.1.29 20:28 [韓国]
観音寺の「観世音菩薩坐像」 
2013-01-30_Korea-South_対馬の盗難仏像、韓国に 日本政府が捜査要請02_観音寺の「観世音菩薩坐像」 昨年10月に長崎県対馬市の神社や寺から盗まれた仏像が韓国に持ち込まれていた事件で、韓国の警察は29日、仏像を盗んで売りさばこうとしていたとして、文化財保護法違反の疑いで首謀者の韓国人の男(69)を拘束、4人を在宅で立件し仏像を回収したと発表した。他に逃走中の4人の行方を追っている。

 警察によると、男らは共謀し昨年10月上旬、対馬市にある海神神社の国指定の重要文化財「銅造如来立像」と観音寺の長崎県指定の有形文化財「観世音菩薩坐像」、多久頭魂神社の仏教経典「大蔵経」を盗み出し、博多港から韓国南部・釜山港に持ち込んで韓国内で売りさばこうとした。

 韓国文化財庁が回収された仏像の鑑定を行い、盗難品であることが確認されれば関連法に基づき返還措置などを取る見通し。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130129/kor13012920290006-n1.htm


海神神社の「銅造如来立像」
2013-01-30_Korea-South_対馬の盗難仏像、韓国に 日本政府が捜査要請01_海神神社の「銅造如来立像」


対馬の盗難仏像、韓国に 日本政府が捜査要請

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



対馬の盗難仏像、韓国に 日本政府が捜査要請
2013.1.29 14:34 [韓国]
海神神社の「銅造如来立像」 
2013-01-30_Korea-South_対馬の盗難仏像、韓国に 日本政府が捜査要請01_海神神社の「銅造如来立像」 昨年10月に長崎県対馬市の神社や寺から盗まれた仏像2点が韓国南部・釜山港から同国内に持ち込まれていたことが分かった。日本政府が韓国側に捜査と仏像の返還を要請している。聯合ニュースが29日報じた。

 仏像は、海神神社の国指定の重要文化財「銅造如来立像」と観音寺の長崎県指定の有形文化財「観世音菩薩坐像」。いずれも朝鮮半島で作られ日本に渡ったものという。

 釜山の税関によると、仏像は昨年10月8日に盗まれ、同日中に何者かが福岡発のフェリーで釜山港に持ち込んだ。仏像には通関手続きが行われたが、同港の文化財鑑定官室が誤って模造品と判断したため、税関をすり抜け、行方が分からなくなっているという。

 日本政府がこのほど、韓国側に捜査を依頼したことで持ち込みが判明した。地元紙、釜山日報によると、仏像は窃盗犯とみられる61歳の人物が持ち込んでおり、韓国警察が捜査している。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130129/kor13012914370004-n1.htm


観音寺の「観世音菩薩坐像」
2013-01-30_Korea-South_対馬の盗難仏像、韓国に 日本政府が捜査要請02_観音寺の「観世音菩薩坐像」


中国の有害濃霧、日本面積の3倍に 病院取材を制限

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 太極拳で大気汚染を乗り越えられるのか?

 中国共産党は中国国民を抹殺しようとしているのだろうか?



中国の有害濃霧、日本面積の3倍に 病院取材を制限
2013.1.29 18:16 [中国]
有害物質含んだ濃霧のため、北京市内の公園でマスクをしながら太極拳をする
人たち=29日(共同)                                   
2013-01-30_China_中国の有害濃霧、日本面積の3倍に 病院取材を制限01_有害物質含んだ濃霧のため、北京市内の公園でマスクをしながら太極拳をする人たち=29日(共同) 中国環境保護省は29日、中国で深刻化している有害物質を含んだ濃霧が日本の国土の3倍以上に当たる約130万平方キロを包み込んでいると発表した。北京の病院は大気汚染を原因とする患者に関する取材を拒否、上部機関から指示があったと明らかにした。

 同省によると、北京、天津と河北、山東両省で、6段階の大気汚染指数で最悪の「深刻な汚染」を記録。吉林省など東北地方や河南、湖北、陝西、四川各省など内陸部では2番目に悪い「重度の汚染」となった。

 大気汚染の主要原因となっている車の排ガスなどに含まれる直径2・5マイクロメートル以下の微小粒子状物質「PM2・5」の数値について環境保護省は「28日よりも明らかに悪化している」とした。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130129/chn13012918170006-n1.htm


有害物質を含んだ濃霧のため、マスクをしながら自転車に乗る男性=29日、北京市内(共同)
2013-01-30_China_中国の有害濃霧、日本面積の3倍に 病院取材を制限02_有害物質を含んだ濃霧のため、マスクをしながら自転車に乗る男性=29日、北京市内(共同)

有害物質含んだ濃霧のため、日中でも見通しが悪い北京市内の道路=29日(共同)
2013-01-30_China_中国の有害濃霧、日本面積の3倍に 病院取材を制限03_有害物質含んだ濃霧のため、日中でも見通しが悪い北京市内の道路=29日(共同)



真冬なのに扇風機…夏物家電が売れている メーカーの期待膨らむ

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



●シャープの低速で食材を押しつぶすジューサー「ジュースプレッソ」

「天井付近にたまりやすい暖気を足元に送る効果」の
●東芝の「サイエント」シリーズ
●シャープの「3Dファン」シリーズ




真冬なのに扇風機…夏物家電が売れている メーカーの期待膨らむ
2013.1.29 14:16 [家電]

 夏場に需要がピークになるにもかかわらず、いま売れている白物家電が増えている。高機能化が進み、一年中使える製品として、メーカーがさまざまな使い方を提案し始めたことが背景にある。テレビに代わる収益源として、メーカーの期待は膨らむ一方だ。

 シャープは低速で食材を押しつぶすジューサー「ジュースプレッソ」の販売を強化している。硬いショウガやゴボウ、粒状のゴマなど使える食材が多く、スープやお汁粉など冬向きのレシピを紹介しており、「健康や美容に関心の高い女性を中心に夏と同じペースで売れ続けている」(同社)という。

 美容家電では、パナソニックの除毛器「光エステ」が好調。毛根に特殊な光を当てることで、むだ毛が生えにくくなる効果が期待できる。「一般的な除毛器の冬場の販売量は夏場の4分の1しかないが、この製品は冬に入っても売れている」(同社)という。

 エアコンや暖房器具の売り場では、節電のため、扇風機を併用する提案がされている。「天井付近にたまりやすい暖気を足元に送る効果」(シャープ)があるためだ。この効果を高めるため、東芝の「サイエント」シリーズシャープの「3Dファン」シリーズは垂直方向にも首が動く。

 日本電機工業会によると、昨年の白物家電の国内出荷額は2兆1942億円で、デジタル家電(1兆6054億円)を10年ぶりに逆転した。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130129/biz13012914180012-n1.htm



グアムに爆撃機展開へ 北核実験予告 米軍、警戒強める

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 北朝鮮が暴走すればするほど、アメリカは日本周辺に軍備増強をする口実を得られる。そのことを考えると、北朝鮮の暴走で一番得をするのはアメリカではないか?

 そして、一番損をするのは、自国の喉元に刃を突きつけられる中国となる。

 自国に損害を与えかねないからといって北朝鮮を崩壊に導くと、中国と北朝鮮の国境で中国は、韓国・アメリカ軍と向き合うことになる。

 中国としてはアメリカとは一戦を交えたくないから、北朝鮮は緩衝地帯として存続させたい。これはアメリカとしても同じことだろう。

 そう考えると、中国とアメリカの利害は一致する。

 もう一歩踏み込んで大国の思惑を考えると、北朝鮮は緩衝地帯として存続させたいが、余り元気になって暴走してもらうと困る。詰まり、北朝鮮を生かさず殺さず存続させておくことが大国の利益になることになる。

 北朝鮮が少々暴れる程度であれば、北朝鮮の脅威を理由にアメリカは日本に対して無理難題を押し付けることができる。

 北朝鮮は以前は東北方面へミサイルを撃っていたのに、最近は沖縄方面へミサイルを撃っている。これは沖縄県の住民に軍事的脅威を理解させて、普天間基地の辺野古移転に影響を及ぼすのではないだろうか?

 上記の事を頭に入れた上で北朝鮮の行動をもう一度考えると、北朝鮮は実質的にはアメリカのためにやや動いているように見えなくも無い。



グアムに爆撃機展開へ 北核実験予告 米軍、警戒強める
2013.1.30 07:02 [核・ミサイル事情]

 【ソウル=加藤達也】3度目の核実験実施を予告した北朝鮮に対し、日米両国は新たな制裁方針を打ち出して北朝鮮を牽制(けんせい)、核実験への警戒を強めている。

 米メディアによると米国務省のヌランド報道官は28日、北朝鮮の核実験について「(強行すれば)重大な行動を取る」と警告した。

 米軍は核搭載可能なステルス機、B2戦略爆撃機2機を1月末にグアムに展開させることを決めており、関係筋は29日までに、「核実験を予告する北朝鮮へのメッセージだ」と抑止効果を強調した。

 すでに米空軍のWC135偵察機が、沖縄県の米軍嘉手納基地などを拠点に監視飛行を行っている。

 一方、29日付の韓国紙、中央日報によると、韓国政府は「核と長距離ミサイル、生物化学兵器を十分に保有せよ」などとする金正日(キム・ジョンイル)総書記の「遺訓」を入手。核実験の動きはこの遺訓に基づくものであり、北朝鮮は「必ず実施する」と韓国政府はみているという。

                   ◇

 安倍晋三首相は29日のテレビ番組で、「核実験をすれば、日本は国際社会と連携し相当厳しい対応を取らなければならない」と述べ、北朝鮮への制裁強化も辞さない姿勢を示した。

 また、来日中のデービース米北朝鮮担当特別代表は29日、自民党の額賀福志郎元財務相との会談で、「もし核実験をすれば、経済制裁などを強めていくことになるだろう」と指摘した。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130130/kor13013007030002-n1.htm



赤の広場で すしブームの落とし穴【外信コラム】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



【外信コラム】
赤の広場で すしブームの落とし穴
2013.1.30 03:13 [外信コラム]

 ロシアの国営テレビ局から「モスクワの日本食やすしについてコメントしてほしい」と熱心に頼まれ、引き受けた。「どうせ日本食ブームについての陳腐な番組だろう」と思っていたのだが、いざ撮影クルーから筋書きを聞いて驚いた。

 いわく「ある女性が市内のすしバーからテークアウトしたすしを食べたところ、箱にゴキブリが入っていて体調を崩した」。「クレーマーではないのか」と尋ねたが、「隣人との食事中だったので“証人”がいる。女性は医師の診断書もとって提訴した」という。モスクワではこの7、8年ほどで日本料理店が爆発的に増え、今や市内に500~600軒といわれる。だが、こうした「ブーム」には落とし穴があるだろうとも私は感じてきた。

 ロシアの料理人が妙な創作ずしに走るのはご愛嬌(あいきょう)としよう。最大の問題は、日本のすし職人なら徹底的に仕込まれる衛生管理の基本が、ロシアではおろそかにされがちなことだ。たとえば、日本人の適切な指導がなければ、野菜を切ったまな板をそのまま生魚に使ったりする。転職も頻繁なため、料理人を「超即席」で養成せねばならない難しさもあるという。テレビ局にはこうしたことを指摘し、「私はやはり日本人のシェフや経営者がいる店を信用する」と話しておいた。(遠藤良介)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130130/erp13013003140000-n1.htm



芸術監督に硫酸で襲撃 犯人は?ボリショイ・バレエ団スキャンダル

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



芸術監督に硫酸で襲撃 犯人は?ボリショイ・バレエ団スキャンダル
2013.1.29 22:42 [ロシア]
モスクワ中心部にあるボリショイ劇場。硫酸襲撃事件後も、多くのファンが訪れ公
演は続けられている(佐々木正明撮影)                         
2013-01-30_Russia_芸術監督に硫酸で襲撃 犯人は?ボリショイ・バレエ団スキャンダル01_モスクワ中心部にあるボリショイ劇場。硫酸襲撃事件後も、多くのファンが訪れ公演は続けられている(佐々木正明撮影) 【モスクワ=佐々木正明】世界屈指のバレエ団のひとつ、ロシアのボリショイ・バレエ団で前代未聞のスキャンダルが立て続けに露呈している。中でも今月中旬に起きたバレエ団芸術監督、セルゲイ・フィーリン氏(42)への硫酸襲撃事件は、230年以上のバレエ団の歴史の中で「最も残忍な事件」として、ファンらを震撼(しんかん)させた。バレエ団関係者による犯行説も浮上しており、芸術の殿堂は重苦しい空気に包まれている。

 

身内が犯人?

 事件は1月17日深夜、モスクワ市中心部のフィーリン氏の自宅駐車場で起きた。覆面姿の「見知らぬ男」がフィーリン氏に近づき、瓶に入った硫酸を顔にふりかけた。

 フィーリン氏は顔に大やけどを負ったほか、両目の角膜を損傷。数回の緊急手術が施され、視力を救う懸命の努力が行われている。

 事件には予兆があった。劇場広報は事件の数週間前ごろから、フィーリン氏の個人サイトがハッキングされ、氏所有の車がパンク被害にあっていたことなどを明かした。

 芸術監督は世界最高峰の同バレエ団の約220人のダンサーの育成を担うほか、海外を含めた公演の演目や配役を決め、公演の責任を負う。

 「ロシアバレエ界の頂点」ともいえる存在で、フィーリン氏はボリショイの伝統を保つため、ベテランダンサーでも一定のレベルに達していなければ登用しなかったという。

 事件後、イクサノフ劇場総支配人は「彼の仕事ぶりが背景にあるのは間違いない」と身内犯行説を示唆。「犯人の目的は劇場の運営の土台を壊すことにある」と強い口調で述べた。

 

熾烈な配役争い

 同バレエ団のスターダンサーだったフィーリン氏が芸術監督として戻ってきた2011年以来、劇場は相次ぐスキャンダルに見舞われ、社会を騒がせていた。

 就任1週間後、ダンサーを指導するヤニン氏のわいせつな写真がネット上に流出。犯人が分からぬまま、ヤニン氏はバレエ団を追われた。その数カ月後には、トップダンサー2人が指導者と対立。彼らは「創造の自由」を求めて、サンクトペテルブルクの格下の劇場に異例の移籍を果たした。

 熾烈(しれつ)な配役争いで“内紛”がつきものだったことも数々のダンサーが吐露しているが、事件後、多くの関係者が「いじめや罵(ののし)り合いはあっても、仲間に身体的危害を加えるようなことはなかった」と述べている。

対立浮き彫り

 そして、事件の発生は、同団トップダンサーのニコライ・ツィスカリーゼ氏(39)らと劇場運営側の激しい対立を改めて浮き彫りにさせた。ソ連時代の伝統を重んじるツィスカリーゼ氏は劇場本館の修復や、新しい演目を積極的に取り入れるなど、“近代化”を目指すバレエ団指導部らを「芸術文化を破壊している」と批判。

 昨年11月にはツィスカリーゼ氏と彼の主張に賛同する同バレエ団OBらが、同氏を芸術監督に任命し、イクサノフ氏らを解任させるようプーチン大統領に共同署名を提出していた。

 このため、フィーリン氏はこうした内輪もめの犠牲になったのではとの見方が広がっている。捜査当局は、ツィスカリーゼ氏らを参考人として聴取したが、同氏は「何者かが自分への疑いを作り上げた」と事件との関係を全面的に否定している。

 一方で、バレエ団の運営とは関係なく、フィーリン氏に強く執着する人物が犯人とする見方もある。

 激しい競争が必然のプロのバレエ界でボリショイの悲劇ばかりがなぜ目立つのか? 

 08年まで芸術監督を務めたラトマンスキー氏は「事件は偶発的に起こったのではない。ボリショイには多くの害悪がある。倫理観の欠如が雪だるま式に積もり重なって引き起こしたのだ」と指摘。

 フィーリン氏の前任監督のブルラカ氏も露紙のインタビューに「劇場はロシア人の生活を映し出す鏡であり、われわれの国そのものなのだ」と述べ、犯人の病的な心理を嘆いている。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130129/erp13012922460006-n1.htm



ロシア首相「アサド大統領は致命的過ち」 混迷するシリア情勢

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



露首相「アサド大統領は致命的過ち」 混迷するシリア情勢
2013.1.29 00:40

ロシアのメドベージェフ首相(AP)

 ロシアのメドベージェフ首相は28日までに、混迷するシリア情勢について、「アサド大統領は穏健的な反体制派を引きつけ、政治改革をはるかに迅速に行うべきだった。大統領は重大な、恐らく致命的な過ちを犯した」と述べた。米CNNテレビのインタビューに答えた。

 メドベージェフ氏は「アサド大統領が権力を温存できる可能性はますます減っている」としながらも、外国の干渉は認められないとする立場を改めて示した。(モスクワ 遠藤良介)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130129/erp13012900450000-n1.htm



プーチン氏、南極訪問計画 ロ紙報道、完全復活アピールか

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



プーチン氏、南極訪問計画 ロ紙報道、完全復活アピールか
2013.1.28 19:38
休暇で訪れたトゥワ共和国で泳ぐプーチン氏=2009年8月(AP)         
2013-01-29_Russia_プーチン氏、南極訪問計画 ロ紙報道、完全復活アピールか01_休暇で訪れたトゥワ共和国で泳ぐプーチン氏=2009年8月(AP) 28日付ロシア紙イズベスチヤによると、プーチン大統領は今年、南極訪問を計画している。ペスコフ大統領報道官らが明らかにした。訪問を通じ、昨年の背中のけがからの完全復活や、地球温暖化問題などに熱心に取り組むイメージをアピールする狙いがありそうだ。

 南極に近いチリのピニェラ大統領が昨年9月、プーチン氏にチリとロシアの南極観測基地訪問を提案したという。プーチン氏は現地が真夏になる1月末を検討したが、報道官は訪問が先延ばしされそうだとしている。

 ロシアは、南極大陸内陸部に位置し南半球の寒極とされるボストーク基地などを持つ。チリは自国に近い南極半島周辺に基地を設置している。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130128/erp13012819390004-n1.htm


上半身裸で馬に餌をやるプーチン氏=2009年8月、トゥワ共和国(AP).jpg
2013-01-29_Russia_プーチン氏、南極訪問計画 ロ紙報道、完全復活アピールか02_上半身裸で馬に餌をやるプーチン氏=2009年8月、トゥワ共和国(AP)



ロシア漁船転覆 6人の遺体発見 日本海で

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



6人の遺体発見 日本海でロシア漁船転覆
2013.1.28 11:15

 ロシア極東沿海地方沖の日本海で、ロシア漁船シャンス101が転覆し、ロシア運輸検察当局は28日、乗っていた30人のうち、ロシア人2人、インドネシア人4人の計6人の遺体を発見したと発表した。

 これまで計15人が救助され、行方不明の残り9人の捜索が続いている。

 運輸検察当局者によると、漁船は高波と酷寒による船体への着氷でバランスを失い、転覆したとみられる。

 漁船にはロシア人19人、インドネシア人11人が乗り組んでいた。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130128/erp13012811180002-n1.htm



ロシアの漁船が転覆、20人不明 極東沿海地方沖の日本海

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



露の漁船が転覆、20人不明 極東沿海地方沖の日本海
2013.1.28 01:13

 イタル・タス通信などによると、ロシア極東沿海地方沖の日本海で27日午後、ロシア漁船シャンス101が転覆、乗組員30人のうち20人が行方不明となった。10人は近くにいたロシア貨物船に救助された。

 シャンス101にはロシア人19人、インドネシア人11人が乗っていた。行方不明となっているのは、このうちロシア人乗組員13人とインドネシア人の7人。シャンス101の船籍港は極東ナホトカ港。船体自体は沿海地方北部のスベトラヤ沖50キロで発見された。転覆時の状況は不明。ロシア非常事態省の艦艇などが捜索をしている。28日の夜明けを待って空からも捜索する。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130128/erp13012801150000-n1.htm



「雪解け」進む ロシアとグルジア

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



「雪解け」進む 露とグルジア
2013.1.27 19:39

 【モスクワ=佐々木正明】2008年夏の紛争で関係が冷却化したロシアとグルジアの間で、“雪解け”が進んでいる。昨秋のグルジア議会選で勝利して事実上、実権を握ったイワニシビリ首相が関係正常化に乗り出し、ロシアも前向きに応じている。

 スイス・ダボスの世界経済フォーラムでは23日、紛争時に大統領として軍事行動を指揮したメドベージェフ露首相が、イワニシビリ首相と初めて接触、言葉を交わした。イワニシビリ首相は25日にもダボスでロシアのビジネスマンらと朝食会を開き、投資や貿易の促進に向けて話し合った。

 23日にはグルジア正教会の最高指導者、イリヤ2世が紛争後初めて訪露し、モスクワ郊外でプーチン大統領と会談した。イリヤ2世は帰国後、「歴史的な訪問で、良好な結果がついてくるだろう」と語った。

 関係悪化でロシア市場から締め出されたグルジア特産のワインやミネラルウオーターをめぐっても、禁輸解除に向けて政府間の交渉が活発化。露メディアによれば、ロシアの禁輸措置は今春にも解除される可能性が出ている。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130127/erp13012719400004-n1.htm



ロシア依存脱却に一歩 ウクライナ、シェールガス開発でシェルと契約

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



ロシア依存脱却に一歩 ウクライナ、シェールガス開発でシェルと契約
2013.1.27 18:57

Map_Russia_Ukraine__2013-01-29_ロシア依存脱却に一歩 ウクライナ、シェールガス開発でシェルと契約 【モスクワ=佐々木正明】非在来型の天然ガス「シェールガス」開発をめぐり、ウクライナ政府は英蘭メジャー(国際石油資本)のロイヤル・ダッチ・シェルと正式契約を結んだ。ロイター通信によると、契約総額100億ドル(約9000億円)はシェールガス田の開発としては欧州で最高額。隣国ロシアへのエネルギー依存からの脱却と、大型投資による経済活性化を目指す。

 採掘場所はウクライナ東部ハリコフ、ドネツク両州にまたがるユゾフスク・ガス田で、政府は2兆立方メートル以上の埋蔵量があるとしている。シェルは昨年5月、競争入札で権利を得た。契約期間は50年で、生産分与方式によりシェルは権益の半分を得る。

 世界各国の首脳らが集まったスイス・ダボスの世界経済フォーラムの場で、24日に行われた調印式には、ウクライナのヤヌコビッチ大統領やシェルのボーサー最高経営責任者らが出席した。大統領は「私たちは親類同然の親しい関係になった」と述べ、国内経済や雇用などの面で大きな利益が見込めると強調した。

 ウクライナはエネルギーの国内消費量の約5割を自給しているが、残りの大半はロシア産天然ガスに頼らざるを得ず、欧州などに比して千立方メートル当たり約430ドルという割高な支払いを余儀なくされている。2006年と09年には料金滞納をめぐり、ロシアが供給を一時停止する“ガス紛争”も起きた。

 ヤヌコビッチ政権は価格引き下げを求めているが、ロシアはベラルーシやカザフスタンと結成した「関税同盟」への加盟が条件だとして妥結していない。

 ウクライナにとっては、メジャーを資源開発に引き込むことで欧米との関係を強化し、エネルギーをてこに圧力をかけるロシアの影響力を削(そ)ぐ狙いがある。

 一方、ウクライナは汚職の蔓延(まんえん)や脆弱(ぜいじゃく)な財政基盤、インフラの未整備などから投資リスクは依然として高い。シェルが巨額投資を決めた背景に、同国での開発参入を端緒に未採掘の欧州のシェールガス開発に参入する狙いがある。

 しかし、英紙フィナンシャル・タイムズ(電子版)は、埋蔵量が豊富な中東欧のガス田採掘の困難さを指摘。「シェールガス革命」が進行中の北米に比べて鉱脈が深いとされ、ポーランドでは米メジャー、エクソンモービルが採算にあわないとして撤退した。英BBC(同)は、ユゾフスクでの本格生産も試掘の結果次第だとしている。

 欧州でのシェールガス生産は環境問題から、開発が停滞している状況にある。ガス田があるハリコフ州のドプキン知事が試掘の結果、水質汚染などが確認されれば「しかるべき措置を取る」と表明。計画には曲折も予想される。

    ◇

■シェールガス 地下2000~3000メートルにある厚さ30~100メートルの頁岩(けつがん)=シェール=層に閉じ込められているガス。採掘が難しかったが、米国で技術革新が進み生産が活発化。天然ガスの可採埋蔵量は従来の約4倍の250年分以上に増え、「シェールガス革命」と呼ばれている。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130127/erp13012719010003-n1.htm



サムスン工場 猛毒漏れ ソウル近郊 作業員5人死傷

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



サムスン工場 猛毒漏れ ソウル近郊 作業員5人死傷
2013.1.29 07:13 [公害・汚染]

【ソウル=共同】韓国メディアによると、ソウル近郊の華城にある同国の半導体・電子機器最大手サムスン電子の半導体工場で27日夜から28日にかけ猛毒のフッ化水素酸(フッ酸)が2度漏れる事故があり、作業員1人が死亡、4人が負傷した。

 聯合ニュースによると、同社は事故を消防などに通報せず隠蔽(いんぺい)し、当局の指摘を受け認めた。漏れたフッ酸の量も、当局側が10リットルと推定するがサムスンはもっと少ないなどと主張している。

 フッ酸は日本でも毒劇物法で指定される揮発性の液体。皮膚を壊死(えし)させ、吸い込んでも死に至る危険がある。

 工場では、貯蔵施設の老朽化で最初の漏洩(ろうえい)が起き、サムスンの関連会社の作業員5人が修理に当たった際にも漏れ出していたとみられる。うち1人が頭痛を訴え病院で死亡した。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130129/dst13012907190000-n1.htm



サムスン工場 猛毒漏れ ソウル近郊 作業員5人死傷

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



サムスン工場 猛毒漏れ ソウル近郊 作業員5人死傷
2013.1.29 07:13 [公害・汚染]

【ソウル=共同】韓国メディアによると、ソウル近郊の華城にある同国の半導体・電子機器最大手サムスン電子の半導体工場で27日夜から28日にかけ猛毒のフッ化水素酸(フッ酸)が2度漏れる事故があり、作業員1人が死亡、4人が負傷した。

 聯合ニュースによると、同社は事故を消防などに通報せず隠蔽(いんぺい)し、当局の指摘を受け認めた。漏れたフッ酸の量も、当局側が10リットルと推定するがサムスンはもっと少ないなどと主張している。

 フッ酸は日本でも毒劇物法で指定される揮発性の液体。皮膚を壊死(えし)させ、吸い込んでも死に至る危険がある。

 工場では、貯蔵施設の老朽化で最初の漏洩(ろうえい)が起き、サムスンの関連会社の作業員5人が修理に当たった際にも漏れ出していたとみられる。うち1人が頭痛を訴え病院で死亡した。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130129/dst13012907190000-n1.htm



プーチン氏支持率最低に それでも62%、ロ世論調査

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



プーチン氏支持率最低に それでも62%、ロ世論調査
2013.1.25 23:39

ロシアのプーチン大統領(ロイター)

 ロシアの中立系世論調査機関レバダ・センターの最新の世論調査によると、プーチン大統領の1月の支持率が1カ月前より3ポイント下がって62%となり、同氏が大統領に初めて就任した2000年以来、最低を記録した。25日付の同国英字紙モスクワ・タイムズなどが伝えた。

 「支持しない」との回答は37%。同センターのグトコフ所長は、プーチン氏の支持率の長期低落傾向について「プーチン氏は国民の生活水準を向上させることができるとの信頼感が失われつつあるため」と分析している。

 プーチン氏の支持率は、大統領1~2期目の00~08年にはほぼ常時70%を上回り、一時は80%も超えたが、3期目が始まった昨年5月以降は60%台が続いている。

 調査は1月18~21日にロシア全土の1596人を対象に実施された。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130125/erp13012523400008-n1.htm



シリア難民流入で資金援助 露、レバノンを支援

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



シリア難民流入で資金援助 露、レバノンを支援
2013.1.24 00:55 [政変・反政府デモ]
23日、モスクワで会談するロシアのプーチン大統領(右)とスレイマン・レバノン 
大統領(AP)                                         
2013-01-26_Russia_シリア難民流入で資金援助 露、レバノンを支援01_23日、モスクワで会談するロシアのプーチン大統領(右)とスレイマン・レバノン大統領(AP) ロシアのプーチン大統領は23日、内戦状態が続くシリアの難民が隣国レバノンに流入していることから、ロシア訪問中のスレイマン・レバノン大統領に対し、資金援助などの支援を行う考えを示した。タス通信などが伝えた。

 両大統領はこの日、モスクワ郊外で会談。プーチン氏は財政面のほか、簡易住宅やテント、医薬品など難民生活の必需品を提供する用意を表明した。支援の規模は今後詰める。

 スレイマン氏は、レバノンには既に「20万人超」のシリア難民が流入しており「これ以上受け入れられない」と述べた。同氏はシリア難民問題をめぐる国際会議の開催を提唱しており、プーチン氏は同会議のモスクワ開催も可能だと応じた。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130124/erp13012400570001-n1.htm



【シリア内戦】 ロシア人がシリア出国

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



【シリア内戦】
ロシア人がシリア出国
2013.1.23 11:25 [政変・反政府デモ]

 国営ロシア通信などによると、内戦状態の続くシリアからロシア国民約80人が隣国レバノンに陸路退避し、22日から23日にかけて同国のベイルート国際空港から帰国の途に就いた。ロシア当局は退避命令などではなく、希望者のみの出国だとしている。

 シリアのダマスカス国際空港を使わなかったことから、同空港周辺では戦闘や混乱が依然続いているとみられる。ロシアのボグダノフ外務次官は同日、シリアの内戦状態は「さらに長引くかもしれない」と述べた。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130123/erp13012311260001-n1.htm



赤の広場で 姿消す大物マフィア

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



赤の広場で 姿消す大物マフィア
2013.1.23 03:05 [外信コラム]

 トルストイの名作「戦争と平和」の舞台となった屋敷跡地のレストランが、ソ連末期からロシアの裏社会を牛耳ってきた大物マフィア暗殺の現場となった。

 「ハサン親分」の異名で知られるグルジア生まれのマフィアのボス、アスラン・ウソヤン元受刑者(75)が1月16日、モスクワ市中心部で銃撃されて死亡した。

 白昼堂々の凶行劇。昼食を終えてレストランから出たボスは、約300メートル先にある建物上階から狙撃手に狙われた。

 暗殺作戦は周到に練られた形跡がうかがえ、その後の捜査で、狙撃手は旧ソ連が開発した特殊部隊向けの特別な銃を使用していたことがわかった。

 グループはソ連崩壊後、その混乱に乗じて、麻薬売買から武器の横流しまで、あらゆる犯罪に手を染めた。ボスは以前から命を狙われており、事件の背景には、他の組織との熾(し)烈(れつ)な縄張り争いがあったとされている。

 4年前には、もう一人のマフィアの親分「ヤポンチク」がモスクワで暗殺された。彼もまたソ連時代にルーツを持っている。

 2人の大物マフィアがこの世から姿を消したことで、専門家の間でも「一つの時代が終わった」とする声が出ている。(佐々木正明)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130123/erp13012303050000-n1.htm



中国機へのスクランブル、過去最多の160回

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



中国機へのスクランブル、過去最多の160回
2013.1.24 23:52 [自衛隊]

 中国機に対する航空自衛隊の戦闘機の緊急発進(スクランブル)が平成24年度第3四半期まで(昨年4~12月)で160回に上り、23年度通期の156回を超えてすでに過去最多となっていることが24日、防衛省統合幕僚監部のまとめで分かった。公船による沖縄県・尖閣諸島周辺への領海侵入と並行し、中国が尖閣を含む東シナ海の空域でも急激に圧力を強めている実態を裏付けた。

 統幕によると、160回のうち6割近い91回が第3四半期(10~12月)にあり、3カ月での回数でも過去最多を記録。昨年12月13日には中国国家海洋局のプロペラ機「Y12」が初めて領空侵犯しており、昨年9月の尖閣国有化の後、中国機による飛行が急激に活発化したことによる。接近した機種は軍用機の「Y8」など情報収集を任務とする早期警戒機が最多だった。

 中国機への緊急発進は20年度31回▽21年度38回▽22年度96回▽23年度156回-と急増しており、今後も増加が確実とみられる。尖閣諸島付近での軍用機による領空侵犯も次第に現実味を帯びつつある。

 空自は、12月の領空侵犯以降、早期警戒機E2Cや空中警戒管制機(AWACS)を投入して尖閣周辺の警戒を強めているが「ギリギリの運用で常時監視は困難」(自衛隊幹部)とされる。政府は25年度予算の概算要求に那覇基地でのE2C運用基盤整備など、南西諸島の防空体制強化策を盛り込んでおり、いっそうの対応が急務となる。

 一方、ロシア機への緊急発進は180回で前年4~12月の175回から微増。こちらも「IL20」など情報収集機が最多といい、日本海の領空に沿うように尖閣諸島北方まで進出したケースや、北海道を東回りに小笠原諸島近辺まで近づいたケースもあった。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130124/plc13012423540013-n1.htm



中国は最も貧しい国になる?【禁言ブログ】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



【禁言ブログ】中国は最も貧しい国になる?

【新唐人日本2012年7月5日付ニュース】
最近ネット上で、クリントン米国務長官がハーバード大学での演説文が広く転載されている。その内容は20年後中国は世界で、最も貧しい国になるというのだ。

根拠は
1. 移民申請の状況から見て、中国9割の官僚家族と8割の富豪がすでに移民申請を出した。またはその意向がある。一国家の指導層と既得権益階級がなぜ自国に自信をなくすのか理解しがたい。

2. 中国人は社会の個体として、国家と社会に対して負うべき、責任と義務がわかっていない。国際社会に対して負うべき責任はなおさら分かっていない。受けた教育或いはメディアの宣伝はほとんどが憎しみと他人または他国を歪曲した内容で、人々の理性と公正な判断力を失わせる。
3. 中国は世界で数少ない信仰のない恐ろしい国で、全国民が崇拝するのは権力と金銭のみだ。利己的で愛心のない、同情心を失った国家が国際社会の尊重と信頼を得られると思うか?

4. 中国政府の所謂政治は人民を騙し人間性に背く以外の何物でもない。人民大衆は過去の権力の奴隷から今は金銭の奴隷に変わった。このような政権がいかに人民の尊重と信頼を得られるか。

5. 大多数の中国人は「面目が立ち」、「尊厳のある生活」とは何か全くわかっていない。民衆にとっては権力と金銭の獲得が生活の全てで、成功なのだ。全民腐敗、堕落といった現象は人類の歴史上でも空前絶後だ。

6. 憚ることのない環境破壊と資源の略奪、贅沢と浪費の生活方式は何個の地球だと供給できるのだろか?他国が危惧するのも当たり前だ。中国政府はいつも民衆の注意力を他国にそらし、敵を造り、自分の圧力を外部に転嫁させようとするが、時代の流れと人類文明の趨勢に従い、自ら変革を起こし、民生に関心を払い、民主を重視し、無責任な抑圧をやめるべきだ。でないと、中国はますます不安定になり、将来大きい社会動乱と人道災難が出現し、20年後 中国は世界で最も貧しい国になるだろう。これは全人類と災難であり、米国の災難でもある。
(翻訳/坂本 映像編集/工)
http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jp/society/2012-07-05/226758431876.html



尖閣で「言行慎め」の中国に反論 米報道官「われわれに懸念向けるより対話を」【尖閣国有化】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001


●【尖閣国有化】中国外務省「米国は言行を慎め」 日本支持に反発
2013.1.21 00:49


●中国「ハワイ領有権も主張できる」 米国務長官、協議の一幕明かす
2012.11.30 20:06 [中国]




【尖閣国有化】
米報道官「われわれに懸念向けるより対話を」 尖閣で「言行慎め」の中国に反論
2013.1.23 11:15 [中国]

 【ワシントン=犬塚陽介】米国務省のヌランド報道官は22日の記者会見で、沖縄県・尖閣諸島に関するクリントン国務長官の発言に中国外務省の報道官が「言行を慎むように」と反発したことについて、「中国はわれわれに懸念を向けるよりも、対話での問題解決を試みるため、日本政府とともに取り組むべきだ」と反論した。

 ヌランド報道官はまた、「日本の施政権を害そうとするいかなる一方的な行為にも反対する」としたクリントン長官の発言は「長年の米国の立場」を示したに過ぎないと強調し、「強い不満と断固とした反対」を表明した中国側の見解を退けた。

 一方で、日中双方が対話の席に着かなければ「いかなる解決策も見いだせないだろう」と指摘。「安倍政権のハイレベルな使節団」の訪中実現を歓迎し、本格的な対話の一歩となることを「期待している」と述べた。

 使節団は安倍晋三首相の親書を携えた公明党の山口那津男代表の訪中を指しているものとみられる。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130123/chn13012311170002-n1.htm


戦後最大の軍事演習 ベトナム、対中けん制か

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 日本はベトナム・インドともっと協力するべきだ。



戦後最大の軍事演習 ベトナム、対中けん制か
2013.1.7 23:01

 ベトナムの国営メディアは7日、ベトナム人民軍が1975年のベトナム戦争終結以降で最大規模の軍事演習を行ったと報じた。日時や場所、参加人員数など詳細は伝えていない。

 人民軍筋は共同通信に対し、今回の軍事演習には中国牽制(けんせい)の意図があると示唆した。

 ベトナムは南シナ海の南沙(英語名スプラトリー)、西沙(同パラセル)両諸島の領有権をめぐり、中国との間で対立を深めている。

 各メディアは国営ベトナム・テレビを引用する形で報道。演習は敵が空から国土に侵入した状況を想定したもので、陸軍第2軍団が実施した。人民軍当局者によると、演習は同軍団が駐留する北部バクザン省で行われたという。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130107/asi13010723010001-n1.htm


ロシア海軍、地中海でソ連崩壊後最大の軍事演習 欧米諸国を牽制

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



露海軍、地中海でソ連崩壊後最大の軍事演習 欧米諸国を牽制
2013.1.21 21:04 [米国]

 【モスクワ=佐々木正明】ロシア海軍は21日までに、黒海と地中海を実施海域とする大規模軍事演習を始めた。海軍の4つの主要艦隊のうち、太平洋艦隊を除く3つの艦隊の23艦船や25機の軍用機などが参加。露国防当局は「1991年のソ連崩壊後、最大の訓練」と発表した。国営ロシア通信によると、内戦が続くシリアの領海近くでも実施される予定で、専門家は、軍事介入によるシリア情勢の解決を目指す欧米諸国を牽制(けんせい)する狙いがあると指摘している。

 演習は19日に始まっており、29日まで行われる。露国防省は、北方艦隊、バルト艦隊、黒海艦隊所属の機動部隊の相互運用に焦点を当てると発表。ミサイル巡洋艦モスクワや揚陸艦サラトフなどの大型艦船のほか、戦略爆撃機、パラシュート部隊も参加し、ミサイル発射訓練や上陸模擬訓練などが実施されるという。

 シリアへの武器輸出を続けるロシアは、シリア沿岸のタルトゥースに海軍の補給基地を持ち、同国に対する権益を保持している。そのため、欧米諸国主導の軍事介入によるシリア内戦の解決策に強く反対している。

 露独立新聞は軍事当局者の話として、ロシアは「(欧米の軍事介入を受けた)リビア情勢の再現を避けべく、異なる艦隊の艦船を地中海に集結させ、抑止を図ろうとしている」と指摘。ロイター通信も「演習は欧米諸国に、シリアへのロシアの関与を思い起こさせる狙いがある」とする専門家の話を伝えている。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130121/erp13012121050002-n1.htm



中国にすり寄り、日本にクギ刺す韓国【日々是世界 国際情勢分析】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 韓国は未だに中国の属国!

 歴史が証明するように朝鮮半島は常に中国の属国だった。

 中国は大中華で、朝鮮半島は小中華。

 ●大清皇帝功徳碑【三田渡碑(さんでんとひ)】と三跪九叩頭の礼(さんききゅうこうとうのれい)のエピソードに証明されるように、有史以来朝鮮半島は中国に頭が上がらない。

 特に、この●大清皇帝功徳碑【三田渡碑(さんでんとひ)】と三跪九叩頭の礼(さんききゅうこうとうのれい)のエピソードにより、韓国人・北朝鮮人に大中華には逆らえないというDNAを植え付けたのではないだろうか。

 韓国の中国に対する対応を見ているとアメリカの属国になるよりも、中国の属国になっている方が韓国にとってしっくりくるのだろうと思わずにはいられない。

 それと同時に、韓国人は中華思想に毒されているので、中華思想の順列から韓国が日本の上に立っていないと気がすまないのだろう。



【日々是世界 国際情勢分析】
中国にすり寄り、日本にクギ刺す韓国
2013.1.22 07:28 [日韓関係]

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)次期大統領が日本と中国に対して対応の違いをみせている。日中が先を争って特使を派遣したのに対して朴氏が最初の特使派遣国に選んだのは中国だった。韓国メディアは中韓の“蜜月ぶり”を強調する一方、日本には歴史問題でクギを刺すという歴然とした扱いの差を示している。

 安倍晋三政権は日韓議連幹事長の額賀福志郎氏を4日に特使として派遣。中国は張志軍外務次官を9~11日に特使として送った。韓国の聯合ニュース(電子版、7日)は「両国が特使派遣を急いだのは、尖閣をめぐる日中関係の悪化と無関係ではない」と解説した。日本の思惑を「日米韓の同盟を基に中国を牽制(けんせい)するには韓国の協力が欠かせない」からだと分析する一方、中国については「歴史問題に共同で対応する必要性を訴えることで右傾化する日本を牽制する」狙いを指摘。日中の「『韓国囲い込み競争』が今後激しくなる」と論じた。実際、張氏は訪韓中の演説で、歴史問題での「中韓共闘」を訴えた。

 両国特使との会談でも違いが出た。張氏が韓国語で新年のあいさつをすると、朴氏も中国語で応じた。張氏は「中国で朴氏の人気は非常に高い」と持ち上げ、朴氏は「この先20年のさらなる飛躍を目指し、新たなビジョンを掲げよう」と呼びかけた。額賀氏との会談も和やかに進んだが、「歴史を直視し、和解と協力の未来を目指すには、信頼を築くことが重要だ」と「歴史」を持ち出すことを忘れなかった。

 有力紙中央日報(同、17日)はコラムで「中国が朴氏を好む4つの理由」と題し、中国語力や中国人のメンツを立てる謙虚さなどを挙げ、「既に半分は中国の心をつかんでいる」と称賛。今後は、実利面で「中国の出方をどれだけ読み取れるか」にかかっているとした。

 韓国の対中傾斜を如実に示したのが、靖国神社への放火を認めた中国人容疑者を、慰安婦問題を動機とした「政治犯」として日本に引き渡さなかったことだ。犯罪人引き渡し条約を軽視するものだと日本で批判が高まった。しかし朝鮮日報(同、5日)は社説で「日本は引き渡し拒否の意図を読み取れ」とし「日本が単なる放火犯とみなし、条約を盾にしようとすればするほど、軍国主義時代の日本の罪状が浮き彫りになるだけだ」と強弁した。

 ただ、中国びいきの特使派遣も“蜜月”を手放しで喜べるものでなく、北朝鮮問題が横たわるために中国重視をせざるを得ないとの見方もある。東亜日報社説(同、17日)は、発展した経済関係の裏で、中国が哨戒艦撃沈や延坪(ヨンピョン)島砲撃事件で北朝鮮をかばい立てした過去を例に「政治、外交分野では克服しなければならない障害が多く残る」と指摘。「北朝鮮の挑発を抑制するためにも(日米中露)4強外交のバランスが重要だ」と説く。北朝鮮問題という“弱み”もあるなか、中国に傾きすぎない外交姿勢が取れるか。大統領就任後の朴氏の対日外交が見ものだ。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130122/kor13012207300000-n1.htm



【ジョークは語る】 「オートペン」で民主党の夢が実現?

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



【ジョークは語る】
「オートペン」で民主党の夢が実現?
2013.1.20 12:00 [ジョークは語る]

 「『オートペン』って知ってる? これを使ってハワイで休暇中のオバマ大統領が増税法案に署名したんだとさ。休暇中でも増税。民主党の政治家らしい夢が実現したってわけだ」

 年末年始に世界経済を不安に陥れた米国の「財政の崖」問題は、もつれた与野党協議が土壇場で合意に達した。米NBCテレビの深夜バラエティー番組「ザ・トゥナイト・ショー」で、司会を務めるジェイ・レノもさっそく取り上げたが、そこは辛口の政治風刺で人気のコメディアンのレノ。社会保障に気を配る一方で、財政再建には増税が欠かせないとする民主党の主張をからかってみせた。

 財政の崖をめぐっては、所得税などの景気対策減税の失効が危ぶまれた。与野党は所得税について中間層以下の減税延長を決め、「崖」による景気への大きな影響は避けられた。だが、富裕層の所得税減税は停止されたほか、給与から天引きされる社会保障税の減税措置も打ち切られたため、米国民の多くが負担増に直面する。

 もう一つ、レノが紹介したオートペン。本人不在でも署名を行える機械のことで、日本ではなじみがないが、1803年に英国出身の発明家が特許をとり、各国の政治家や芸能人に愛用者が少なくない。オバマ大統領も何度か国際会議などの出張中に、重要法案の署名をオートペンで行っている。それでもレノにかかると、「おかげで休暇中でも増税できた。すごい時代になったもんだな」とやはり皮肉の対象になる。

 実際、オートペンを使った遠隔署名には「憲法上問題がある」との批判も野党などから出ているが、ホワイトハウスは司法省の見解に基づき、「問題ない」と突っぱねている。(ワシントン 柿内公輔)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130120/amr13012012000004-n1.htm



「米国は言行を慎め」 日本支持に反発 中国外務省【尖閣国有化】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



【尖閣国有化】
中国外務省「米国は言行を慎め」 日本支持に反発
2013.1.21 00:49 [中国]

 【北京=川越一】中国外務省の秦剛報道官は20日、クリントン米国務長官が先の日米外相会談後の記者会見で「日本の施政権を害そうとするいかなる行為にも反対する」と述べ、沖縄県・尖閣諸島をめぐり中国に強く自制を求めたことに対し、「強い不満と断固とした反対」を表明、「米国は言行を慎むように」などとする談話を発表した。

 秦報道官は尖閣諸島について「中国固有の領土だ。歴史を証拠とし、法律を根拠とする。これは何人も否定できない」と主張。尖閣諸島をめぐる日中間の対立の根本的原因が、日本政府による国有化と挑発行為にあると、一方的に日本側に責任を押し付けた。

 その上で、尖閣諸島をめぐる問題に関し「米国は歴史上の逃れられない責任がある」と米国の戦後処理の問題を指摘しつつ、「責任ある態度で対応することを促す」と、米国が積極的に関与することを牽制(けんせい)した。

 秦報道官は「米国が実際の行動によって、(アジア)地域の平和と安定、中米関係の大局を維持し、中国国民の信用を得るよう促す」とも強調。尖閣問題で米国が日本を支持することに、強い危機感を抱いていることをうかがわせた。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130121/chn13012100500000-n1.htm



ウクライナ前首相を起訴 96年の殺人関与と検察

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



ウクライナ前首相を起訴 96年の殺人関与と検察
2013.1.20 21:16
ティモシェンコ前首相(ロイター)  
2013-01-20_Russia_Ukraine_ウクライナ前首相を起訴 96年の殺人関与と検察01_ティモシェンコ前首相(ロイター) インタファクス通信によると、ロシアとの天然ガス取引をめぐる職権乱用罪で実刑判決を受け服役しているウクライナのティモシェンコ前首相が、1996年に起きた実業家の殺害に関与したとして、同国検察は20日までに前首相を殺人罪で起訴した。前首相側は関与を否定している。

 検事総長は有罪なら終身刑の可能性があると指摘。新たな起訴については、2015年の大統領選まで前首相の収監継続を狙う政権側の政治的意図が指摘されている。

 検事総長によると、当時エネルギー企業の社長を務めていた前首相は、最高会議(議会)議員も兼務する実業者シェルバニ氏と、同氏が行っていた事業の引き渡しなどをめぐり対立。ラザレンコ首相(当時)と共謀し、280万ドル(現在のレートで約2億5000万円)で実行犯を雇い、1996年11月3日、東部ドネツクの空港でシェルバニ氏を射殺したとされる。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130120/erp13012021180007-n1.htm



【鼓動】 ロシア下院選不正疑惑 反プーチンデモ1年 締め付け奏功も政権に“地雷”

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



【鼓動】
ロシア下院選不正疑惑 反プーチンデモ1年 締め付け奏功も政権に“地雷”
2013.1.20 07:00[政変・反政府デモ]
1月13日、モスクワ中心部で行われた米国人養子禁止法に対する抗議デモ。  
参加者は法律に賛同した議員らの写真を掲げ、「恥」と記している         
2013-01-20_Russia_【鼓動】ロシア下院選不正疑惑 反プーチンデモ1年 締め付け奏功も政権に“地雷01_1月13日、モスクワ中心部で行われた米国人養子禁止法に対する抗議デモ。参加者は法律に賛同した議員らの写真を掲げ、「恥」と記している 2011年12月のロシア下院選の不正疑惑に端を発した大規模抗議デモの発生から1年が過ぎ、反政権運動は大きな節目を迎えている。デモは継続的に行われているものの、当初、数万人規模だった参加者は次第に減少。12年12月の集会には数千人しか集まらなかった。背景には「反体制派狩り」ともいわれる政権の締め付け強化がある。一方で多くの専門家は、明確な行動指針を示せない“野合”の反政権勢力にも問題点があると指摘している。(モスクワ 佐々木正明、写真も)

 今月13日、氷点下15度という厳しい寒さの中、モスクワで反政権デモが行われた。参加者たちが寒空に向かって抗議の声を上げたのは、先に成立した米国人養子禁止法に対してだった。

 同法は、米国人によるロシア人孤児の養子縁組を全面的に禁じたものだが、米国で成立した対露人権制裁法への対抗措置とされる。女性の姿が多く見られた13日のデモでは、露社会に深刻な影を落とす孤児問題を放置したまま、子供を政争の具にするプーチン大統領に容赦のない批判が浴びせられた。

 「プーチンよ、恥を知れ!」

 デモの隊列はどんどん膨れ上がり、主催者発表によると3万人以上が参加し、関係者を驚かせた。反政権デモは最近、衰退の一途をたどり、数千人規模にまで落ち込んでいたからだ。

モスクワなど大都市の中間層や学生らが主体といわれる反政権デモ。参加者は主に2つの点をプーチン政権の問題点に掲げている。

 1つ目は長期政権の弊害だ。大統領、首相を通じて12年超に及ぶプーチン時代はロシアに安定をもたらしたものの、人々は、プーチン氏の仲間だけが利権を享受できるシステムと汚職の蔓(まん)延(えん)に嫌気が差している。

 医療関係に従事する50代のクセーニアさんは「資金が一部の人だけのポケットに流れるのはおかしい」と話す。デモで「プーチンは泥棒」というスローガンが使われるのも、国の富をプーチン氏周辺の一派だけが「かすめている」と人々が感じているからだ。

 もう1つは、政権の暗部が表に出ないようメディアなどを締め付けていること。政権の実態がなかなか暴かれず、反プーチン機運が盛り上がらないのだ。デモ参加者は、特にテレビや新聞など官製メディアの報道姿勢に問題があると主張している。

 テレビ局に勤めるジーマさんによれば、大規模デモ開始後、プーチン氏の支持はむしろ強固になっているという。

 「不正があっても選挙で負けない。プロパガンダマシンが動いている証拠だ」

□ □

 結局、昨年3月の大統領選では、プーチン氏が6割強の支持を集め、変革を求める市民のうねりは成就しなかった。

 国会は矢継ぎ早に、取り締まりを強化する法整備を進めていった。罰金を大幅に引き上げる改正デモ規制法の施行。さらに、誹謗(ひぼう)中傷を犯罪行為とする法律の制定。「プーチンは泥棒」というスローガンも摘発対象になるといわれている。

 政権側は、ロシアの民主化促進を求める欧米諸国が反政権派を支援していることに目を付けていた。プーチン氏の出身母体、国家保安委員会(KGB)を前身とする連邦保安局は、国家反逆罪の適用を拡大する法案を提出。昨年10月、上下両院のスピード審議で可決された。

 この法律には、もし流出すれば国家の安全を脅かすと当局が判断した情報を、外国機関などに提供することを罰する条項がある。「外国人とみだりに話をしてはならない」としたソ連時代の鉄の掟(おきて)を思い起こさせるものだ。

 人権擁護や民主化支援の目的で外国から援助を受けていた非政府組織(NGO)が主要なターゲットになった。外国から資金提供を受ける団体を、スパイと同義語の「外国の代理人」として登録、監視態勢を強化した。

 選挙監視NGO「ゴラス」代表のシバノヴァさんは、これを「典型的なKGB的手法」と批判し、「政権は、われわれのような団体が国家の敵であることを市民に示す必要があった。市民活動を弱めることが重要だったのだ」と述べた。

 独立系メディアが「反体制派狩り」と表した政権側の締め付けは続く。昨年10月、野党活動家のウダリツォフ氏とグルジアの反露政治家が密談していた様子を、政府系企業傘下のテレビ局NTVが隠し撮りをして暴露。ウダリツォフ氏らは大規模騒動準備容疑で立件された。当局は「野党活動家らは騒乱を組織化する方法を外国で学んでいた」と発表した。

 こうしたさまざまな圧力を受けて、反政権デモの参加者は減少していった。

□ □

 デモ衰退をめぐっては、反政権派にも多くの問題があったと指摘されている。

 独立系調査会社レバダ・センターが毎月、ロシア全土で行っている世論調査の結果によれば、「大規模抗議デモを支持する」と回答した割合は30~40%台前半を行き来するだけで、ほとんど変わっていない。これは、反政権のうねりが大都市から地方に広まっていないことを意味した。

 そもそも反政権派は、リベラルから共産主義者まで多様な人々が参加した“野合”であり、その中から運動を引っ張るリーダーが現れなかったことも響いた。

 ジャーナリストのスビャチェンコフ氏は「彼らの主義主張はバラバラで、何を目指すのかという方針も明確ではなかった」と語る。反政権派が使っていた「表現の自由」というスローガンも、ソ連崩壊に伴う1990年代の混乱の中で陳腐化された言葉であり、「人々の心には響かなかった」のだという。

 ただ、13日の反政権デモは、盤石のように見えるプーチン政権であっても、ひとたび世論の意にそぐわない判断を下せば、首都に数万人規模の市民が結集する可能性があることを示した。

 エンジニアのナースチャさん(36)は「デモはわれわれの権利であり、民主社会の意思表示手段。今後も参加し続ける」と話している。



 ロシア下院選不正疑惑 2011年12月の下院選で、与党「統一ロシア」は定数450のうち238議席を獲得。過半数を維持したが、野党勢力は与党側に票の水増しなど組織的不正があったと告発。選挙のやり直しなどを求めて大規模デモが起こるきっかけとなった。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130120/erp13012007010001-n1.htm



プロフィール

Red Emperor

Author:Red Emperor
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001