エジプトのイスラム化 アラブのイスラム化

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001




エジプト人の85%が体制のイスラム化を希望

エジプトで行なわれた世論調査の結果、回答者の85%が、体制のイスラム化を歓迎し、受け入れるとしました。
ファールス通信が伝えたところによりますと、アメリカの調査機関ピュー・リサーチセンターが行なった世論調査の結果、多くのイスラム教徒が自国における体制のイスラム化を歓迎しているということです。
エジプト、パキスタン、ヨルダンといった国の人々は、自国の内政にイスラムがより真剣な役割を果たすこと望んでおり、こうした役割が非常に少ない現状に不満を抱いています。
世論調査の結果では、エジプトではこのことが他の国よりも明白に表れているということです。
エジプトでは、回答者のおよそ95パーセントが自国の内政にイスラムが影響を及ぼすことを歓迎し、80パーセントが、各分野でそうした影響が少ない現状に不満を抱いています。
さらに、50パーセントは、自国の内政におけるイスラムの役割は非常に少なく、増やすべきだと考えています。
この他、85パーセントは自国の体制のイスラム化を歓迎し、それを受け入れるとしています。
この統計に注目すると、エジプトでムバラク政権の崩壊後、イスラム主義政党が政権を担うのではないかという西側諸国の懸念も、もっともであると言えそうです。

2011年 1月 30日(日曜日) 17:48
http://japanese.irib.ir/index.php?option=com_content&view=article&id=16199:2011-01-30-13-23-34&catid=17:2010-09-21-04-36-53&Itemid=116



スポンサーサイト

北方領土問題 サハリン州知事「日本の経済界と幅広い経済協力をする用意がある」

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



「北方領土での経済協力を」 サハリン州知事
2010.12.21 21:51

 北方領土を事実上管轄するロシア極東サハリン州のホロシャビン知事は20日、同州駐在の5カ国の代表らと会談し「われわれは日本の経済界と(北方領土を含む)クリール諸島(千島列島)で幅広い経済協力をする用意がある」と述べた。会合には日本から小池孝行ユジノサハリンスク総領事が出席した。

 サハリン州によると、知事は同州にとって日本との関係は経済上最も重要と強調。「日本の技術を活用した港や住宅の建設や、水産物加工の合弁会社設立など、ともに実現していくための多くのプロジェクトがある」と述べた。

 日本政府はロシアの管轄権を認めることにつながりかねないとして、北方領土での経済活動については日本企業に自粛を求めている。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110109/erp11010918100027-n1.htm



北方領土問題 ロシア側、前原外相訪露で、協議の用意 

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001



北方領土問題も協議の用意 前原外相訪露で
2011.1.28 01:14

 ロシア外務省のルカシェビッチ情報局長は27日の定例記者会見で、来月上旬にロシアを訪問する前原誠司外相とラブロフ外相との日ロ外相会談で、ロシア側は北方領土問題を含むさまざまな問題を協議する用意があると述べた。

 情報局長は前原外相の訪ロに歓迎の意を表した上で、「両国間で意見の対立が残っている問題に関する生産的な対話は、質的により高い2国間関係の下で初めて可能になる」と指摘。経済協力や文化交流、国際社会での協力を発展させる必要性を強調した。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110128/erp11012801150005-n1.htm



土井たか子

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

土井たか子とは、
衆議院議長(第59代)、日本社会党委員長(第10代)、社民党党首(第2代)、衆議院議員(12期)などを歴任。日本において、女性初の衆議院議長と政党党首を務めた。



土井たか子の所属した日本社会党と北朝鮮は深い関係がありました。

北朝鮮は、戦後まもなく、ソ連が傀儡政権として金日成を擁立して朝鮮半島の支配に乗り出しました。

金日成は北朝鮮を支配して、北朝鮮を『地上の楽園』と自画自賛していました。

日本の土井たか子元社会党党首は、長い間、その北朝鮮と金日成(キム・イルソン)を絶賛していました。しかし、テレビ上で一度でも拉致被害者たちと日本国民に誠意ある謝罪をした事があるのでしょうか?

土井たか子元社会党党首たち社会党の指導者を筆頭にして、彼女達が北朝鮮を擁護してきたのではないのですか?

社会党が色々な北朝鮮擁護を図らなければ、北朝鮮に日本から資金が流れていかなかったのではないですか?

土井たか子元社会党党首の反社会的・北朝鮮擁護発言集
(クリックして読んでください)
http://www.tamanegiya.com/baikokudodoi.html


彼女は過去の日本に対する背信行為を認めるべきでは無いでしょうか?
『大の日本帝国』から国家反逆者の指定第一号として、土井たか子元社会党党首を認定します。



力道山がいてくれたら

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

力道山
Rikidozan004_M000063325710203.jpg力道山は僕が大好きなプロレスラーです。
上記の力道山の写真を見て下さい。
力道山の笑顔は万人に元気をくれる$100万ドルの笑顔ですね。
戦後の日本人に愛された力道山は、天皇陛下の次に有名な日本人とも言われていました。
その日本の国民的人気者の力道山は朝鮮半島出身の純粋な朝鮮人でした。
日本で一番成功した朝鮮人の一人だったかもしれません。

力道山
日本名:百田 光浩(ももた みつひろ)
朝鮮名:金 信洛(キム・シルラク,???)
出身地朝鮮半島咸鏡南道(現・北朝鮮統治範囲)


力道山は戦前に自らの意志で日本に来て、相撲の世界では横図何なれなかったが、プロレスの世界では日本のプロレスの頂点を極め、1958年に当時の実力世界一といわれたルー・テーズを1958年8月27日、アメリカ合衆国・カリフォルニア州ロサンゼルスのオリンピック・オーデトリアムでのタイトルマッチで破ってNWAインターナショナルヘビー級のチャンピオンベルトを奪っている。だから、力道山はプロレスの頂点を極めたといっても過言ではないだろう。

力道山には笑顔が良く似合う。
私の友人にも北朝鮮出身の人がいますが
力道山と同じ$100万ドルの素晴らしい笑顔で友人達を魅了します。$100万ドルの笑顔は北朝鮮の特徴だろうか?と考えたこともありましたが、現在の飢餓と圧制に苦しむ北朝鮮国民には力道山の笑顔は存在しないでしょうね。金王朝と一部の特権階級と除いては・・・。

日本にたくさんいた朝鮮人の中でなぜ力道山は大成功できたのでしょうか?
自らの意志で、日本での成功を夢見てやってきた力道山。
知己銅山は、現在の多くの韓国国民と違い反日感情という呪縛に縛られることなく、自らの目標に全力を捧げたのでしょう。

力道山の「成功の法則」とは、彼の力士名(四股名)である「力造山」が示すとおり、「力」で成功の「道を」切り開いてきたからだと思います。

不屈の魂を持って、アメリカのハワイまで行き、そこでプロレスラーになるために体を徹底的に鍛えて、プロレスラーとして反日感情が強かったアメリカ本土で暴れまわった力道山。

力道山には、「不屈の魂」と類い稀なる行動力も持っていたようです。

それ以外にもアメリカから日本へプロレスを広めるために帰国する前に当時の世界最大のプレス団体であるNWA(National Wrestling Alliance)のプロモーターの認可も取り、日本マーケットを独占するための布石を打つ国際的なビジネス感覚にも優れていたようです。

現在、力道山が生きていれば、北朝鮮や韓国と日本の架け橋になってくれたのではないかと思います。
力道山なら反日運動などをしないと思います。
人源同じ民族同士でも差別や不公平なことはおこります。
それを乗り越えるためにも、国家で反日教育をすることは間違っていることを力道山なら分かっているでしょう。
力道山ならば、日本人のためにいろいろと動いてくれると思います。
そう思うと力道山の死は大変残念ですが、力道山の弟子のアントニオ猪木がその意志を継いで(?)北朝鮮と日本との架け橋になろうとしている様です。
こういう猪木の行動力は他の国会議員も見習って欲しいと思います。

猪木が帰国!日朝交流改善のため北朝鮮にIGF事務所設立へ
http://igf-123da.net/archives/992439.html



つかこうへい

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

『つかこうへい』はマジで素晴らしい!


つかこうへいが天国に旅立ってしまったのは残念だ。つかこうへいと言えば、才能にあふれた人といのイメージがある。

つかこうへいの作品では『蒲田行進曲』が僕の中では最高だ!

残念ながら、つかこうへいが指揮する演劇版の蒲田行進曲を観たことがなく、それが悔やまれる。誰か、『蒲田行進曲・劇場版』を録画していた人はいないのだろうか? DVDで販売されることを希望したい。

つかこうへいが天国に旅立ってから、蒲田行進曲の完結版である『銀ちゃんがゆく』を読み直したが、これがまた面白くて、改めてつかこうへいの魅力を知った。ただ、残念なのは、今後は二度とつかこうへいの新しい作品が生まれないことが残念でならない。

蒲田行進曲_(角川文庫_緑_422-7)a_rsz

銀ちゃんが、ゆく―蒲田行進曲 完結篇 (つかこうへい劇場)


つかこうへいがもっと長生きして、
日本と彼の祖国の朝鮮半島との架け橋になってくれたらと残念でならない。

『娘に語る祖国』と思ったが、その中で韓国に招かれて、芝居をやったとあったけど・・・つかこうへいは韓国でも、その実力を認められ尊敬されていたんだろうか?

それにしても、惜しい天才を亡くしてしまった。




つかこうへい劇場

蒲田行進曲  つか こうへい (著)

銀ちゃんが、ゆく―蒲田行進曲 完結篇 つか こうへい (著)


朝鮮総督府の真実 『歪められた朝鮮総督府』

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

歪められた朝鮮総督府『歪められた朝鮮総督府
― だれが「近代化」を教えたか』


これは、黄文雄氏が書かれた名著です!(表紙の虎の絵も素敵です)
日本国民全員いや世界中の人々に読んで貰いたい本です。
なぜなら、台湾生まれの方が、日本と朝鮮半島のことを第三者の目から見て書かれた本だからです。

『日帝36年の象徴、朝鮮総督府は、その評価がマイナスに傾き過ぎているのではないか。同じく日本の植民地であった台湾出身の著者が、世界近現代史の視点から朝鮮総督府を見直す。』などの本の紹介文もありますが、下記の『歪められた朝鮮総督府―だれが「近代化」を教えたか』の序文の『はじめに』に書かれている部分を読めば、第三者の目から見た日本と朝鮮半島の正しい近現代史観が分るのではないでしょうか?

日本が朝鮮半島を『日韓併合』して『七奪』を行ったことを全て否定するのはどうかと思いますが、韓国側の歴史湾曲・捏造に対しては、断固たる対応をすべきです。それが今後の日韓両国の正しい歴史を創っていくからです。
また、日韓両国が感情的にならないで、"Win-Win"の関係になれれば、日韓両国の経済が益々発展していくのではないでしょうか?
そして、それを期待します!
経済を優先する!これが成功の法則だと思います!

ソ連はイデオロギーを優先して崩壊してしまった!

この様な本を書かれた黄文雄さんを本サイトの偉人第一号に認定します。(何も権威も賞金もありませんが)
そして、この本『歪められた朝鮮総督府』を日本人必読の書第一号に認定します。


過去の歴史にだけ縛られて良好な未来を築いていけないのは、非常に不幸だと思います。このサイトでは、この黄文雄先生の思想を一つの軸していきたいと思います。(途中で変わるかも知れませんが)
余りにも素晴らしい本なので、著者である黄文雄さんのことを『師匠』『先生』と呼ばせていただきます。

以下『歪められた朝鮮総督府―だれが「近代化」を教えたか』の序文です。赤字や青字の部分は、このブログ用に色をつけました。

はじめに
 今日、日本人の間でさえも、朝鮮総督府に対するイメージは大変に悪い。とくに若い世代ほど、その傾向が強くなるようだ。
 朝鮮総督府といえば、すぐ『日帝(日本帝国主義)三十六年』支配の象徴であり、いわゆる『日帝の七奪(国王、主権、土地、資源、国語、人命、姓名を奪ったとすること)』の先頭に立ったと批判され、一方、朝鮮近現代史研究といえば、韓国・朝鮮人がいかに『日帝』と英雄的な戦いをしてきたかという歴史叙述ばかりになっている。
 しかしながら、台湾出身で台湾総督府の時代を知っている私にとっては、どうしても不可解でならない問題が一つ生じている。たとえば、台湾の年輩者にとっては、台湾総督府の時代と中華民国総統府の時代が、つねに自分たちの日常生活の比較対照となっていて、『昔(台湾総督府)は、よかった』という言葉が、口癖のようにくり返されるのだ。
 この言葉は、実生活の体験から出る本音であって、決して懐古趣味ではない。そこで、どうしても、台湾総督府と朝鮮総督府とは、そんなに異質な存在なのだろうかと、不可解に思ってしまう。
 台湾植民地は五十年間、朝鮮植民地は三十六年間、しかも台湾総督府は、近代化社会の基礎をつくったが、朝鮮総督府も同じように近代化社会の基礎をつくっている。
 台湾の日月譚は今日、有名観光地となっているが、人口湖であることを知っている人は少ない。台湾のガイドブックでも天然湖としているほどだ。だが、この日月譚は、台湾総督府が1935年(昭和十年)、五千万円の巨費を投じて、出力十万キロワットの発電所と農業用水用の人口湖として建設したものだ。
 日本人は、鉄道とかトンネルとかダムとかが大好きらしく、朝鮮半島にもほぼ同じころ、当時、世界第二位という出力十七万キロワットの巨大な鴨緑江ダムを着工している。

『元』『明』『清』に貢女(宮廷慰安婦)、軍妓(従軍慰安婦)を献上した国
 韓国・朝鮮人は、よく中国との朝貢・冊封関係は『象徴的『なもので、独立を失って、国を滅ぼされたのは『日帝三十六年』が初めてだという朝鮮近現代史を語る。
 しかし、朝鮮半島は、統一新羅以来、千余年にわたって、中華帝国歴代王朝に『正朔』を奉じ(臣民となり)、中華帝国の属国であったことは、歴然たる史実である。私は、朝鮮総督府がその属国状態を解放し、近代化社会の基礎を築いたと考えている。
 残念ながら、朝鮮近現代研究者は、たとえば法治国家を目ざした司法制度も、『全国土地調査』も治山・治水事業も、鉄道・道路建設も、ハングル普及の教育政策も、朝鮮米増産計画も・・・直視していない。
 私は、朝鮮総督府が今日の日韓関係史の原点と見ているし、朝鮮総督府は『七奪』史観ではその全体像をとらえることができないとも考えている。『七奪』史観は、決して無意味ではなく、『搾取』『弾圧』『迫害』『虐殺』『抑圧』も否定しないが、正しい歴史認識を期待はできないだろう。
 朝鮮総督府は、少なくとも『日帝三十六年』史観だけでなく、朝鮮半島の歴史のなかの『朝鮮総督府三十六年』、世界近現代史の『朝鮮総督府』というしてんからの見直しが必要だろう。
 今日の日韓関係には『従軍慰安婦』問題が影を落としている。しかし、自らの歴史が『宮妓』(宮廷慰安婦)、軍妓(従軍慰安婦)を中華帝国に献上している歴史事実に目をつぶり、『従軍慰安婦』カードを大声で喚く図式は、なんとも不健全な民族主義ではあるまいか。
 日本人は、朝鮮総督府の歴史的役割を評価することに勇気を持つべきだと思う。
  1998年8月8日   黄 文雄



【書 名】歪められた朝鮮総督府―だれが「近代化」を教えたか
【著 者】黄 文雄
【出版社】光文社  【発行日】1998/8/30
【頁・サイズ】217p/新書判 ソフトカバー   【重量・厚さ】500g以下/14mm
【ISBNコード】4-334-00634-5






プロフィール

Red Emperor

Author:Red Emperor
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001