【東京都知事選】 桜井誠氏の演説「朝鮮人あるいは左翼」を「朝鮮人あるいはサル」と誤記 バズフィード・ジャパンが訂正して謝罪

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 「朝鮮人あるいはサル」と誤記 バズフィード・ジャパンが訂正して謝罪 実際の桜井誠氏の演説は「朝鮮人あるいは左翼」。

 桜井誠氏の演説 「昨日も演説をしていたら、朝鮮人あるいは左翼、と言われる人たちがですね、邪魔をしにくるんですよ」



【東京都知事選】
桜井誠氏の演説「朝鮮人あるいは左翼」を「朝鮮人あるいはサル」と誤記 バズフィード・ジャパンが訂正して謝罪
2016.7.20 17:36

桜井誠氏の都知事選ポスター

 ウェブサイトを運営する「BuzzFeed Japan(バズフィード・ジャパン)」が、東京都知事選(31日投開票)に出馬している「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の前会長、桜井誠氏(44)の演説をめぐり、誤って聞き取った内容を記事にして自身のニュースサイトに掲載したとして、桜井氏側に謝罪していたことが分かった。

 バズフィード・ジャパンの古田大輔編集長は18日付の自身のツイッターで「本日、添付の記事で訂正を出してしまいました。執筆した記者の聞き間違いと確認不足です。桜井候補のもとに伺い、直接謝罪させていただきました。選挙戦のさなか、関係者や読者の皆様にも大変ご迷惑をおかけしました。お詫びいたします」と書き込んだ。


 掲載サイトには、記事の末尾に「お詫びと訂正」として、「記事中で当初、『サル』としていた部分で、読者から『サルではなく、左翼と発言しているのではないか』と指摘があり、改めてYoutubeなどで音声を確認したところ、『左翼』と発言していました。現場で取材した記者が聞き取り、録音でも確認しましたが、スピーカーの音が割れて誤認しました。訂正して、お詫びいたします」と訂正にいたった経緯を説明している。



 記事によると、桜井氏の演説は17日正午、東京都練馬区の練馬駅前であった。「昨日も演説をしていたら、朝鮮人あるいは左翼、と言われる人たちがですね、邪魔をしにくるんですよ」と桜井氏の演説内容を紹介しており、訂正前の記事ではこの「左翼」を「サル」と表記していた






続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ




左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646
スポンサーサイト

テーマ : 知事選挙
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

Red Emperor

Author:Red Emperor
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001