日本の「ラーメン」韓国人には不評、「ラミョン」=即席麺が一番?【今週の注目記事】【韓国の食文化】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 韓国人には不評な日本の「ラーメン」、「ラミョン」=即席麺が一番?

 韓国でラーメンは「ラミョン」と発音し、基本的にインスタントラーメンのことらしい。日本ではラーメンという料理がまずあり、次にインスタントラーメンが生まれたが、ラーメンを食べる習慣がなかった韓国では五十数年前、即席麺を「ラミョン」として売り出したため、「ラミョン」イコール即席麺と認識されている。
 不思議なのは、有史以来中国の属国である韓国では中国文化の影響が強く、韓国料理も中華料理の一部と認識されていると説く専門家も多いらしい。その「小中華」である韓国で中華ソバ(ラーメン)が韓国に根付いていないのは驚きである。

 韓国初のインスタントラーメンは「三養(サミャン)ラミョン」で、日本の明星(みょうじょう)食品の技術提供を受け、三養工業(現・三養食品)が1963(昭和38)年に発売されたというが、ウリナラ韓国でこの事実は認識されているのだろうか?

 韓国人のインスタントラーメン好きはすさまじく、韓国の1人あたりのインスタントラーメン消費量は世界一で、群を抜いている。2016(平成28)年では1人あたり年間約74食で、日本の約45食よりかなり多い。
 これには驚いた。幾ら何でもここまでインスタント食品が大好きだとは……。韓国人も実は韓国料理が美味しくないことを知っているのでは?と疑いたくなる。

 もう一つ韓国人の食文化に驚かされたのは、韓国では、まちの食堂でも「ラミョン」は提供されるが、出てくるのは即席麺!これには韓国人の味覚は狂っているのでは?と誰もが思うだろう。
 日本や中国のような本格的な料理としてのラーメンの伝統が韓国には存在しないどころか、韓国人の味覚は中国人や日本人には遠く及ばないだけでなく、追い付くことはないのではないか?




【今週の注目記事】【韓国の食文化】
日本の「ラーメン」韓国人には不評、「ラミョン」=即席麺が一番?
2018.3.31 12:00

韓国の代表的なインスタントラーメン「辛ラミョン」。激辛だが、あっさりした味が特徴


 ラーメンは日本人の大好きなメニューだ。しょうゆやみそ、トンコツ、鶏ガラ、魚介系などのスープや具材で多様なジャンルがあり、日々進化。欧米など海外でも人気を集めている。だが、韓国人の一部は違うようだ。訪日外国人でにぎわう大阪・道頓堀(大阪市中央区)で、急増している韓国人旅行者に尋ねてみると、特にトンコツラーメンに「脂っこい」「臭みがある」などと不満の声が聞かれた。大阪は韓国でもグルメ都市として知られ、旅行者にとって食べ歩きが大きな楽しみだが、韓国のラーメンと日本のラーメンが「似て非なるもの」であることが、背景にありそうだ。(張英壽)

「もう一度は結構」人生初のトンコツラーメン

 道頓堀は訪日外国人客の一大聖地といえるほど、旅行者でにぎわう。夜になると、夕食を楽しもうと、あちこちの店で長い行列ができる。初春のある夜に訪ねると、普段にもましてにぎわい、聞こえて来る言葉は圧倒的に韓国語が多かった。最近、韓国では日本旅行の人気が高く、日本政府観光局によると、昨年1年間の来日韓国人は前年比40.3%増の714万人。延べ人数だが、単純計算すると韓国人の7人に1人の割合で日本を訪れていることになる。日本の都市の中で「くいだおれ」のまち大阪は、特に食に対する期待が大きい。

 その大阪の繁華街・道頓堀を歩く韓国人旅行者は、日本の食べものをどう感じたのか。直撃してみた。

 「神戸ビーフやたこ焼き、お好み焼き、そば、すしはおいしかったけれども、日本のラーメンは脂っこくて嫌いです。食べたけど、残しました。臭みがあるし、二度と食べません」

 来日3日目という南西部の大都市・光州(クァンジュ)市からやって来た男性会社員、任理榮(イム・イヨン)さん(34)はそう打ち明けた。どんなラーメンかと尋ねると、「ベーシックなもの。豚肉が入り、脂が多く…」という答えが返ってきた。トンコツラーメンのことではないかと見当をつけ、タブレット端末で画像を見せると、「そうだ」と教えてくれた。

 ただ韓国人だからといって、全員が嫌いなわけはなく、任さんは「日本のラーメンが好きな人は好き、嫌いな人は嫌い」という。

 南東部の大都市・大邱(テグ)市の男性会社員(52)は「韓国では毎朝、辛いラーメンを食べている。トンコツラーメンは韓国でも食べたが、脂っこく、臭みがある。スープがもう一つだ」と注文をつけた。ただ韓国ではインスタントラーメンが主流のため、麺については一定の評価をした。

 任さんと男性会社員の「臭みがある」という表現は、韓国語では「ピリダ」という形容詞。韓国の国語辞典を引くと、「魚や動物の血などから出る味やにおい」とある。

 「人生で初めて日本のラーメンを食べた」というソウル市の男子大学生(20)は、トンコツラーメンに挑戦し、「韓国のラーメンとだいぶん異なる」と感じた。脂っこいため、辛い調味料を追加したが、「もう一度は結構」という。「ラーメンは辛いのが本当の味。日本のラーメンは違う」と感想を述べた。

消費量世界一「ラミョン=即席麺」

 韓国でラーメンは「ラミョン」と発音し、基本的にインスタントラーメンを指す。日本ではラーメンという料理がまずあり、次にインスタントラーメンが生まれたが、ラーメンを食べる習慣がなかった韓国では五十数年前、即席麺を「ラミョン」として売り出したため、「ラミョン」イコール即席麺と認識されている。

 韓国初のインスタントラーメンは「三養(サミャン)ラミョン」で、日本の明星(みょうじょう)食品の技術提供を受け、三養工業(現・三養食品)が1963(昭和38)年に発売。以降、さまざまなインスタントラーメンが「ラミョン」の名で、つくられるようになるが、人気を集めているのは農心(ノンシム)の「辛(シン)ラミョン」など、激辛だが、脂っこくないあっさりした味の商品だ。

 韓国人のインスタントラーメン好きはすさまじい。日清食品ホールディングスなどでつくる「世界ラーメン協会」(本部・大阪府池田市)の統計によると、韓国の1人あたりのインスタントラーメン消費量は世界一で、群を抜いている。2016(平成28)年では1人あたり年間約74食で、日本の約45食よりかなり多い。

 韓国では、まちの食堂でも「ラミョン」は提供されるが、出てくるのは即席麺。チーズや卵、おでん、「トック」と呼ばれるうるち米のもち、ギョーザなどの具は楽しめるが、日本のような本格的な料理としてのラーメンの伝統はない。

 近年は韓国でも、日本風のラーメンを出す店が現れているが、一部にとどまっている。

 「日本のラーメンは違う」という感想は、こうしたラーメン文化の差異から生じているとみられる。韓国では一般的に特にトンコツの濃いスープに違和感があり、辛くてあっさりした味を求めるのだ。

 一方、韓国人の中にも日本のラーメンが好きな人もいた。道頓堀では次のような声も聞かれた。

 兵役に就く直前に来日したシェフを目指しているというソウル市の男性(21)は「口に合う。3日目ですけど、1日1回食べていた。もっと食べたい」と打ち明けた。ソウル市の男子大学生(19)は「トンコツラーメンを食べた。脂っこいのを抑えるために、ニンニクをたくさん入れて調節したから大丈夫で、満足しました」。

 ソウル市から南に約100キロ離れた天安(チョナン)市の男性コンピュータープログラマー、金正彬(キム・ジョンビン)さん(36)は「日本のラーメンは好きだけど、トンコツはちょっと脂っこい。おなかを壊したこともある。あっさりしたしょうゆラーメンがいい」と語った。

 日本のラーメンが好きかと質問すると、「好き」と答えた人でも、よく聞いてみると、辛い調味料やニンニクを加えて脂っこさを抑えて食べるという回答が目立った。

日本料理「すごくしょっぱく、すごく甘い」

 日本の食べ物は全体としてはどう感じるのだろうか。これについてはラーメンも含め「しょっぱい」という感想が多かった。

 中部の大都市・大田(テジョン)市の女子大学生(20)は「ラーメンはおいしいけど、しょっぱい。嫌いなのは団子で、甘すぎます。しょっぱいのは、すごくしょっぱく、甘いのはすごく甘い」という。

 このほかの回答では、「生ビールは韓国では水を入れたような味だが、日本では麦の味がする」「日本の焼き肉は韓国と微妙に違う。しょっぱいけど、ご飯と食べたらおいしい」「お好み焼きはマヨネーズが脂っこくおいしくない」「たこ焼きは韓国にもあるけど、大阪が柔らかく最高」「うどんはスープが韓国と似ていて好き」-などがあった。すしも人気があった。

 韓国と日本の食文化にどんな違いがあるのだろうか。

 大阪市のJR・近鉄鶴橋駅前で韓国料理店「山賊」を経営し、宮廷料理に詳しい韓国料理シェフ、金定用(キム・ジョンヨン)さん(44)は「韓国人が好きなのは、舌がヒリヒリするほど辛く、さっぱりして、淡泊な味」という。日本料理は甘辛いものが多く、「韓国人が日本に初めて来たら、しょっぱくて甘いと感じるだろう」と語る。

 金さんが挙げる日韓の差はダシのとり方。日本ではみそ汁や吸い物などをつくる際、かつお節やコンブでダシをとるのが基本だが、スープ類が多い韓国でも、ダシは重要だ。「イワシの煮干しや乾燥エビ、日本と同じくコンブも使いますが、味付けはしょうゆよりも塩を多く使う。日本はしょうゆが多いので、韓国人はしょっぱいと感じる」と分析する。

 韓国料理研究家の本田朋美さんは、肉の脂や臭みを除く韓国料理の調理法をあげる。韓国にはカルビタンやソルロンタン、コムタンなど肉類を使ったスープが多いが、脂っこさがあまりない。そうしたスープ類は「肉や骨をしばらく水につけて血や臭みをとり、煮込んだ後に冷まし、浮いてきた脂をていねいにとる。こうすると脂っこさがない」という。

 ふだんからこうして調理されたスープを味わっていると、ときに豚の背脂なども使う日本のラーメンは脂っこいかもしれない。

 ただ韓国人が日本のラーメンを食べて感じることは、ほかにもある。本田さんはこう指摘する。

 「韓国人は、食べ慣れたラミョンはこういうものという基準がある。日本のラーメンを食べてみると、その基準と異なり、『あれ』という『発見』がある。発見がいい意味だとおいしいとなるし、悪い意味だと脂っこいとなる」

 日韓は「似て非なる」関係といわれ、互いの文化の違いに気付きにくいという指摘がある。実は別物の「ラーメン」と「ラミョン」にも同じことがいえるかもしれない。

(3月23日掲載)






続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【韓国食文化】「大腸菌豚足」に「たばこの灰焼酎」…日本がうらやましい 問われる韓国・食の安全【ビジネス解読】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 問われる韓国・食の安全「大腸菌豚足」に「たばこの灰焼酎」…日本がうらやましい!

「大韓民国はなぜこのようなことが繰り返される。新興国でも食品だけはいい加減なことをしない」と憤る声が韓国国民から上がっているそうだが、韓国とはそういう「無法国家」である。
「反日無罪」国家・韓国は日本に対して常に日韓国家間の約束を破り、ゴールポストを動かし、金銭をタカる対応をし続けた来た事を考えると、食品だけでなく「超」反日国家・韓国の全てが信じられなくなる。
 
 日本の国民の食の安全を考えれば、日本は「無法国家」韓国の食文化・や韓国製食品の輸入を止めるべきではないか?
 また、日本国民は健康のために、韓国人でさえ信用しない韓国製食品を食することを止めた方が良いだろう。

 例え、「超」反日国家・韓国の食品の輸入禁止が困難だとしても、如何に韓国製食品が危険であるかを日本の国民にもっと知らせる必要はあるだろう。
 



【ビジネス解読】【韓国食文化】
「大腸菌豚足」に「たばこの灰焼酎」…日本がうらやましい 問われる韓国・食の安全
2017.9.1 08:00

豚肉加工品に関する消費者院の調査結果を報じるニュース番組(youtubeより)


 鶏卵から殺虫剤成分が検出された問題に揺れる韓国で、異物や雑菌が混入した不衛生な食品の発覚が相次いでいる。豚足やゆで豚から基準値の約120万倍を超える大腸菌が検出されたほか、焼酎にたばこの灰とおぼしき物質が混入したケースや、ハンバーガーから黄色ブドウ球菌が検出されるなど、「食の安全」とはほど遠いずさんな衛生管理が、政府の調査で明らかになったのだ。韓国のネット掲示板では、「まるで動物のエサ」「日本がうらやましい」などと悲嘆の声も上がっている。


加工食肉は雑菌まみれ!?

 食肉加工品の約3分の1が不衛生-。日本の消費者庁にあたる韓国・消費者院が8月17日に発表した衛生実態調査で、ずさんな韓国の食の実態が判明した。冷凍の豚足・ゆで豚など、市販されている30製品のうち11品から、食中毒の原因菌や大腸菌群が見つかったのだ。

 消費者院のプレスリリースによると、ヨンウ食品が製造した冷凍食品「骨なし豚足」から食中毒菌の「リステリア・モノサイトゲネス」が見つかった。体力のない幼児や高齢者の場合、髄膜炎や敗血症などを発症する恐れがあるほか、妊婦が感染した場合、胎児にも感染し早産や流産の恐れもあるという。

 さらに、冷蔵・冷凍の豚足・ゆで豚など8製品で基準値の最大123万倍にあたる大腸菌群が見つかったほか、食品の腐敗を引き起こす細菌も基準値の最大270万倍が検出されたという。本当に食品といえるのかが危ぶまれる状態だ。

 消費者院に寄せられた豚足・ゆで豚などに対する消費者からの苦情・被害届は、2014年の45件から15年(57件)、16年(77件)と年々増加。今年1~6月も36件と前年に迫るペースで寄せられており、報告の85%が下痢や腹痛、じんましんなどの症状を訴えているという。

 同様に消費者院は8月10日、ファストフード店やコンビニエンスストア11社で販売するハンバーガー38製品のうち、1製品から基準を超える黄色ブドウ球菌が検出されたと発表した。いずれも消費者院は該当する事業者に衛生管理の強化と表示基準の順守を勧告したが、“汚染食品”の根絶につながるかは不透明だ。


リサイクルの弊害? 焼酎76万本からたばこの灰が

 検出されるのは雑菌ばかりではない。韓国・中央日報や朝鮮日報は8月17日、昌原市に本社を置く大手酒造メーカー、舞鶴(ムハク)の人気焼酎「ジョウンデー」からたばこの灰とみられる物質が検出され、5日間の営業停止処分を受けたと報じた。

 「異物が混入している」という消費者からの報告を受け、食品医薬品安全処が調査した結果、異物はたばこの灰とみられ、5月に生産された約76万本の焼酎に混入した恐れがあるという。関係者の話として「リサイクルした瓶に入っていたたばこの灰がこびりついていた」としており、十分な洗浄が行われていない恐れがある。

 同社は過去にも、たばこの吸い殻やつまようじが混入した焼酎を出荷し、問題となっていた。さらに今回、食品医薬品安全処が調査した結果、工場で使用する地下水から基準を超える細菌が検出され、施設の回収命令も出されたという。


つけ爪から有害物質…生理用ナプキンなど食品以外も安全崩壊

 韓国では今月、国内産の鶏卵から殺虫剤の成分「フィプロニル」が検出され、全ての養鶏場が一時、鶏卵の出荷中止に追い込まれた。調査の結果、食品医薬品安全処は8月21日、全国52カ所の養鶏場が不適格だったと発表し、出荷停止と卵の廃棄を命じたが、こうした消費者の安全に関わる事案は、食品だけではない。

 食品医薬品安全処は8月23日、日用品メーカー「美しい国」が製造した生理用ナプキンの回収・検査を行うと発表した。利用者から体調不良を訴える苦情が多く、同社は全製品の購入者に代金を払い戻すとしている。

 一方、7月には消費者院が、女性用のつけ爪(ネイルチップ)やネイル用接着剤を調査。接着剤10製品のうち9製品で、基準値を大幅に超える有機溶剤のトルエンやクロロホルムが検出されたほか、ネイルチップ1点から基準値の約6倍の鉛が見つかったと発表した。

 食品や身につける日用品の不祥事は、健康に直結する。韓国のポータルサイト大手「ネイバー」の掲示板では「隣国日本は食品だけは信用できると聞いた。日本がうらやましい」と嘆く声や「大韓民国はなぜこのようなことが繰り返される。新興国でも食品だけはいい加減なことをしない」と憤る声が上がっている。(経済本部 内田博文)








続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 無法国家-韓国
ジャンル : 政治・経済

【韓国食文化】韓国産鶏卵から殺虫剤成分 政府、全養鶏場を検査【国際嫌韓流】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 韓国産鶏卵から殺虫剤成分 政府、全養鶏場を検査
 
 「反日無罪」国家・韓国からの食料品の輸入にはもっと厳しい規制を課すべきではないだろうか?
 もし、韓国製食品類に関する輸入規制を厳しくすることができないのであれば、少なくとも韓国製食品類の危険性及び発覚した問題点をもっと日本国民が認識できる様に明確に発表するべきである。 
 



【国際嫌韓流】【韓国食文化】
韓国産鶏卵から殺虫剤成分 政府、全養鶏場を検査
2017.8.15 21:50

15日、ソウル近郊の養鶏場で鶏卵を集める検査員(聯合=共同)


 韓国産の鶏卵から15日までに殺虫剤フィプロニルの成分が検出され、農林畜産食品省は同日午前0時から全ての養鶏場で鶏卵の出荷を中止させた上で、全養鶏場の検査を始めた。

 同省や聯合ニュースによると、フィプロニルは犬や猫のノミやダニを駆除するために使用される。人間が大量に摂取すると、内臓に悪影響を与える恐れがあり、鶏への使用は禁止されている。

 フィプロニルはオランダなど欧州の養鶏場で相次いで使用が確認され、欧州連合(EU)欧州委員会は、汚染された疑いのある鶏卵や加工食品が域内10カ国以上とスイス、香港で流通した恐れがあるとしている。

 韓国では今回、残留農薬の一斉検査中にソウル近郊、京畿道南楊州市の養鶏場から検出された。さらに別の養鶏場からは、フィプロニルとは別の殺虫剤の成分が基準値を上回って検出された。(共同)








続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 無法国家-韓国
ジャンル : 政治・経済

“犬のエサ!?”ココ壱韓国店での食事風景が想像以上にヤバイw韓国人のカレーの食ベ方w 《韓国崩壊》【韓国食文化】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 韓国人のカレーの食ベ方! “犬のエサ!?” ココ壱韓国店での食事風景が想像以上にヤバイ!

 韓国人・朝鮮人は何でも「マジェマジェ」して食べるのが好きな様です!






【韓国食文化】【朝鮮食文化】《韓国崩壊》
韓国人のカレーの食ベ方! “犬のエサ!? ”ココ壱韓国店での食事風景が想像以上にヤバイ



●“犬のエサ!?”ココ壱韓国店での食事風景が想像以上にヤバイw韓国人のカレーの食ベ方w 《韓国崩壊》 10:27 嫌韓反日チャンネル

Published on Mar 25, 2017


●【韓国崩壊 最新情報】韓国人「一目で見る日中韓の食文化。中国=炒める、日本=乗せる、韓国=マジェマジェ」 07:43 Timothy Damewood

Published on Nov 10, 2016




続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
韓国=マジェマジェ? 【韓国食文化】【朝鮮食文化】の記事へ


【韓国食文化】【ビビンバ】
韓国料理ビビンバが『予想外の方向に超進化して』目撃者が吃驚仰天。日本側からは激しく拒絶されている模様








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

韓国から10万羽の鳥インフル感染鶏が出荷される⇒「日本の加工食品は原産国表示義務がない」【韓国】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 韓国産のチキンは危険ではないか? 余りにも衛生管理ができていない「無法国家」韓国と「ならず者国家」中国からのチキンなどの肉製品は選ばない方が良いだろう。

韓国から10万羽の鳥インフル感染鶏が出荷される⇒「日本の加工食品は原産国表示義務がない」





【韓国の食の安全】
【韓国】鳥インフル感染農場10万羽分の鶏肉が出荷


●【緊急拡散】韓国から10万羽の鳥インフル感染鶏が出荷される!!【大和魂+α】 08:21 韓国崩壊 中国崩壊Ch 大和魂

Published on Jan 18, 2017


●【韓国】鳥インフル感染農場10万羽分の鶏肉が出荷 03:20 日本政治資料館

Published on Jan 16, 2017











続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
韓国から10万羽の鳥インフル感染鶏が出荷される⇒「日本の加工食品は原産国表示義務がない」の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 無法国家-韓国
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

Red Emperor

Author:Red Emperor
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001