【主張】中国海警の軍編入 「尖閣の守り」一層固めよ【尖閣諸島は日本固有の領土】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 「尖閣の守り」一層固めよ 中国海警の軍編入 

 尖閣諸島は日本固有の領土であり、「ならず者国家」中国からの侵略から断固として守り抜かなければならない!

 日本は戦後の混乱時に海上警備力が皆無だったこともあり、日本固有の領土である竹島を「反日無罪」国家・韓国によって侵略され、現在に至るまで不法占拠されたままである。日本はこの失敗を繰り返してはならない。




【主張】中国海警の軍編入 
「尖閣の守り」一層固めよ
2018.7.15 05:00

 尖閣諸島(沖縄県)の守りを、一層、固めなくてはならない。

 中国の海上警備を担当してきた中国海警局(海警)が今月から、軍の指揮下に入った。

 海警の行動が軍事作戦と区別しにくくなった。中国海空軍や海上民兵と一体的に動く余地が広がる。尖閣などへの軍事的圧力は増大し、日本に対する影響は大きいと考えるべきだ。

 これまで海警は国務院(政府)国家海洋局の傘下にあり、公安省(警察)の指導も受けていた。それが国務院と切り離され軍の最高指導機関「中央軍事委員会」直属の武装警察部隊に編入された。

 中国政府は軍の傘下に入っても海警の任務内容は変わらないとしているが、真に受けては危ない。単なる編成替えとみて油断してはならない。

 白地に青いラインが塗られた海警の公船は、海上保安庁の巡視船と見まごうばかりである。だが、その役割は海保とは異なる。

 中国は尖閣を奪おうとしていることを忘れてはならない。公船が尖閣周辺の日本の領海への侵入を繰り返し、接続水域を頻繁に航行するのは、その一環である。

 政府は、海警には海保が対応し、中国海空軍には自衛隊が備える態勢をとってきた。この役割分担は当面継続される方針だが、警戒を強める必要がある。

 軍主導で海警がより強硬な行動に乗り出す恐れがある。尖閣の島々を占拠しようとする場合には、中央軍事委員会の統一指揮の下、軍、海警、海上民兵が作戦を展開してくるはずだ。

 尖閣海域では昭和53年4月に、機銃を装備した中国の武装漁船100隻以上が現れ、領海に侵入した。平成28年8月には、公船13隻とともに300隻の中国漁船が押し寄せ、一部が領海侵入した。

 漁船には100人以上の海上民兵が乗っていた。中国海軍は28年6月にはフリゲート艦を、今年は2度にわたって潜水艦など3隻を尖閣の接続水域に侵入させた。あからさまな挑発である。

 日本はグレーゾーン事態、有事のどちらであっても、固有の領土である尖閣を守り抜く意志を鮮明にし、対応策を講じていかねばならない。

 海保や後詰めに当たる海空自衛隊の強化はもちろん、陸上自衛隊を含む島の有人化など、防衛態勢の見直しが急務だろう。






続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ



尖閣Tシャツを着て、日本の尖閣諸島を守ろう! 竹島Tシャツを着て、韓国によって侵略され不法占拠が続く日本固有の領土である竹島を取り返そう!

米軍は「慰安婦=売春婦」と定義していた証拠(アメリカ一の親日家「テキサス親父」さんのお話)








◆雑誌「正論」 発行産経新聞社 特別価格840円 定期購読(年間8,880円 送料無料)
富士山マガジンサービスまで フリーダイヤル 0120-223-223

左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

スポンサーサイト

テーマ : 中国による不法な領土侵略! 尖閣諸島・新疆ウイグル自治区・チベット・フィリピン他
ジャンル : 政治・経済

【虎ノ門ニュース】7/12(木) 有本香×竹田恒泰×居島一平【DHC】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 有本香×竹田恒泰 虎ノ門ニュース

麻原彰晃(オウム真理教教祖)元死刑囚の遺骨は「海にまく」と四女側が意向を発表! これで麻原彰晃・オウム真理教教祖の聖地を確立することが困難になる。

 保守系チャンネル相次ぎ閉鎖「言論人の暗殺だ」と竹田恒泰氏。在日韓国・朝鮮人や韓国系の「反日」勢力が日本人による正しい真実の歴史、日本人の主張、「特亜三国」(=中国・韓国・北朝鮮)の真実の拡散を妨害している様です。

 我々日本人が「特亜三国」(=中国・韓国・北朝鮮)関連によって捏造された歴史を正して、未来の日本人達に負の遺産を受け継がなくても良いように、皆んなでインターネットを通じて正しい情報を拡散しましょう!


 世界ウイグル会議総裁エイサ氏に関連した「ならず者国家」中国に支配されている新疆ウイグル自治区(しんきょうウイグルじちく)の実態を有本香さんが熱く語る!




【虎ノ門ニュース】7/5(木) 有本香×石平×居島一平【DHC】



●【DHC】7/12(木) 有本香×竹田恒泰×居島一平【虎ノ門ニュース】

DHC Television 02:20:38 Streamed live

■■■■■番組へのご意見・ご感想は http://tora8.tv から■■■■■

00:03:26 本編
00:16:26 倉敷社協 ボランティア活動中止 渋滞で入れず
00:27:07 松本元死刑囚 遺骨「海にまく」四女側が意向
01:04:32 日本EUのEPA署名は17日 東京で開催に/トルコ 公務員1万8千人超免職 クーデターの粛清で
01:21:53 お知らせ(DHC海洋深層水はオンラインストアで!)
01:23:10 尖閣諸島のお天気
01:23:58 トラ撮り!(有本香氏:女優の黒田福美さんと22年ぶりのお仕事)
01:32:02 トラ撮り!(竹田恒泰氏:五十鈴川での禊)
01:35:13 保守系チャンネル相次ぎ閉鎖「言論人の暗殺だ」 竹田氏
01:48:46 公選法 自民6増案を参院委可決 野党は反対/改憲めぐるCM規制で民放連に意見聴取へ

虎ノ門から、政治・経済・社会を斬りつける!!
憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー!
この番組は地上波テレビっぽい、いわゆる「事前の段取ごと」は基本いたしません。
なので、ニュース選びも出演者打ち合わせもすべてダダ漏れ感覚でお送りします。
そのため、司会者やパネラーがスタジオ入りするのも放送直前!
そこからこの日の番組をどう作っていくのか?何にこだわって語るのか?
番組作りの舞台裏もお楽しみください!

出演:有本香×竹田恒泰
MC 米粒写経(こめつぶしゃきょう)居島一平

収録時間:朝8時〜10時




●【DHC】7/5(木) 有本香×石平×居島一平【虎ノ門ニュース】

DHC Television 02:20:16 Streamed live

■■■■■番組へのご意見・ご感想は http://tora8.tv から■■■■■

00:03:37 本編
00:16:16 国民投票法改正 今国会は見送り
00:25:37 文科省局長 受託収賄容疑で逮捕 東京地検/前川喜平氏講演会の後援断る 広島の教育委員会
00:42:05 福田康夫元首相 南京で虐殺記念館を訪問
00:51:16 世界ウイグル会議総裁エイサ氏の母死去
01:16:56 DESUわなNOTE(蘇ってくる紅衛兵の亡霊!!)
01:31:07 お知らせ(DHC海洋深層水はオンラインストアで!)
01:33:47 尖閣諸島のお天気
01:34:39 トラ撮り!(有本香氏:穴子)
01:36:14 トラ撮り!(石平氏:奈良吉野山の吉水神社で佐藤宮司様とツーショット)
01:37:22 トラ撮り!(石平氏:奈良喜光寺に咲く蓮の花)
01:38:46 中国軍 対外拡張打ち出す 習氏改革/尖閣周辺に中国船 中央軍事委員会傘下編入後初
01:46:36 済州島にイエメン人難民申請者が殺到/中国AI監視社会の危うさ【日経社説】
02:00:23 中国海航集団会長が死亡 フランスで視察中

虎ノ門から、政治・経済・社会を斬りつける!!
憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー!
この番組は地上波テレビっぽい、いわゆる「事前の段取ごと」は基本いたしません。
なので、ニュース選びも出演者打ち合わせもすべてダダ漏れ感覚でお送りします。
そのため、司会者やパネラーがスタジオ入りするのも放送直前!
そこからこの日の番組をどう作っていくのか?何にこだわって語るのか?
番組作りの舞台裏もお楽しみください!

出演:有本香×石平
MC 米粒写経(こめつぶしゃきょう)居島一平

収録時間:朝8時〜10時

DHCテレビ
★ YouTubeチャンネル
 https://www.youtube.com/c/dhctv

★ FRESH LIVEチャンネル(虎ノ門ニュース)
 https://freshlive.tv/toranomonnews

★ニコニコ動画
 http://ch.nicovideo.jp/ch2620

★DHCテレビのご視聴はこちらをご確認ください。
 https://dhctv.jp/howtowatch/




続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ













◆雑誌「正論」 発行産経新聞社 特別価格840円 定期購読(年間8,880円 送料無料)
富士山マガジンサービスまで フリーダイヤル 0120-223-223

左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 中国による不法な領土侵略! 尖閣諸島・新疆ウイグル自治区・チベット・フィリピン他
ジャンル : 政治・経済

尖閣諸島の字名、「登野城尖閣」に変更を 石垣市議会が市長に要求決議【日本固有の領土である尖閣諸島】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 「登野城尖閣」に変更を 尖閣諸島の字名、石垣市議会が市長に要求決議

 日本固有の領土である尖閣諸島を「ならず者国家」中国が狙っている。日本は断固として尖閣諸島(日本固有の領土)を「ならず者国家」中国から守らなければならない。




【日本固有の領土である尖閣諸島】
尖閣諸島の字名、「登野城尖閣」に変更を 石垣市議会が市長に要求決議
2018.6.25 22:39

尖閣諸島の(手前から)北小島と南小島


 沖縄県の石垣市議会は25日、尖閣諸島の字名を「登野城(とのしろ)」から「登野城尖閣」に変更するよう中山義隆市長に求める決議を賛成多数で可決した。中山氏も字名変更に意欲を示しており、今後、市議会に字名変更の承認を求める議案提出について検討を進める。

 尖閣諸島の地名にはこれまで、行政上は「尖閣」という文字が使用されていなかった。中山氏は昨年12月の市議会定例会に「登野城尖閣」に変更する議案を提出する方向で調整していたが、「事務的なミスをなくすための作業を行っている」として見送っていた。

 尖閣諸島の字名変更について、領有権を主張する中国政府は反発してきた。中国外務省の耿爽報道官は昨年12月、「日本側がどのようないんちきをやろうと、釣魚島(尖閣諸島の中国側名称)が中国に属している事実を変えることはできない」と述べている。






続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ



尖閣Tシャツを着て、日本の尖閣諸島を守ろう! 竹島Tシャツを着て、韓国によって侵略され不法占拠が続く日本固有の領土である竹島を取り返そう!











左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 中国による不法な領土侵略! 尖閣諸島・新疆ウイグル自治区・チベット・フィリピン他
ジャンル : 政治・経済

訪越の中国人団体旅行客14人のTシャツに「九段線」 ベトナム当局が没収【国際嫌中流】【南支那海へ侵略する中国】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 ベトナム当局が没収 Tシャツに「九段線」 訪越の中国人団体旅行客14人

 「ならず者国家」中国では、「九段線」Tシャツが中国の市場販売されているという。

 共産党一党独裁国家中国による不法な侵略を南支那海で続けているのだが、武力を使わない侵略方法として「九段線」が書かれたTシャツを着て南支那海へ訪問。
 今後もこの様な間接的な方法を使用した「ならず者国家」中国の侵略が各地へ続くかも知れないので要注意である。
 
 ベトナムは入国時に「九段線」Tシャツを即時没収した様だが、日本の入国管理官にはこの様なことはできないだろう。日本も見習ってこの様な間接的な「侵略ロゴ」Tシャツは入国時に即時没収するべきである。

 逆に、「ならず者国家」中国の不法領土侵略に対抗する戦略として、ベトナムも日本も「領土侵略反対」Tシャツを拡散するべきだ。「日本固有の領土である尖閣諸島」「中国の南支那海侵略に反対!」等と書かれたTシャツを世界中に広めるのは強いメッセージになる筈だ。

この「反九段線」Tシャツを販売したら、バカ売れするのではないだろうか?

尖閣Tシャツを着て、日本の尖閣諸島を守ろう! 竹島Tシャツを着て、韓国によって侵略され不法占拠が続く日本固有の領土である竹島を取り返そう!




【国際嫌中流】【南支那海へ侵略する中国】
訪越の中国人団体旅行客14人のTシャツに「九段線」 ベトナム当局が没収

2018.5.16 18:20

wor1805160034-p1_【反中Tシャツ】訪越の中国人団体旅行客14人のTシャツに「九段線」 ベトナム当局が没収
ベトナムを訪問した中国人旅行客のTシャツに描かれた「九段線」には、ベトナムメディアが「×」を記して報じた(トイチェ電子版より)


 【シンガポール=吉村英輝】ベトナム国営紙トイチェ(電子版)は16日までに、中部のカムラン国際空港からベトナム入りした中国人団体旅行客が着ていたTシャツの背中部分に、中国が南シナ海のほぼ全域で管轄権を主張する根拠としている「九段線」が描かれていたと報じた。南シナ海の領有権で中国と対立するベトナムの当局は、Tシャツを没収し、旅行客らの処分を検討している。

 同紙などによると、団体14人は中国の西安からの旅行客で、カインホア省のリゾート地に向かうため、13日夜に同空港に到着、入国管理を通過した。バスに乗り込んで上着を脱いだところ、九段線が描かれたそろいのTシャツをベトナムの旅行代理店員が見つけ通報した。中国人旅行客は、Tシャツは中国の市場で購入したと説明しているという。






続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ












左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

続きを読む

テーマ : 中国による不法な領土侵略! 尖閣諸島・新疆ウイグル自治区・チベット・フィリピン他
ジャンル : 政治・経済

【葛城奈海の直球&曲球】ウイグルが鳴らす日本への警鐘【東トルキスタン亡命政府】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 ウイグルが鳴らす日本への警鐘

 中国に滅ぼされた東トルキスタン王国は、現在では中国・新疆ウイグル自治区と呼ばれている。勿論、中国の支配下に置かれた占領状態である。
 天然資源が豊富な東トルキスタン地域を中国が手放すはずもなく、このまま大人しく待ち続けたのでは永久に中国から分離独立して東トルキスタン国として復活することは無理だろう。
 そうなると東トルキスタン人=ウイグル人達が武力で独立を中国から勝ち取るしか無い。
 
 現状では、ウイグル人(東トルキスタン人)が武力放棄して中国の圧制に立ち向かえば、テロを起こしていると看做されて国際社会からは手助けして貰えない。だが、話し合いでは中国政府からは独立を勝ち取れない。これはジレンマである。
 こうなるとウイグル人(東トルキスタン人)達はテロと看做されても武力放棄して中国政府と戦うしか道は無さそうである。

 ウイグル人(東トルキスタン人)達が中国政府から独立を勝ち取ることができるのだろうか? 唯一の可能性と思えるのは中央アジア諸国が中心となり、世界中のイスラム教徒を巻き込んで「ならず者国家」中国と戦うことだろう。
 只単に正面から戦うのではなくて、中国国内の多くの少数民族や漢人の不満分子を巻き込んで、中国国内中でテロや武装蜂起を起こさせて大掛かりなクーデターを起こして、東トルキスタン・チベット・内モンゴル等は「ならず者国家」中国から完全に独立するべく同時に動くべきである。
 また、それと同時に「ならず者国家」中国を三分割以上に割る為の計画が、それ以上に重要である。漢人の不満分子や共産党を分裂させる為には、餌が必要である。共産党一党独裁国家中国を三つに分割すれば、トップも三人できるのだから、幹部クラスの数は今の三倍になる。幹部級のポジションを餌に共産党を三つ以上に分割するのである。(難しいのは知っているが)

 世界中のイスラム教徒を味方に付けれれば、イスラム教徒の過激派にはテロの専門家も多いし、戦争資金も武器も豊富に用意できる。中国を一党独裁支配する中国共産党にとっては驚異となる筈である。

 中国大陸を三分割する事と、
 ここまで共産党一党独裁国家中国国内でクーデターが発生すれば、中国を一党独裁支配する中国共産党は、自らが支配者階級である地位を守るために、国を割ってでも自らの保身を最重要に行動するのではないだろうか。
 世界中のイスラム教徒が応援すれば、中国を一党独裁支配する中国共産党にとっても東トルキスタン独立派は手強い存在になると思うだが……。





【葛城奈海の直球&曲球】【東トルキスタン亡命政府】
ウイグルが鳴らす日本への警鐘
2018.4.26 10:30

 中国によって奪われた独立を取り戻すべく戦っているウイグル人組織のひとつ、「東トルキスタン亡命政府」の大統領で、詩人でもあるアフメットジャン・オスマン氏にお話を伺う機会を得た。

 現在、中国・新疆ウイグル自治区と呼ばれる東トルキスタンは、中国の一帯一路構想の一部であり、石油と天然ガスの大産地だ。

 この地で、中国はこれまで50回近い核実験を行い、彼らの文化を奪い、「民族浄化」を続けている。

 90万人近い人たちを強制収容し、ウイグル語の使用を禁じたばかりか、街中に監視カメラを備え付け、住民の行動を厳しく監視している。

 こうした非人道的な仕打ちに耐えかねたウイグル人が実力行使に及べば、国際社会は「テロ」と非難する。

 だが、同氏は、「自分の『国』を守る行為がテロなのか?」と問いかける。

 彼自身、帰国したら国家分裂の罪で死刑は免れない。国を失うとは、こういうことなのだろう。

 「自衛隊・防衛問題に関する世論調査」(平成29年度・内閣府)によると、外国から侵略された場合に「一切抵抗しない(侵略した外国の指示に服従し、協力する)」と答えた人は、驚くべきことに6・6%もいるのだ。

 彼らは、ウイグルでの現実、さらには「日本が外国から侵略される」などという事態を、ひとかけらでも想像できないのであろう。

 ウイグルはこれまで3度、武装蜂起のチャンスを逃した。「4度目に備えて準備しています」と柔和な笑みの奥に覚悟をのぞかせた。

 作家の三島由紀夫を尊敬するという同氏は、「(日本は)憲法を改正して自衛隊を国防軍にすべきでは」と語った。

 単なる自衛隊明記云々(うんぬん)ではなく、独立国の軍隊として本質的に戦える組織にということだ。

 「ウイグルは、日本に警鐘を鳴らすことができると思います」

 迫り来る侵略の手に毅然(きぜん)と立ち向かわなければ、どうなるか。他山の石とすべきであろう。

                  ◇

【プロフィル】葛城奈海

 かつらぎ・なみ やおよろずの森代表、防人と歩む会会長、キャスター、俳優。昭和45年東京都出身。東京大農学部卒。自然環境問題・安全保障問題に取り組む。予備役ブルーリボンの会広報部会長、林政審議会委員。著書(共著)に『国防女子が行く』(ビジネス社)。






続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 中国による不法な領土侵略! 尖閣諸島・新疆ウイグル自治区・チベット・フィリピン他
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

Red Emperor

Author:Red Emperor
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001