【日韓武道対決】強いのはどっちだ?【異種格闘技戦】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 沖縄空手VSテコンドー! まさかのワンパンKO!








【日韓武道対決】【異種格闘技戦】
沖縄空手VSテコンドー(胎拳道)


●【一方的にボッコボコ】沖縄空手VSテコンドー! まさかのワンパンKO!【異種格闘技戦】
05:01 にしたいがー Published on May 27, 2017

Published on May 27, 2017
沖縄空手がテコンドーを一撃の下に倒す







関連情報は下記へ

↓ ↓ ↓

究極の日本 vs 韓国戦!










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646
スポンサーサイト

テーマ : 空手
ジャンル : スポーツ

タイガー・ウッズ選手逮捕、本人は飲酒運転否定「処方薬で予期せぬ反応」【堕ちた偶像】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 堕ちた偶像・タイガー・ウッズ逮捕! タイガー・ウッズ本人は飲酒運転否定「処方薬で予期せぬ反応」と主張しているが……。

 今後、タイガー・ウッズは復活できるのだろうか? 過去の栄光が信じられない程の……現在である。
 




【堕ちた偶像】
タイガー・ウッズ選手逮捕、本人は飲酒運転否定「処方薬で予期せぬ反応」
2017.5.30 10:06

米フロリダ州パームビーチ郡の保安官事務所が撮影、公表した男子ゴルフのタイガー・ウッズ選手の写真(ロイター=共同)_wor1705300019-p1
米フロリダ州パームビーチ郡の保安官事務所が撮影、公表した男子ゴルフのタイガー・ウッズ選手の写真(ロイター=共同)

 【ニューヨーク=上塚真由】男子ゴルフ元世界ランキング1位のタイガー・ウッズ選手(41)が29日、米南部フロリダ州でアルコールもしくはドラッグの影響下で運転した疑いがあるとして逮捕された。米メディアが報じた。

 ウッズ選手は同日夜、騒動を謝罪した上で、「アルコールは関係ない。処方薬で予期せぬ反応が起きた。薬が混ざると、自分にこれほど強い影響が出るとは思わなかった」との声明を発表した。

 米メディアによると、ウッズ選手は29日午前3時ごろ、フロリダ州ジュピターの自宅近くの路上で逮捕されたが、数時間後に釈放された。同乗者がいたかどうかは分かっていない。

 ウッズ選手は21歳でメジャーを初制覇し、メジャー通算14勝を挙げた。最近は腰痛のため、しばしば戦列を離れ、腰や脚の痛みを取り除くための手術を4月に受けていた。今月24日には公式サイトで手術が成功したと報告し、「再びプロの世界でゴルフをしたいと明確に思っている」と記していた。

 2009年にはフロリダ州での自動車事故をきっかけに女性問題が次々と発覚し、一時、ツアー大会出場を自粛した。













続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ









左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

平野美宇が初V、日本勢3人目 卓球のアジア選手権【スポーツ】【中国を倒した!】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 平野美宇が初V、日本勢3人目 卓球のアジア選手権

 平野美宇は準々決勝でリオデジャネイロ五輪金メダリストで世界1位の丁寧に競り勝ち、準決勝も世界2位の朱雨玲(中国)にストレート勝ちし、
 卓球女子シングルス決勝で17歳の平野美宇(エリートアカデミー)が世界ランキング5位の陳夢(中国)に11-9、11-8、11-7でストレート勝ちし、日本勢3人目の優勝を果たした。
 




【スポーツ】【中国を倒した!】
平野美宇が初V、日本勢3人目 卓球のアジア選手権

2017.4.15 21:27

 卓球のアジア選手権女子シングルスで優勝し、表彰式で笑顔を見せる平野美宇=15日、中国・無錫(共同)



 卓球のアジア選手権は15日、中国の無錫で行われ、女子シングルス決勝で17歳の平野美宇(エリートアカデミー)が世界ランキング5位の陳夢(中国)にストレート勝ちし、1996年大会の小山ちれ以来、日本勢3人目の優勝を果たした。11-9、11-8、11-7の快勝だった。

 卓球のアジア選手権女子シングルスで優勝を決め、喜ぶ平野美宇=15日、中国・無錫(共同)
 平野は14日の準々決勝で昨年のリオデジャネイロ五輪金メダリストで世界1位の丁寧に競り勝ち、この日の準決勝も世界2位の朱雨玲(中国)にストレート勝ちし、中国勢をたて続けに破った。

◇ すごくいい卓球ができた
平野美宇の話 これが現実か分からない。中国選手には攻撃的じゃなければ勝てない。すごくいい卓球ができた。中国人に3回勝つのはまぐれではできない。そこは自信になった。自分の実力も上がってきたと思う。(共同)













続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 卓球
ジャンル : スポーツ

【WBC】「歴代最弱」と酷評された韓国が1次リーグ敗退決定 「大リーガーいればもう少しいい結果に…」と金監督

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 韓国が1次リーグ敗退決定! 韓国がWBC2017の1次リーグ敗退が決定した。これで、日本は韓国とWBC 2017で対戦すること無くなった!

 侍ジャパンは、投打がかみ合い4-1で豪州を下しWBC 2017を初戦勝利に続いて連勝した!
 



【WBC】【韓国が1次リーグ敗退決定】
「歴代最弱」と酷評された韓国が1次リーグ敗退決定 「大リーガーいればもう少しいい結果に…」と金監督
2017.3.8 22:18

【WBC 2017】
韓国の金寅植監督(右から2人目)ら=ソウル(ゲッティ=共同)


 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)1次リーグA組で、開幕2連敗の韓国は8日、試合はなかったが、オランダが台湾に6-5で勝利して2勝したため、9日の最終戦を残して1次リーグの敗退が決まった。韓国は2013年大会でも1次リーグで敗退していた。A組はイスラエルとオランダが2次リーグに進出する。

 韓国は台湾との最終戦で敗れて最下位になると、次回大会が開催される場合、予選ラウンドから本戦出場を目指さなければならなくなる。

 今回の韓国チームは大リーガーが元阪神でカージナルスの呉昇桓のみで、「歴代最弱チーム」と韓国内でも低い評価だった。金寅植監督はオランダ戦の敗戦後「メジャーでプレーする選手たちが合流していれば、もう少し良い結果が出ていたかもしれないが、それは結果論にすぎない」と嘆いた。










続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : WBC
ジャンル : スポーツ

【WBC 2017】敗退濃厚の韓国に地元紙「史上最弱」「韓国は泣いて日本は笑った」と伝える

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

韓国、史上最弱チーム?

 敗退濃厚の韓国に地元紙「史上最弱」「韓国は泣いて日本は笑った」と伝える

 どうやら韓国チームは、今年も第一次ラウンドで消えていきそうである。これで第二次ラウンドで韓国と関わり合わなくても良いことになれば理想だろう。
 
 しかし、WBCでは韓国とは決勝リーグまでは関わらなくても良い様にできないものだろうか? 韓国戦は何度もやったのでもう観たくはないのだが……。





【WBC 2017】
敗退濃厚の韓国に地元紙「史上最弱」「韓国は泣いて日本は笑った」と伝える
2017.3.8 13:04

8回、リードを許す試合展開に厳しい表情で試合を見つめる韓国の金寅植監督(右から2人目)ら=ソウル(ゲッティ=共同)


 ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)1次リーグA組の韓国は7日、初の自国開催とながらオランダに0-5で敗れ、開幕2連敗。2大会連続の1次リーグ敗退が濃厚となった。8日にオランダが台湾に勝てば、2次リーグ進出が消滅する。

 韓国の地元紙は8日、屈辱の事態を悲観的に報じた。朝鮮日報日本語版(電子版)は「『史上最弱』韓国代表が連敗、2大会連続第1R敗退濃厚」の見出しを掲載。「国際大会で華麗なる戦績を挙げてきた韓国がこのように無気力な試合ぶりを見せたことにファンも驚いている」と報じた上で、「エース級投手がけがで離脱、野手でも大リーガーが抜け、『史上最弱』と言われたが、負けそのものよりも試合内容があまりにも良くなかったことが問題だという声が多い」と伝えた。

 苦戦の理由について「第1回・第2回大会の韓国代表はWBCに焦点を合わせて体をあらかじめ作ったが、今回の代表チームはWBCではなく韓国プロ野球リーグの公式戦に重点を置いているようだ」という関係者の話を掲載している。

 中央日報日本語版(電子版)は「韓国は泣いて日本は笑った」との見出しで、侍ジャパンの白星発進を報じた。

 また、「簡単に勝てるチームはない…世界大会の変化に対応できない韓国」のタイトルで、苦戦を分析。「2000年代半ばまで世界最強として君臨していたキューバはトップ圏から遠ざかった。米国は過去3回のWBCで一度も優勝していない。むしろドミニカ共和国、プエルトリコ、メキシコなどがメジャーリーグのスター選手を集めて優勝を狙っている」とした上で、「絶対強者は存在せず強者と弱者の境界が薄れている世界野球の中で、韓国は変化の流れに対応できず徐々に中心から遠ざかっている」と伝えた。












続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
サンスポ SANSPO.COM 特集 WBC 2017の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : WBC
ジャンル : スポーツ

プロフィール

Red Emperor

Author:Red Emperor
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001