ライドシェア禁止「こんなばかな国はない」 ソフトバンクの孫会長、政府を批判 中国最大手と提携、国内で推進へ【孫師(孫正義ソフトバンク社長)の商法】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 政府を批判 中国最大手と提携、国内で推進へ ライドシェア禁止「こんなばかな国はない」 ソフトバンクの孫会長、

 我らが孫師(孫正義ソフトバンク社長)はライドシェア禁止「こんなばかな国はない」と主張しているが、ドイツとイタリアは日本同様に法的整備ができていない。そして、日独伊はライドシェアがサービス提供なしとなっている。主要10か国(※)のうち、6か国で法環境整備済み、⼜は検討が進んでいるとはいえ、10分の6なのに孫師(孫正義ソフトバンク社長)が自らの事業が進まないからと言って大げさに日本を徹底的に攻撃するのはどうかと思う。

 孫師(孫正義ソフトバンク社長)は中国大手を日本に引き込んでビジネスをしようと考えている。「ならず者国家」中国の企業と組むことは日本の国益にとって良いことなのだろうか?


主要10か国(※)のうち、6か国で法環境整備済み、⼜は検討が進んでいる。
※G7+中韓豪の10か国
https://jane.or.jp/upload/topic569/topic_1.pdf





ライドシェア禁止「こんなばかな国はない」 ソフトバンクの孫会長【孫師(孫正義ソフトバンク社長)の商法】
政府を批判 中国最大手と提携、国内で推進へ
2018.7.19 21:20

AIの重要性を強調し、規制をかける政府への批判を繰り返したソフトバンクの孫正義会長兼社長=19日、東京都港区


 ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は19日の東京都内での講演で、「日本は(自家用車を用いた相乗りなどの)ライドシェアを法律で禁じている。こんなばかな国はない」と述べた。強い調子で政府を批判し、ライドシェアを国内で推進する方針を示した。

 またソフトバンクと中国配車サービス最大手の滴滴出行は孫氏の講演後の記者会見で、人工知能(AI)を活用したタクシー配車サービスを今秋に大阪から開始すると発表した。6月に設立した合弁会社「ディディモビリティジャパン」が京都、福岡、沖縄、東京など全国で展開する。サービス利用料や機器の提供を無償にして提携するタクシー会社を広く募集する。

 タクシー会社やドライバーはディディジャパンのサービスで、AIによる乗客の需要予測に基づいた運行が可能。タクシーが乗客を乗せて走行した割合を示す実車率の向上が望める。

 タクシー利用者は専用のスマートフォンアプリで、配車やクレジットカードと連携した支払いができる。訪日中国人に対応するため中国版のアプリも日本でそのまま使えるようにし、日本語と中国語を自動翻訳するメッセージ機能も備える。






続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ



尖閣Tシャツを着て、日本の尖閣諸島を守ろう! 竹島Tシャツを着て、韓国によって侵略され不法占拠が続く日本固有の領土である竹島を取り返そう!

「福沢諭吉の脱特亜論」(福沢の著作を総合・意訳)
 (1)過去に拘泥し、国際紛争でも《『悪いのはそっち』と開き直って恥じない》。この二国に国際常識を期待してはならない
 (2)《国際の法やマナーを踏みにじって恥じぬ》二国と、隣国故に同一視されるのは一大不幸
 (3)二国には《国際の常識・法》に従い接すべし。《(国交は別として)気持ちにおいては断交する》


【武田邦彦】反日の根源シリーズ 1(歴史の真実を知ろう)

【武田邦彦】反日の根源シリーズ 2(歴史の真実を知ろう)









◆雑誌「正論」 発行産経新聞社 特別価格840円 定期購読(年間8,880円 送料無料)
富士山マガジンサービスまで フリーダイヤル 0120-223-223

左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

スポンサーサイト

テーマ : 情報の後ろにある真実
ジャンル : 政治・経済

5G基地局研究 日本、新技術で巻き返し 情報漏洩不安の中国勢を追う【孫師(孫正義ソフトバンク社長)の商法】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 5G基地局研究 日本、新技術で巻き返し 情報漏洩不安の中国勢を追う

 これこそ「孫師(孫正義ソフトバンク社長)の商法」なのだろう。現在の無線インフラ市場では、中国の華為技術(ファーウェイ)が世界シェア1位。しかし中国勢は中国政府への情報漏洩(ろうえい)のおそれがあることが指摘されており、米議会は2012年、華為の機器が中国政府のスパイ行為に利用されるおそれがあると指摘。英国政府も華為の機器の危険性を指摘している。中国製機器には中国政府への情報漏洩が欧米では指摘されているにも拘わらず、孫師(孫正義ソフトバンク社長)は日本の大手通信企業の中で唯一中国勢をソフトバンクの基地局を納入している。孫師(孫正義ソフトバンク社長)は日本の情報が中国政府に漏洩されることを守ることよりも中国政府のご機嫌取りの為に危険な中国通信機器を日本国内のソフトバンクの基地局に導入しているのだろうと思われる。

 日本の国益よりも「ならず者国家」中国の国益を優先することを実践するから、孫師(孫正義ソフトバンク社長)は国賊と呼ばれたりする。優れたビジネスマンだけに、孫師(孫正義ソフトバンク社長)の日本の国益を無視したビジネス行為を残念に思う。孫師(孫正義ソフトバンク社長)の商法の根本的な変更をお願いしたい。




【孫師(孫正義ソフトバンク社長)の商法】
5G基地局研究 日本、新技術で巻き返し 情報漏洩不安の中国勢を追う
2018.6.25 05:00


 政府が新技術を用いた5Gの基地局の研究に乗り出すことで、無線インフラの世界市場での日本メーカーの展開拡大が期待される。現在の無線インフラ市場では、中国の華為技術(ファーウェイ)が世界シェア1位。しかし中国勢は中国政府への情報漏洩(ろうえい)のおそれがあることが指摘されており、日本勢は5G導入に合わせた巻き返しを狙う。

 米調査会社デルオロの調査によると、無線インフラシェア1位の華為や4位の中興通訊(ZTE)は、新興国中心にシェアを拡大させている。また中国勢は日本でも主にソフトバンクに基地局を納入している。

 一方、日本メーカーでは富士通やNECがNTTドコモに現行規格の基地局を提供している。しかし海外では中国だけでなく、北欧や韓国のメーカーの後塵(こうじん)も拝しているのが現状だ。

 ただし勢力を伸ばす中国企業の通信機器をめぐっては、中国政府への情報漏洩を危ぶむ声が絶えない。米議会は2012年、華為の機器が中国政府のスパイ行為に利用されるおそれがあると指摘。英国政府も華為の機器の危険性を指摘している。

 こうした中、日本勢にとって5G導入は形勢逆転の好機だ。NECはすでにドコモに5Gの基地局を提供することで合意。世界市場でも信頼度の高い日本メーカーによる展開に道が開くことも期待される。今後は総務省などが取り組む研究の成果を日本メーカーが取り入れることが急務といえそうだ。(大坪玲央)






続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ














左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : このままで、いいのか日本
ジャンル : 政治・経済

米携帯2社近く合併合意か? ソフトバンク系は少数株主へ【孫師の商法】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 ソフトバンク系は少数株主へ 米携帯2社近く合併合意か? 

  孫師(孫正義)率いるソフトバンクは2013年に約1兆8千億円でスプリントを買収。TモバイルUSも傘下に収め、合併させる構想だったが、米規制当局が業界の寡占化が進むことに難色を示したため、交渉を中断していたが、TモバイルUSの親会社ドイツ通信大手ドイツテレコムに先を越されてしまった様だ。
  孫師の完敗の様にも思えるが、若しかすると赤字垂れ流し続きのスプリントをTモバイルUSと合併させることに拠って赤字の垂れ流しを止めることができると見込んでの作戦だったかも知れない。
 まあ、これはちょっと孫師を買い被り過ぎか……(笑)。
 



【孫師の商法】
米携帯2社近く合併合意か ソフトバンク系は少数株主へ
2017.9.22 23:39

米フロリダ州にあるスプリントの店舗=2016年3月(ロイター)


 ロイター通信は22日、ソフトバンクグループ傘下の米携帯電話4位のスプリントと3位のTモバイルUSによる合併協議が近く基本合意に達する見通しとなったと報じた。合併後の新会社株式はTモバイルUSの親会社ドイツ通信大手ドイツテレコムが過半数を握り、ソフトバンクの保有比率は50%未満になるという。

 スプリントとTモバイルUSは基本合意した後、10月末までに合併条件の詳細を詰めるとみられる。

 ロイターによると合併が実現すれば、契約者数が1億3千万人程度となる。

 ソフトバンクは2013年に約1兆8千億円でスプリントを買収。TモバイルUSも傘下に収め、合併させる構想だったが、米規制当局が業界の寡占化が進むことに難色を示したため、交渉を中断していた経緯がある。(共同)








続き・詳細は下記へ

↓ ↓ ↓

産経新聞電子版の記事へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 私の見解
ジャンル : 政治・経済

孫正義氏がトランプ氏と会談 「米国に5・7兆円超投資」「5万人雇用」を表明【孫師(孫正義ソフトバンク社長)の兵法】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 孫師「米国に5・7兆円超投資」「5万人雇用」を表明!

 見事に勝馬に乗る孫師(孫正義ソフトバンク社長)! メディアもトランプも使って米国や世界へ大きくインパクトを残した!




【孫師(孫正義ソフトバンク社長)の兵法】
孫正義氏がトランプ氏と会談 「米国に5・7兆円超投資」「5万人雇用」を表明
2016.12.7 08:14

【ドナルド・トランプ氏、第45代米大統領に】
取材に応じるソフトバンクグループの孫正義社長(右)とトランプ次期米大統領=6日、ニューヨークのトランプタワー(共同)


 【ワシントン=小雲規生】ソフトバンクグループの孫正義社長は6日午後、米ニューヨークでトランプ次期米大統領と会談し、今後4年間で米国の新興企業に500億ドル(約5兆7千億円)を投資すると表明した。孫氏は投資先などについては明かしていないが、投資によって5万人の雇用を生み出すと確約している。

 孫氏はトランプ氏の私邸があるトランプタワーでトランプ氏と会談後、トランプ氏とともに記者団の前に現れて米国への投資を明らかにした。孫氏は「トランプ氏は数多くの規制を緩和する。米国は再び偉大な国になるだろう」と期待を表明。トランプ氏は「孫氏は偉大な男だ」と称賛した。

 孫氏はトランプ氏の大統領選での勝利を祝福するため、共通の友人の紹介を通じてトランプ氏と会談したと説明。トランプ氏はツイッターでの投稿では「マサ(孫氏)は私が選挙で勝たなければ、投資はしなかっただろうと話している」とし、自らの手腕が米国への投資を引き寄せたと強調した。

 ソフトバンクは米携帯電話4位のスプリントを傘下に持ち、2014年には同業のTモバイルUSとの合併で合意したが、市場の寡占化が進むことを懸念する米規制当局の反対で実現しなかった。一方、今年9月には英半導体開発大手アーム(ARM)・ホールディングスを買収するなど、積極的な事業拡大は継続している。








続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ








左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646



続きを読む

テーマ : 経済
ジャンル : 政治・経済

「ヤフーは間違っていた」孫氏決断、EC事業て楽天・三木谷と大勝負!

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 孫師(孫正義ソフトバンク社長・ヤフー会長)が、ヤフーのネット通販サイトとオークションサイトへの出店料の無料化を決め、サイトへ出店する売り手の負担を軽減。

 これには出展者達は大きく反応するだろう。無料化策は、ヤフーが東証1部上場前のベンチャー企業時代に参入した高速ネット接続サービス「ヤフーBB」で利用者獲得に向けて使った奥の手の「二匹目のドジョウ」を狙った作戦だが、大ヒットするだろう。

 楽天は「出店費用には営業員が出店者に寄り添い、丁寧に助言するコンサルタント料金が含まれる。こうした販売支援をどうみるかだ」(楽天市場担当者)と現状では静観の構えを崩さないそうだが、ヤフーの出店数や商品数が急増し、流通総額も増えるようだと、楽天も追随せざるを得ない可能性がある。

 そうなるとEC市場が活性されて出展者も消費者も活性化するので、日本経済にも好影響を与えることが明白だ。また、2014年4月から消費税がアップされることを考えると、出展者側の負担軽減に繋がりプラスになるだろう。

 但し、楽天の三木谷浩史会長は、今頃、「孫師(孫正義ソフトバンク社長・ヤフー会長)憎し」とハラワタが煮えくり返っているのではないだろうか?

 さて、今回の孫師(孫正義ソフトバンク社長)の商法が、三木谷・楽天にどのような影響を与えていくのか、これからが見物だ!



「ヤフーは間違っていた」孫氏決断、出店無料化で楽天追撃 「原点に戻る」EC事業てこ入れ
2013.10.10 08:13 [情報通信]

 インターネット検索大手ヤフーの会長を兼ねるソフトバンクの孫正義社長がヤフーの電子商取引(EC)事業のてこ入れに乗り出した。ヤフーのネット通販サイトとオークションサイトへの出店料の無料化を決めサイトへ出店する売り手の負担を軽減。店舗と消費者をサイトに誘うことで広告収入を拡大させる戦略だ。料化策は、ヤフーが東証1部上場前のベンチャー企業時代に参入した高速ネット接続サービス「ヤフーBB」で利用者獲得に向けて使った奥の手苦肉の策ともいえる出店無料化で先行する競合の「楽天市場」を追い上げる。(フジサンケイビジネスアイ)

広告収入に転換

 「ヤフーは間違っていた」

 ヤフーが7日に都内で開いたイベントで、メディアの前で同社会長として話すことがほとんどない孫氏がこう切り出した。

 続けて「ECサービスにはコストや運用労力など不自由な面があった。ネットの本来あるべき自由な姿を見直し、原点に戻る。ECを全部無料。自由にすると宣言した。

 新料金体系は、例えばネット通販サイト「ヤフーショッピング」出店する際の初期費用2万1000円と月額費用2万5000円を10月分から無料化。売り上げに対して1.7~6.0%課していた手数料も無料だ。

 ヤフーは、楽天など競合他社と同じように設定していた出店料と手数料を無料にすることで市場を開拓していく。ヤフーショッピングでは出荷時期が限られる農作物や水産加工品の販売のほか、期間限定のイベントグッズ販売などの短期営業もできるようになる。出店をためらっていた店舗を呼び込んで商品数を増やし、集客力と価格競争力を高めるのが狙いだ。

 無料化で「四半期で2桁億円の減収になる」(宮坂学・ヤフー社長)見通しだが、それでも大勝負に打って出るのはネット通販事業が伸び悩んでいるからだ。ヤフーショッピングを中心としたEC事業の流通総額は2012年度に前年度比0.5%減の9863億円と落ち込んだ。12年の消費者向けEC市場が12.5%増の9兆5000億円(経済産業省調べ)と2桁成長を記録したのとは対照的だ。

 こうしたヤフーのネット通販事業の苦戦が、米通信市場への参入など事業の多角化を進める親会社ソフトバンクの足かせにもなりかねず、孫氏に大改革を迫ったとみられる。

「BB」の成功生かす

 痛み覚悟の無料化だが、孫氏を近くで見てきたソフトバンクのある幹部は「ヤフーBBと同じ戦略で、新しい市場を切り開けば勝算はある」と話す。ヤフーBBがサービス提供を始めた01年、街頭でモデムの無料配布などを展開。当時ベンチャー企業ながらも着実に利用者を獲得し、ブロードバンド普及の起爆剤の一つとなった。

 入り口を低くして市場を活性化させ収益機会を広げるヤフーBBの成功体験を生かす。
ネット通販事業で無料化の口火を切ってヤフーを再び成長路線に乗せる戦略だ。

 ネット通販3社のうち、売上高で首位の米系アマゾンは自社で商品を仕入れる直販が主体。ネット上で販売場所を提供して売買を成立させるビジネスモデルの楽天、ヤフーとは異なる。このため3位に甘んじるヤフーが無料化策で狙うのは2位楽天に出店している店舗の奪取だ。

 現状では楽天が運営する楽天市場がヤフーショッピングをリードする。楽天市場の出店数約4万、商品数約1億5000万に対しヤフーショッピングの出店数は約2万。オークションサイト「ヤフオク」の約1万6000を合わせても楽天市場に及ばない。ヤフーショッピングの商品数も約8000万と大きく見劣りする。

 楽天市場では出店の際に初期費用6万円、月額費用1万9500~10万円がかかる。手数料は売り上げに対し2.0~6.5%徴収する。これら全てを無料化するヤフーが楽天に与える影響は少なくない。

 楽天は「出店費用には営業員が出店者に寄り添い、丁寧に助言するコンサルタント料金が含まれる。こうした販売支援をどうみるかだ」(楽天市場担当者)現状では静観の構えを崩さない。

 だがヤフーの出店数や商品数が急増し、流通総額も増えるようだと、楽天も追随せざるを得ない可能性がある。

 実際、7日に出店無料化策を発表してからわずか1日でヤフーショッピングへの出店希望者が約1万に達した。通常の数百倍という勢いだ。新たに受け付けを開始した「個人」も約1万6000に上った。ヤフーは「発表直後から驚くほど多くの新規出店希望が来ており、今後も伸び続ける見込み」と予想する。

 ただ株式市場の見る目は厳しい。ヤフー株は8日に続き9日も売られ、一時前日比44円安の491円まで下落した。孫氏は「ネットで買えないものがない世界をつくる」と強調。19年度までに商品数、流通総額でトップを目指すが、市場では早くも価格競争による収益悪化を警戒し始めている。(佐藤克史)
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/131010/its13101008150000-n1.htm



テーマ : 消費税
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

Red Emperor

Author:Red Emperor
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001