韓国の不当な主張と放置する役人に青山繁晴大激怒! 韓国人の国民性が本当に終わってる【青山繁晴】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 韓国の不当な主張! 韓国人の国民性が本当に終わってる。青山繁晴が韓国の不当な主張を放置する役人に大激怒!






【青山繁晴】
青山繁晴が韓国の不当な主張を放置する役人に大激怒! 韓国人の国民性が本当に終わってる


●【青山繁晴】韓国の不当な主張を放置する役人に激怒!
10:55 ch 論客  

Published on Apr 27, 2017


●青山繁晴【韓国の不当な主張!それを放置する役人に青山繁晴大激怒! 韓国人の国民性が本当に終わってるwww】
10:54 世界経済チャンネル

Published on Apr 27, 201













左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646
スポンサーサイト

テーマ : 日本を憂う
ジャンル : 政治・経済

【宮嶋茂樹の直球&曲球】あの半島は北も南も「敵国」や 金正男氏のセガレも韓国の前女大統領も日本に亡命してくるか?【嫌韓流】

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 あの半島は北も南も「敵国」や 金正男氏のセガレも韓国の前女大統領も日本に亡命してくるか?

 朝鮮半島は、もはや北も南も「敵国」との宮嶋茂樹氏の指摘は、リアルです。彼が警告する様に安倍晋三首相もハラくくって今後は今以上にエゲツナイ「反日」攻勢をかけて来るであろう敵国「無法国家」韓国への対応をして貰いたい。





【宮嶋茂樹の直球&曲球】【嫌韓流】
あの半島は北も南も「敵国」や 金正男氏のセガレも韓国の前女大統領も日本に亡命してくるか?
2017.3.16 08:30

12日、韓国大統領府から退去し自宅に到着した朴槿恵前大統領=ソウル(共同)


 いっやあ…犯罪者だらけやないか、朝鮮半島は、ホンマ北は北で、上は3代目らが核・ミサイルでユスリ、タカリ、揚げ句、血を分けた兄弟まで? やっとることは世界の暴力団や、いや北朝鮮と比べたら日本の極道も怒るで。

 南も大統領…いや前大統領つるし上げた揚げ句、韓国史上初めての、罷免された大統領になったって。この期に及んで岸田文雄外相は「韓国は戦略的利益を共有する大切な隣国」やて? あの半島は、もはや北も南も「敵国」や。安倍晋三首相もハラくくってや。韓国の次期大統領候補は全員、今よりえげつない「反日」やってくるぞ。

 そや、金正男氏のセガレも韓国の前女大統領も、コソコソ逃げ回るばかりか、座して死を待つぐらいなら、日本にでも亡命してくるか?

 何ちゅうても、わが国は朝鮮半島に近代国家ができる前から、母国で迫害をされた人々に救いの手を差し伸べてきたんや。白系ロシア人やユダヤ人難民を逃し、受け入れてきたんやで。朝鮮半島に杉原千畝(ちうね)みたいな人おるか?

 さらにはフィリピン独立の英雄、ホセ・リサールや中国の辛亥革命を指導した孫文も日本で手厚い保護や支援受けとったんや。思想信条、身分にかかわらず、官民問わず偉人には支援を惜しまんかった。つい最近もペルーのフジモリ元大統領を非公式に民間で保護しとったんやで。



 あっもう1人忘れとった。韓国の前大統領の父親も日本統治時代、日本の陸軍士官学校で学び、戦後はその際の人脈も駆使して日本から物心ともに多額の援助を受け「漢江(ハンガン)の奇跡」といわれる経済成長を成し遂げたんや。何かのインネンや。娘も受け入れたるで。その前に、ありもしない「強制連行された20万人の慰安婦」は韓国政府と朝日新聞の捏造(ねつぞう)であることをちゃんと認め、竹島の不法占拠も日本国民に謝罪せんとアカンで。

 あっ、やっぱりアカンわ。あの前大統領が日本に亡命したとなると、韓国からあのヒステリックな大デモ隊が押しかけ、国会前の「反安倍内閣デモ」の連中と合流、さらにうるさくなるわ。

 やっぱり来んといて!

                   


【プロフィル】宮嶋茂樹

 みやじま・しげき カメラマン。1961年、兵庫県出身。日大芸術学部卒。写真週刊誌を経てフリーに。東京拘置所収監中の麻原彰晃死刑囚や、北朝鮮の金正日総書記をとらえたスクープ写真を連発。写真集に男女の若き海上自衛官を撮った「国防男子」「国防女子」。








続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646

テーマ : 無法国家-韓国
ジャンル : 政治・経済

【首相、真珠湾慰霊へ】首相は「戦後政治の総決算」を模索し続けた…そこに横やりを入れたのはオバマ側近のあの女だった

Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001

 安倍首相は外務省の完了を信用していないんですね。
「外務省でも、首相の真珠湾訪問を伝えるNHK速報に驚きの声が上がった」の報道には胸がすく思いだ。
まあ、外務省のこれまでの歴史を考えると納得できる。日本の外務省は、日本の国益よりも中国や韓国の国益を優先しているのは明白なのだから。


 首相は「戦後政治の総決算」を模索し続けた…そこに横やりを入れたのはオバマ側近のあの女だった。「あの女」とはライス大統領補佐官(国家安全保障担当)らしい。
 ライス大統領補佐官(国家安全保障担当)が猛反対した理由は、11月に安倍首相とトランプ次期米大統領が会談したことだ。矢張り、この「安倍・トランプ会談」は米国にも衝撃だったのだろう。
 ライス大統領補佐官(国家安全保障担当)の執念は凄く、トランプ氏との会談前に、日本側に「現職大統領への配慮を求める」と注文をつけ、11月中旬のペルー・リマで開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の際の首脳会談を短時間の「立ち話」に変更させた。
 幸運なことにオバマ氏は友好的だったので、その場で12月26、27日の訪問が決まった様である。実際、オバマ大統領としても故郷のハワイでの最後の日米トップ会談は、最後の晴れ舞台としてメリットがあると考えた筈だろう。




【首相、真珠湾慰霊へ】
首相は「戦後政治の総決算」を模索し続けた…そこに横やりを入れたのはオバマ側近のあの女だった
2016.12.7 05:00

首相官邸に入る安倍首相=6日午前


 安倍晋三首相は26、27両日、先の対米戦の端緒となった米ハワイ・真珠湾をオバマ米大統領と訪れ、慰霊することになった。昭和16(1941)年12月8日の真珠湾攻撃から75年。首相は、中国・韓国が仕掛け、欧米にもくすぶる歴史戦に終止符を打ちたいとの思いが強い。だが、その裏では日米間で激しい綱引きが繰り広げられていた。(田北真樹子)


 「戦後政治の総決算に挑むつもりだ」

 首相は5日夕、国会内の自民党総裁室で開かれた党役員会で唐突にこう語った。くしくも中曽根康弘元首相の在職日数1806日を抜き戦後歴代4位になったばかり。中曽根内閣のスローガンが「戦後政治の総決算」だっただけに、党役員らは「何でまた急に…」と顔を見合わせた。

 その2時間後、首相はハワイ訪問を明かし、「4年間を総括し、未来に向けてさらなる同盟強化の意義を世界に発信する機会にしたい」と語った。党役員らは、テレビに映る首相の姿を見て「このことだったのか」と得心したという。

 首相とオバマ氏の最後の首脳会談に向けた検討と準備は9月ごろ、外務省の森健良北米局長を中心に極秘裏に始まった計画を知る人は政府内でも一握りで、外務省でも、首相の真珠湾訪問を伝えるNHK速報に驚きの声が上がった



 オバマ氏が広島の平和記念公園を訪れたのは5月下旬の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)直後。この際にも首相の真珠湾訪問が取り沙汰されたが、首相はきっぱりと否定した。「バーターした」と思われたくなかったからだった。

 だが、首相は、真珠湾訪問の道を模索し続けた。8月には昭恵夫人が真珠湾を訪ね、現地の反応を探った。その一方で、来年1月に退任するオバマ氏との会談について「最後にふさわしい会談をしたい」と米側に打診した。

 そこで浮上したのが、オバマ氏の故郷であるハワイ・オアフ島での会談だった。日米両国が8日(現地時間)に真珠湾で初の合同追悼式典を開く運びになったこともあり、これに合わせて会談を行う方向で調整が続いた。

 ところが、横やりが入った。ライス大統領補佐官(国家安全保障担当)が、11月に安倍首相とトランプ次期米大統領が会談したことを理由に猛反対した。

 トランプ氏との会談前に、日本側に「現職大統領への配慮を求める」と注文をつけたのもライス氏。11月中旬のペルー・リマで開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議の際の首脳会談を短時間の「立ち話」に変更させたのもライス氏だとされる。

 だが、オバマ氏は友好的だった。首相が真珠湾訪問の意向を告げると「私が強いることになってはならない」と笑顔で応じ、その場で12月26、27日の訪問が決まった。



 中韓に「歴史修正主義者」のレッテルを貼られてきた首相は「歴史戦は自分の代で終わらせたい」との思いが強い。首相は5日夜、都内のステーキ店で夕食を共にした自民党幹部にこう語った。

 「ちょうどよい機会なんだ。『戦後』にきちんとケジメをつける」









続き・詳細は下記へ
↓ ↓ ↓
産経新聞電子版の記事へ










左翼新聞を止めて産経新聞を読もう!
産経新聞購読のお申し込みは、0120-34-4646



続きを読む

テーマ : 日本の未来
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

Red Emperor

Author:Red Emperor
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Japanese Flag 001頑張れ 日本! Japanese_Rising Sun Flag 001